【最新情報】
友だち追加

仮想通貨の消費税?【最新ニュース】お金としてスタート長期運用をおススメする理由



当サイトを訪問される方は、仮想通貨で億万長者(一攫千金を)と意気込んでいる方も多くおられます。

これは、既に流通している仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・リップルなど)の高騰の再来を期待してのものだと思われます。

確かに、今後も多くの仮想通貨で高騰が起こるでしょう。

しかし、現在世の中に送り出された仮想通貨は3,000種類以上とされ、Bittrexと言う海外の取引所では200種類近くの仮想通貨が取引されています。

Bittrexの口座開設方法を解説しています⇒こちらから

これだけの種類の中から、今後高騰する仮想通貨をチョイスするのは至難の業です。

ですので、仮想通貨の今後について学び「現存の仮想通貨を長期保有することで、資産を増やすことに専念したほうが良い」と言う結果になるかもしれませんね。

CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。

※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

仮想通貨は着々と進化しています

NHK NEWS WEB

ビットコインなど仮想通貨 購入時の消費税撤廃⇒こちらから

ビットコイン」などインターネット上で取り引きされる仮想通貨は、購入するときに8%の消費税がかかっていましたが、政府は仮想通貨が法律で商品券などと同じ「支払い手段」に位置づけられたのに伴い、1日から消費税をかからなくしました。

いよいよ、お金としての位置づけで仮想通貨が使われます。

今まで、仮想通貨を否定してきた方々も、認識せざるを得ない状況ですね。

「SBIホールディングス 経営近況報告会 2017」の動画をご覧ください。


「ビットコイン・イーサリアム・リップルなどを、今後どのように扱っていくのか?」と言う気になる発言をされています。

Ripple送金は革命的な技術だ」と言明していますね。

・2016年5月に次世代決済を目指すRipple社とジョイント、SBIRippleを発足。

Rippleの送金システム「スイフト~ILT国際送金システム(ブロックチェーンの技術を使わないシステム)に変えることで33%のコストダウン、さらにXRPを使うことによって60%コスト削減が可能・24時間送金可能」の利用を開始。

・国内での取り扱いも、他行への送金コスト・24時間リアルタイムで数十円~数百円程に抑えることができる。

・「RC・Crowd」は世界初の取り組み、2017年以内に外国為替商用利用を開始。

時間の無い方は、1時間50分ごろからお聞きいただければと思います。

日本経済新聞で「仮想通貨」を検索

日経新聞電子版⇒こちらから

バー・すし店・法律事務所・家電など年内30万店視野⇒こちらから

慶応義塾大学は金融とIT(情報技術)を融合した専門講義を開く⇒こちらから

電子申請だけじゃないブロックチェーン 宅配や賃貸、株主投票 ⇒こちらから

このように、日本経済新聞では僅か1週間で20以上もの仮想通貨関連記事が公開されている。

中でも「電子申請だけじゃないブロックチェーン」のように、ブロックチェーン技術についての記事が目を見張る。

私たち、仮想通貨精通者が、一番気になるのがこのブロックチェーン技術で、仮想通貨がお金だけに変わるものではなくあらゆるサービスに応用が利くことが分かる。

また、仮想通貨は「まだまだ完成されてない」と言う記事も目に付く。

逆に言えば、完成されて無い状態で現在価格(相場)になっているのだから、今後のさらなる高騰は期待できるのではないだろうか?

Yahooニュース

Yahooニュースでは、以下のような記事があった。

仮想通貨へ投資している個人投資家の割合は日米で3%、中国・香港は⇒こちらから

現在、仮想通貨取引が盛んに行われ、読者の中にもトレードを行った経験がある方も見えるのではないでしょうか?

仮想通貨へ投資している個人投資家は僅か3%」と言うように、まだまだ参入者が少ないのが分かる。

上記事のように、今後も仮想通貨の利用・改良が進んでいけば、さらに参入者も増え安定した市場が出来上がるでしょう。

最後に

仮想通貨は、まだまだ未完成です。

今後、法整備・技術的改良などが随時行われていきます。

近い将来は、ほとんどの決済が仮想通貨に変わります。

まずは、2020年の東京オリンピックに向けて動き出しています。

長期保有は、相場の変動で不安になることもあるでしょう、しかし、あなたがどの仮想通貨をお持ちであっても、しっかりとしたプロジェクトの元で行われているのであれば、時間が経つにつれしっかりとした価格に高騰していくはずです。

BTCdreamのような低所得者が、少額資金を投じて短期トレードで稼ごうとしてもなかなかうまくいきません。

トレード(短期保有)は、高額資金(余剰資金)を投じることができないとなかなかうまくいかないものです。

仮想通貨の今後の行くえを理解できれば、長期保有で高騰を期待できることがお分かり頂けるはずです。

是非、一緒に仮想通貨で稼いでいきましょう。




Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレット
ビットコイン、イーサリアム等の多くの仮想通貨に対応。安心の正規代理店。送料無料

↓  ↓  ↓  ↓

ネットMLMは自動集客の時代





■ BitClub(ビットクラブ)は進化しました、ビットコイン高騰で紹介無しでも稼げる方法を教えます!

BitClubNetwork公式

■ 【ICO】REGAIN(リゲイン)ビットコイン(仮想通貨)のマイニングマシン大手が驚異的な報酬で参入必至!

【ICO】REGAIN(リゲイン)

サイト閉鎖(飛んだ~)とされる案件は、「閉鎖となった案件」と言うカテゴリーにまとめていますので確認ください。

分散投資は、投資の基本です是非いくつかの投資案件に分散するよう心がけてください。
また、当サイトの情報で購入されたリ運用を始められた案件の保証は一切行いません投資は自己責任」と言う事を念頭に置いて運用してください。

LINEグループ招待

LINEグループでは、最新の情報(新規案件情報・案件経過報告・重要事項・予言)が配信されます(不定期)。

友だち追加

LINE ID:@mjj8553z

iPhone・アンドロイドの方はこちらでも登録できます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Sponscred Links
Sponscred Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする