【最新情報】
友だち追加

Wirex(E-Coin)デビットVisaカードに登録したらやっておきたい事と通貨の両替


今回は、Wirex(E-Coin)デビットVisaカードに登録したらやっておきたい事としてプロフィールの作成を解説します。

下の参考記事をお読みになられ「USDプラスチックカードの注文」をされている方は、この記事は必要ありません。

USDプラスチックカードの注文方法⇒こちらから

【参考記事】ビットコインがチャージできるWirexデビットカード2,500万台以上のATMで使用可能

※基本的にUSDプラスチックカード・USDバーチャルカードを作成しておけばよいと思いますが、必要ならEUR・GBPのプラスチックカード・プバーチャルカードも作成しておきましょう。

Wirex(E-Coin)の登録がまだの方は⇒こちらから

※こちらから登録すると発行手数料が25%割引です!

登録したらやっておきたい事

プロフィールを設定しよう

プロフィールを設定しておくと、様々なサービスがすばやく利用できるようになります。

ログイン後「ダッシュボード」の右上に、あなたのアカウント名が表示されていますのでクリックします。

画像のように「プロフィール」「ログアウトする」がプルダウンしますので「プロフィール」をクリック。



あなたのお名前・生年月日・住所等が自動で表示されている場合、登録済みですので「キャンセル」をクリックして頂ければOK!


画像のように、お名前・生年月日・住所等を入力します。

終わりましたら「変更を保存」をクリックしますと、プロフィール認証が始まります。

画像のように「認証中」と表示されればOKです。

認証されたアカウントでは、プラスチックVisaカードorバーチャルVisaカードを作る際、自動であなたの情報が入力されます。

他にも、認証されていないアカウントではご利用いただけない追加機能が利用できるようになります。

例えば:


1. カードのトランザクションのより高い限度額⇒こちらで確認できます。

2. 認証済カードの限度額(永久に限度額なし)⇒こちらで確認できます。

3. 銀行振込とオンライン決済を含む資金の追加と送金が可能になります。

Wirexでは「通貨の両替」は簡単にできます


以下の画像の「通貨の両替」クリックします。

上2つの画面から、次の画像に移行します。

赤い枠で囲んだところに「ビットコイン数」を入力すると、自動で両替後の「USD」が表示されますので「両替」をクリックします。

これだけで、通貨を両替できます。

EUR・GBPのプラスチックVisaカードorバーチャルVisaカードを作れば、EUR・GBPへの両替も同じように行うことができます。