【最新情報】
友だち追加

VALU登録とMY-VALU設定方法解説|個人に株式を発行で堀江貴文がNo1!



仮想通貨に興味がある当サイト訪問者様なら「VALU」と言う「個人に株を発行する」と言った感じのサイトは、何時しか興味をわくかもしれません。

また「VALU」は発行したMY-VALUをトレードすると言うユニークなシステムとなっています。

いったいどのくらいの価値が自分にあるのか?

MY-VALUの価値はどのように付加される?

先程「VALU」は「個人に株を発行する」と言いました。

もしあなたが、IPO(新規公開)で上場したなら、VALUERから調達した資金を自分の事業拡大のために使うことができます。

その資金で事業が拡大していけば、あなたの価値もさらに高まる(もちろん逆もありますが)こととなります。

まさに株式会社の「個人版」と言った感じですね。

ですが、芸能人や有名人なら人気の度合いで付加価値を付けるのはそんなに難しくないかもしれませんが、一般の私たちに価値を生み出そうとすると、難しいものがあるようです。

そこで「VALU」では、MY-VALUを発行する際にSNS(Facebookの友達の数)を基準にして価値を設定するようになっています。

では、実際に「VALU」に登録してみましょう。

「VALU」に登録

VALUに登録するには⇒こちらから

いますぐ始める」か「新規登録」をクリックすると、次のページが表示されます。

USERNAME」を設定し(半角英数字のみ可能です)「登録する」をクリックします。

VALUの登録は、MY-VALUを発行する際「Facebookの友達の数」から価値を設定する仕組みになっていますので、Facebookアカウントが無いと登録できません。

Facebook新規登録」をクリックしましょう。

※Facebookをお持ちでない方は、Facebookの登録から始めましょう。

「(USERNAME:登録名としてログイン」となっていますね、クリックしましょう。

VALUがあなたの代わりにFacebookに投稿を許可を求めています。」となっていますね、画像では公開範囲が「友達」となっていますが、「自分のみ」にしておいた方が良いのなら設定を変更しOK」をクリックしましょう。

プロフィール設定画面になりますので「カテゴリー」を選択します、赤い丸をクリックするとプルダウンして表示されますので、あなたが属するジャンルを選択し「OK」をクリックしてください。

次に「自己紹介」を入力します(120文字以内)、出来ましたら「OK]をクリックしましょう。

これで、登録は完了ですが、いよいよあなた自身の株の発行です。

MY-VALUを発行する

MY VALUの設定に進む」をクリックし、設定に進みましょう。

では「あなたの価値がどんなものなのか?」を確認し、実際に取引できる「VALU」を発行してみましょう。

HOME」の右上にある「三本の線」→「MY-VALUの発行」をクリックしページを表示させます。

最初に「SNS」との連携を行いますが、Facebookはログイン時に連携していますので「連携済み」となっていますね。

他にTwitterInstagramがありますね、ここではInstagramと連携してみます。

緑の枠で囲んだ「Instagram」をクリックします。

緑の枠で囲んだところには、以下のように書かれています。

信頼できるサードパーティのアプリケーションのみを認証する必要があります。また、データをいつ、どのように使用するのかを理解する必要があります。 プロフィールページにアクセスしてアクセスセクションの[取り消し]をクリックすると、いつでもこのアプリのアクセスを取り消すことができます。

宜しければ「Authorize」をクリックしましょう。

画像のように「Instagram」が「連携済み」となりましたが、時価総額が「0.623BTC」から変わりませんでした。

Facebook」のフォロワー数は時価総額に影響するようですが「Instagram」は影響しないのなら、とりあえず最初は連携をしなくても良いでしょう。

※ただし「VALU」は、あなたの価値を取引するものです、TwitterInstagramのフォロワー数も時価総額に影響する可能性はありますね。

設定が終わりましたら「この価格で進める」をクリックしましょう。

次に、発行VA数を決めます。

私の場合「100」と「1,000」の選択ができるようです。

1,000VAを発行すると、時価総額が0.623BTCなので、0.623BTC÷1,000=0.000623BTCが、1VA約169円の価格となります。

今回は「1,000」を選択しましたが「Facebook」のフォロワー数が多い方は「10,000」の選択もあるようです。

ここでの設定は、出来るだけ多くの枚数を選択することが重要ですね。

※できるだけ1枚当たりの単価が低い方が、購入されやすいと思われます。

出来ましたら「次へ」をクリックしてください。

VAの発行を受け付けました」となりましたね、これで設定は終わりです。

画像にもありますように「VAの審査には1~3営業日程度かかります」となっていますが、話題となっている「VALU」に申請が殺到しているらしく、かなりの時間を要する場合もあるようです。

MY-VALUトップ」をクリックして「HOME」を表示させましょう。

あなたのVALUはまだ公開されていません。
MY VALUの設定を行って、VALUを公開しましょう。
※ 審査中の方は、審査完了までしばらくお待ちください。



となっていますね、審査が完了するまで、楽しみに待ちましょう。

登録者は週単位で数千人と言われており、人気を誇っておます。

また、今はベータ版でスタートしており、今後様々な機能が追加される予定とのことですので、早くから参入しておくのは面白いかもしれませんね。

VALU」では、ビットコインを利用しての時価総額決定・売買を行います。

あなたが、お好きな有名人(芸能人)のVAを購入するだけでも、ビットコインは必要になります。

ビットコインが買える取引所紹介

もし、ビットコインをお持ちでないなら、Coincheckの口座を開設しておくことをおススメします。

CoinCheck


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所はCoincheckこちらから

CoinCheckの登録方法は⇒こちらから


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin