【最新情報】
友だち追加

WCX【最新ICO】WCXT購入方法解説|15%の追加ボーナスを貰う方法



今回紹介している、WCX(仮想通貨)のICO(プレセール)は、特典が一杯です。

ここでは、15%のボーナスが貰えるプレセールに参加する方法を解説します。

CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。

※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

プレセール参加方法

1.まずは登録、WCX(ICO)プレセール登録⇒こちらから

WCX(ICO)プレセール登録方法⇒こちらから



2.15%のボーナスが貰えるプレセール参加⇒こちらから

又は、次の画像(ログインページ)の赤い枠で囲んだ「WCXTを購入」をクリックしてください。

次のページが表示されます。

WCXトークンセールのボーナス表です、緑地の赤い枠で囲んだところには「2,500,000WCXT+ボーナス40%= 3,500,000WCXT」となっていますね。

※WCXは、ICOが始まるまで10WCX=1ドル(1WCX=約11円)になります。

ですので、2,500,000WCXT=約27,500,000円と言う事になり、ボーナス40%を加えると35,000,000WCXTになります。

WCXTを購入する通貨を選ぶ

右側の赤い枠で囲んだところに「WCXTを購入する通貨」は「BTC」となっていますが、クリックすると「BTC・LTC・DASH」が表示されますので、お好きな通貨に変更してください。

ここでは「BTC」で解説します。

先程「3,500,000WCXT」となっていましたが、ここから登録された方は15%の紹介ボーナスが貰えますので、トータル「3,875,000WCXT」となります。

60.6796BTC」りなっているのは、その時点での約27,500,000円に対するビットコイン数です。

1ヶ月に受け取れる推定収益

先程の画像の、下の緑の枠で囲んだところに表示されています。

ここでは、WCXの1日の出来高が「$1B」と表示されていますが、$1billion:10億ドル=1,100億円と言う事です。

そして、あなたの1ヶ月の収益「$23,250」となっています、$23,250=約255万円と言う事になりますね。

チョット非現実に見えます(低所得者はBTCdreamだけかな?)ので、最低の「2,500WCXT」で確認してみましょう。

$17」となっていますね、これってよくないですか?

たった27,500円で買ったWCXをタダ持っているだけで、毎月約1,900円も入ってくるんですよ、年間約22,440円

まぁ、本当に「$1B」も取引されればってことですが、それでも、持っておく価値ありそうに思えませんか?

ちなみに「100,000WCXT」の場合は、以下のようになります。

これまで、タダ何もなく他の取引所で取引していた方は、こちらに移ってくる可能性高くないですか?

どちらにしろ、たとえ少しでも持っておかないと話になりませんので、10月31日まで(10月10日までのようです)考えて持つことにします。

入金方法(BTC編)

購入するトークン数が決まったら「支払いに進む」をクリックします。

続行することにより、あなたがアメリカ合衆国またはその領土の居住者または市民ではないことを誓います。」と表示されますので、チェックを入れもう一度「支払いに進む」をクリックします。

画像のように、支払い画面(送信先ビットコインアドレス)が表示されますので、あなたのウォレットや取引所から送信しましょう。

これで入金が終わりです、お疲れさまでした。