【最新情報】
友だち追加

Zaif【仮想通貨取引所】口座開設をする方法を画像付きで詳しく解説

今回は、金融庁が認めたホワイトリスト」の通貨を取引きできる、Zaif【仮想通貨取引所】口座開設する方法を画像付きで詳しく解説!

金融庁が認めたホワイトリストの通貨一覧⇒こちらから

Zaif【仮想通貨取引所】は、取り扱っている「通貨」「トークン」共全て金融庁が認めたホワイトリスト」に入っており、取引高が5位であったにも拘らず、急激に登録者が増加しています。

主要通貨

トークン

Zaif【仮想通貨取引所】口座開設

Zaif新規口座開設⇒こちらから

次の画像が表示されます。

無料登録はコチラ」または「無料会員登録」のどちらかをクリック。

赤い枠で囲んだ所に「メールアドレス」を入力し「登録」をクリック、するとあなたが登録したメールアドレスに「zaifメールアドレス確認」と言う件名でメールが届きます。

赤い枠で囲んだ「URL」をクリックしてください。

青い枠で囲んだ所に、あなたが登録した「メールアドレス」が表示されていますね。

確認できましたら、パスワードを設定しましょう。

赤い枠で囲んだ所に「パスワード」「パスワード確認」を入力し「同意して登録」をクリック。

これで登録は完了ですが、取引を開始するには「本人確認」が必要です。

Zaif【仮想通貨取引所】本人確認!

本人確認手続きを開始」をクリックし、次へ進みますと、登録用のpr-時がポップアップで表示されます。

STEP1

住所・氏名・生年月日などの基本情報を入力し「次へ」をクリックます。

STEP2

受取用銀行口座を登録します。

STEP3-1

SMSで電話認証を行いますので、電話番号を入力し「次へ」をクリックます。

STEP3-2

SMSで送られてきたコードを入力し「次へ」をクリックます。

STEP4-1

※「本人確認書類」は免許証があれば一番簡単ですが、無ければ「本人確認書類の例」をクリックして確認してください。

ファイルを選択」し「アップロード」をクリックしてください。

画像を「アップロード」しますと、赤い枠の所に「画像の名前」が表示されます。

宜しければ「本人確認の申請をする」をクリックしましょう。

※このステップまで済ませておくと、Zaifが行う各ボーナスが貰える権利が取れます。

最後に

仮想通貨(暗号通貨)は、政府がお金として認め(消費税が適応されないのは通貨です)られたため、本人確認が厳しくなりました。

ここまでで「本人確認書類」と「電話番号認証」が完了しましたが「郵送確認」をする必要があります。

この後の流れについて

1.アップロード下画像の確認・承認

2.確認・承認の問題が無ければ、郵送物が送られてきます

※郵送物には「本人確認コード」が記載されています。

3.郵送物が届きましたら、上画像の赤い枠で囲んだ「郵送確認」をクリックし、郵送物に記載されている「本人確認コード」をご入力してください。

以上で口座開設完了でございます。