【最新情報】
友だち追加

Winnex+って危険・詐欺?紹介出来なくても稼げる理由-長期運用可能か?

Winnex+は、あなたのフランチャイズ投資ホールディングスです!



今日本で大人気の、2016年11月1日に日本上陸したD9Clubと言うHYIPによく似た仕組みの投資案件です。

ただ、D9Clubはブックメーカーを使い賭けをして利益を上げるのに対し、Winnex+は様々なフランチャイズに投資をして利益を上げています。

例は良くないかもしれませんが、簡単に言うと

100万円のお金を競馬に投資するのか?D9Club

株に投資するのか?Winnex+

と言った感じだと考えればよいと思います。

そんなD9Clubは、毎月の支払いも順調に行われ、今なお勢いよく成長しています。

BTCdreamとしてもD9Clubは、悪い案件だとは思いません。

しかし、すでに5か月以上が経過していること、投資先が賭け事だと言う事に懸念をもたざるを得ません。

一方Winnex+はプレオープン中で、これからオープンに向け会員数が急増するものと考えられること。

すでにBTCdreamの紹介者は、元本の102%を回収していることからも、優良HYIPと位置付けることができると考えております。

Winnex+は、以下のようなフランチャイズに投資をすることによって利益をあげ、その一部を私たちに還元してくれるのです。

Winnex+(ウィンネックスプラス)への登録は⇒こちらから

Winnex+(ウィンネックスプラス)の登録方法は⇒こちらから





※楽天でも購入することができるサンダルのブランド「ハワイアナス

Winnex+では、複数のフランチャイズ企業に投資しております。

1つの会社に投資をした場合、その会社の業績により投資した資金がリスクにさらされますが、複数のフランチャイズ企業に投資しすることにより、リスクを分散する効果が得られることは明らかです。

気になる投資するだけで稼げる理由

BTCdreamがあなたに紹介したいのは?

Winnex+の中でも、フランチャイズ企業へ分散投資で利益を上げる配当を重視しています。

様々なボーナスプランがありますが、1日0~2%(実績は0.8%)の利益を得ることをメインに考えていただき、登録をしていただければと思います。

Winnex+は、日利息が各プラン共平等なので、紹介を出せない人にとっては、とてもありがたいですね。

D9Clubは、投資プランで受け取る日利息の%が異なる。

そんな紹介出来なくても稼げる報酬は、0%~2%の配当となっておりますね。

もし「Winnex+が利益を上げられなかった場合には配当が無い」と言う事も、長期運営して頂くことを考えれば大切なことと言えます。

だって、無理に支払いをして「飛んだ~」なんてなるより、Winnex+が利益を挙げられない時は配当が無く、良い時だけ受け取れる方が良いでしょう。

と言っても、先月の平均配当は0.8%~0.9%の間だったそうですので、充分な配当と言えるでしょう(プレオープンですしね)。

それに、無理して配当を出し投資者を募ろうとしていないことも共感が持てますね。

そんなWinnex+なのですが、投資プランは以下のようになっています。

パッケージ

金額(ドル)

配当/日

バイナリ―資格

ベーシック

67

約$0.67

なし

ブロンズ

200

約$2

40%

シルバー

600

約$6

60%

ゴールド

1,000

約$10

80%

プラチナ

2,000

約$20

100%



各プランは途中で差額を追加投資すれば上位プランにグレードアップできます(ベーシックからブロンズへのグレードアップのみ全額200ドル必要です)。

今回は、Winnex+に参加する有意性を解説するための記事ですので「日利息が実際にどのくらい支払われているのか?」と言う事に焦点を合わせ解説しました。

ですが、いやいや私は「幾らでも紹介ができる」と言われる方もいらっしゃいますよね。

そんな方に、あっと驚く高額報酬を受け取るプランを簡単に紹介しておきます。

バイナリ―報酬はプランで大きく変わる?

日利息は各プラン共同じ割合でしたが、バイナリ―報酬からはプランによって受け取れる報酬が異なります。

バイナリ―報酬は紹介することでグループが構成され、その構成により受け取ることができる配当です。

当然バイナリ―ですので、強力なアップラインからスピルオーバーであなたのダウンが自動で構成されるでしょう。

余談ですが現在登録者が急増していることもあり、BTCdreamが登録してほんの1時間ほどで2名のダウンが自動でつきました。

しかし、そのバイナリ―報酬を受け取るには、最低左右に1人の直紹介が必要になります。

上表で「小さい方のバイナリーポイント」とされているのは、左右のグループが小さいほうの事です。

紹介を出せる方にとっては、とっても素敵なプランと言えます。

他にもある報酬プラン

Winnex+は、関われば関わるほど、多くの報酬を受け取れるようになっています。

BTCdreamでは、毎月数回の説明会に参加し、徐々に上位報酬の詳しい内容を解説していきますが、早く内容を知りたいと思われるのでしたら、直接説明会に参加されることをおススメします。

説明会では、分からないことを直接聞くこともできますし、実際に報酬を受け取っている方のお話も聞くことができます。

説明会の日程はこちらで確認できます。

BTCdreamの戦略は?

BTCdreamは、それほど資金を持っているわけではありません。

ですので、最初は日利息とバイナリ―報酬をねらった投資を行います。

バイナリ―報酬に必要なのは、左右にブロンズ以上の紹介者が必要です。

しかし、それは複数アカウントを作ることで解消されます。

例えば、シルバーで登録するならブロンズを3つ登録すれば左右に資格が取れますので、あなたのアカウントはバイナリ―報酬を受け取るアクティブ状態になります。

このくらいまでなら、BTCdreamでも可能です。

後の報酬に対しては、3つのアカウントから発生する報酬を見ながら徐々にグレードアップしていこうと考えています。

D9Clubは危険」と書かれたネットでの書き込みが「危険・怖い・詐欺」とされている原因のほとんどは、以下のような要因だと思います。

1.D9本社の所在地がブラジルと海外であること

2.最近よくある仮想通貨詐欺の似たようなものに違いないと思えること

3.MLM(マルチレベルマーケティング)の形態を取っていること

4.商品が見えづらく、ポンジ・スキーム(ねずみ講)や出資法に触れると感じること

5.海外の賭博が収益の源泉であることから、日本国内法に抵触しないか心配

6.投資の元本保証や損失補償が謳(うた)われてないこと

以上のようなことは、Winnex+も同じようにネット上で書き込みがされると思われます。

しかし、考えて頂きたいのは、D9Clubは5が月が経過しまだまだ成長を続けています。

Winnex+は、D9Clubの改良版と言ったプランで募集が行われます。

例えWinnex+が日利息0.8~0.9%の配当であっても、125日(約4か月)/0.8%=100%で元本が回収できます。

バイナリ報酬などが加われば、元本回収は早まりますね。

BTCdreamでは、これまでも様々なHYIP(高配当投資)を運用してきましたが、Winnex+のような案件以外長期運用ができないことを経験しています。

3つのアカウントを作成しても600ドル、1つだけなら200ドルでの参加が可能です。

BTCdreamは、パチンコや公営ギャンブル・宝くじを購入するよりはるかに稼げると信じ運用を開始しました。

もし興味のある方は、できるだけ早い段階での登録をおススメします。

Winnex+(ウィンネックスプラス)への登録は⇒こちらから

Winnex+(ウィンネックスプラス)の登録方法は⇒こちらから