【最新情報】
友だち追加

TokenDrops登録方法と申請方法|エアドロップにまとめて参加



エアドロップは未公開の仮想通貨(ICO)が無料で貰えるので嬉しいのですが、手間をかけただけで配布が無かったり中々上場されないと言う事が起こりがちです。

また、エアドロップによっては100円程しかないものもあり、面倒くさいと諦めてしまう人もいます。

今回紹介するTokenDropsは、ここに必要なアカウント情報などを登録しておくだけで複数のエアドロップにまとめて参加できる嬉しいサービスです。

実際に3つのエアドロップに参加する手順を実践し解説しますので、是非登録して仮想通貨を無料で手に入れましょう。

★ 目次 ★
1.TokenDrops登録方法
2.SNSアカウント設定方法
 2.-1.Telegram/user
 2.-2.Twitter/user
 2.-3.Facebook/user
 2.-4.Linkdin/user
3.TokenDropsエアドロップ参加方法
 3.-1.KryptobitsEXC
 3.-2.AirPod Light
 3.-3.Aqua Intel
4.最後に

CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。

※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

1.TokenDrops登録方法

TokenDrops公式登録ページ⇒こちらから



Sign Up」「START NOW」のどちらでも良いのでクリックして下さい。



facebook/user」「linkedin/user」は無視してください、セキュリティー上おススメしません。

上から

・Full Name(例:ICHIROU SUZUKI)

・Email(メールアドレス)

・Password(パスワード)

私はロボットではありません」と「I accept the privacy policy.」に「✔」を入れ「SIGN UP」をクリックして下さい。



登録は完了しましたと表示されますが、メールの認証を行ってください。



Complete Activation」をクリックして下さい。



認証が完了し本登録できましたので「Login」しましょう。



Email(メールアドレス)・Password(パスワード)を入力し「LOGIN」をクリックして下さい。



これでアカウント作成は完了です、エアドロップ申請の為の設定を行います。

2.SNSアカウント設定方法

ログイン画面が表示されていると思います。



My Account」→「Ethereum Wallet Address」の鉛筆マークとお進みください。



上から

・メールアドレス(入力されていると思います)

・Ethereum Wallet Address(ERC20のイーサリアムウォレットのアドレス)

2.-1.Telegram/user

※例:@abc123の@を除いて入力してください。

usernameは以下の手順で入手できます。



赤い枠で囲んだところ→「Settings」をクリックして下さい。

まだ、Telegramに登録されていない方⇒こちらから

2.-2.Twitter/user

あなたのアカウントを表示させて下さい。



URLの最後の赤い枠で囲まれた部分(@マークは含みません)。

2.-3.Facebook/user

あなたのアカウントを表示させて下さい。



URLの最後の赤い枠で囲まれた部分。

2.-4.Linkdin/user

Linkdinのログインページ。



赤い枠で囲んだ「プロフィール」→「プロフィールを表示」→「URL」の赤い枠で囲んだ部分が「username」です。

まだ、LinkdInに登録されていない方⇒こちらから

・New password(変更しない場合は入力しなくても結構です)

・Repeat the new password(変更しない場合は入力しなくても結構です)

全て入力できましたら「UPDATE」をクリックして下さい、これでエアドロップに参加する準備は整いました。

3.TokenDropsエアドロップ参加方法

TokenDropsにログインします。



画面上にあるairdropを行っている「Ongoing Airdrops」を選択。



ここでは、残り1週間となっているエアドロップを3つ登録してみます。

3.-1.KryptobitsEXC



Twitter・Facebook・TelegramFollowが必要です、順番に「Follow」してみましょう。

・Twitter



フォローする」をクリックするだけです。

・Facebook



クリックして「フォロー中」になっていればOKです。

・Telegram



JOIN GROUP」をクリックするだけです。



各SNSの「Follow」が正常に行われると「Confirmed」と表示されますので「OK」をクリックしましょう。

3.-2.AirPod Light



TelegramのFollowだけです「Follow」してみましょう。



JOIN GROUP」をクリックするだけですが「YOU HAVE TO POST 3 TIMES IN OFFICIAL TELEGRAM GROUP TO BE ELIGIBLE FOR THE AIRDROP!」となっています。

あなたはAIRDROPのために正式なTELEGRAMグループに3回投稿する必要があります!」と言う事なので、3つの質問をしてみました。

・APODトークンを貰うために何が必要ですか?

・APODトークンが取引所に上場する予定はありますか?

・エアドロップを受け取る為に「YOU HAVE TO POST 3 TIMES」となっていますが、何のことですか?

※これらの質問の回答はTelegramで確認できます。

※投稿は、それほど長くなくても良いと思いますが「Follow」だけでエアドロップされないなら避けても良いと思います、たくさんありますので。

3.-3.Aqua Intel



TelegramのFollowだけです「Follow」してみましょう。



JOIN GROUP」をクリックするだけです。

4.最後に

これで3つのエアドロップを申請したことになります。



画像のように、右端に「✔」が入っているのが「エアドロップ申請済み」と言う事です。

TokenDropsのエアドロップは、登録したERC20のイーサリアムウォレットに自動で送金されますので、お時間の許す限りエアドロップの申請を行っておきましょう。

TokenDrops公式登録ページ⇒こちらから


今回必要となった4つのSNSアカウントは、他のエアドロップでも必要になることがありますので、この機会にアカウントを作成しておくことをおススメします。