【最新情報】
友だち追加

Winnex+出金申請と第2パスワード設定方法を詳しく解説



Winnex+(ウインネックスプラス)の出金を申請するためには、第2パスワードの設定が必要になります。

これまでのHYIP案件は、簡単に操作できるものばかりでした。

今回のWinnex+(ウインネックスプラス)を始めとする案件は「第2パスワードの設定」や「個人確認」などセキュリティーに力を入れていることで、長期運用を感じさせますね。

第2パスワード設定方法

ログインしましたら「Dashboard」が表示されます、左サイドバーの「Cash Withdrawal」をクリックしましょう。

セカンドパスワードを設定してないと、以下のページが表示されますので「CLICK HERE」をクリックしましょう。

※セカンドパスワードを設定画面が出ない場合があります、その時は「My Dara/Passwords」クリックしてみましょう。

画像の青い枠で囲んだ2か所に、セカンドパスワードを入力(任意の半角英数)し「Register Passwords W2FA」をクリックすれば、セカンドパスワードの設定完了です。

セカンドパスワードを設定しているか分からない場合で設定画面が表示されない場合は、出金申請を進めてください。

出金方法(出金の申請)

Winnex+(ウインネックスプラス)の出金申請は、毎週月曜日12:00~火曜日11:59(日本時間)に行う必要があります。

時間内以外に出金申請をしようとすると、以下の画面が表示されます。

最小出金額は、600レアル(3レアル=1ドルで計算)・200ドル以上必要です。

毎週火曜日の12:00~金曜日の11:59まで、72時間の間に着金されます。

出金方法手順

先程と同じ、左サイドバーの「Cash Withdrawal」をクリックしましょう。

左上の赤い枠で囲んだところに、出金可能な金額が表示されています(単位はReal$)。

あなたが出金したい金額を(出金可能な金額以内)赤い枠で囲んだ「To Leave in(real)」に入力します。

次に青い枠で囲んだ所に、あなたの「ビットコインアドレス」を貼り付けてください。

画像では、出金可能な金額全額を出金申請していますが、900ドルだけ出金する場合もあるかと思います。

入力は半角で、900.00のように小数点以下も入力してください。

入力が完了しましたら「Continue」をクリックしてください。

すると、出金申請の確認画面が表示されます。

青い枠で囲んだ「Bitcoin address」とその右にある「To Leave in(real)」を確認します。

緑の枠で囲んだところには「To Leave in(real)」の内訳が記載されています。

確認できましたら、最初に設定した「第2パスワード」を入力し「WITHDRAWAL CONFIRMED」をクリックしましょう。

以下の画面が表示されます。

これで、無事出金申請は完了です、お疲れさまでした。