【最新情報】
友だち追加

タイムコイン(クロノコイン)登録~購入方法まで画像付きで解説&カルダノ佐々木健二氏



今回は、2019年最大の注目コインとなると確信したため、タイムコイン(クロノコイン)の購入方法をお伝えする記事を作成しました。


仮想通貨が初めての方でも、迷うことなく購入できるよう画像を使って詳しく解説しています、当サイトからの購入でIEO価格より安くご購入頂けます。


このページを訪問された方は、タイムコイン(クロノコイン)を購入するメリットが分かっておられる方が殆どだと思いますので、詳しい解説は割愛させて頂きます。


後半で「何故タイムコイン(クロノコイン)をおススメするのか?」も少しだけ解説しています、最後までお読み頂ければ幸いです。

★ 目次 ★
1.タイムコイン(クロノコイン)の購入方法
・1.-1.Googleフォームで購入申請
・1.-2.タイムコイン(クロノコイン)アカウント作成
2.アカウントにETHを入金する手順
・2.-1.ETHアドレスの取得方法
・2.-2.MyEtherWalletから入金する方法
3.タイムコイン(クロノコイン)の購入手順を解説
4.タイムコイン(クロノコイン)とは?
5.最後


関連記事はこちら

随時更新!最新版!仮想通貨を無料で貰えるエアドロップをまとめて紹介


1.タイムコイン(クロノコイン)の購入方法

1.-1.Googleフォームで購入申請

Googleフォーム⇒こちらから





・メールアドレス

・お名前

・購入希望数(最低1ETH以上)


以上を入力し「送信」をクリックしてください。


ETH数は必ず購入する金額を入力する訳ではありません、まずは登録をしておくことをおススメします。


※最低購入が1ETHですので、多くの方にタイムコイン(クロノコイン)を保有して頂けると思います。

1.-2.タイムコイン(クロノコイン)アカウント作成

あなたが登録したメールアドレスに、アカウント作成用のリンクが張られたメールが届きます。





赤い枠で囲んだ「here」をクリックしてください。





私はロボットではありません」に「✔」

・お名前(日本語で結構です)

・メールアドレス

・パスワード

・パスワード確認用


全て入力されましたら、5つの利用規約に「✔」を入れ「Register」をクリックして下さい。


詳しい内容は「Terms of Use」&「WhitePaper」をお読みください。





Log In」のリンクがあるページが表示されますが、そのままにしてメールボックスを確認してください。





認証用のメールが届いていますので「here」をクリックして下さい。





Confirm registration」をクリックして下さい。





画像の画面が表示されます「this page」をクリックすると、ログインページが開きます。





先程登録したメールアドレスとパスワードでログインできます、これで登録は完了です、お疲れ様でした。

2.アカウントにETHを入金する手順

2.-1.ETHアドレスの取得方法

ログインしますと「Dashbord」が表示されます、このアカウントページでTimecoinの購入から管理ができます。





アカウントページ上部にある「Deposit」をクリックして下さい。





Choose the coin for deposit」とありますが、今の所ETHとの交換しかできませんので「ETH」と表示されていることを確認ください。


Enter the address to put the deposit to」に送金用ETHアドレスが表示されていますのでコピーして送金するか、モバイルウォレットなどからQRコードをスキャンして送金して下さい。

2.-2.MyEtherWalletから入金する方法

MyEtherWallet⇒こちらから





ここでは、既にウォレットをお持ちだと仮定して送金方法を解説します。


※まだウォレットをお持ちでない方は、左の「新規ウォレット作成」をクリックしウォレットの作成から行ってください。


右の「ウォレットをお持ちの方」をクリックします。





4つのログイン方法が表示されます、ここでは一番多いと思われる「Software」で解説します。


Software」をクリックします。





・Keystore File

・Mnemonic Phrase

・Private Key


の3つの方法がありますが、ウォレット作成時にダウンロードした「Keystore File」を使ってログインしてみます。


Keystore File」→「Continue」をクリックして下さい。





Keystore File」選択画面が表示されますので、選択し「開く」をクリックして下さい。





Password入力画面が表示されますので入力し「Access Wallet」をクリックして下さい。





MyEtherWalletにログインできましたね、早速送金してみましょう。


Amount」に送金するETH数を入力


To Address」に先程タイムコイン(クロノコイン)のアカウントページで取得した送金用アドレスを貼り付け「Send Transaction」をクリックしてください。





確認画面が表示されますので送金数・アドレスなど間違いが無いか確認し「Confirm and Send」をクリックして下さい。





Success」と表示されれば送金完了です、お疲れ様でした。 

3.タイムコイン(クロノコイン)の購入手順を解説

アカウントページを表示させ上部にある「Purchase of Time Coin」をクリックしてください。





先程送金したETHが「Balance of cryptocurrency」に反映されていましたら購入可能です。


Chronocoin(CRN)を購入する分だけ入金していると思いますので、全額購入(TMCを購入する以外ここに入金する意味が無いので)すると仮定し解説しますね。


Use all of the coins」に「✔」を入れるとCRN&ETHに最大購入数が共に表示されます。


Buy TimeCoin」をクリックして下さい。





Dashbord」に戻ると、先ほど購入したCRNコインが青く塗りつぶされたところに反映していますね。


これで購入は完了です、お疲れ様でした。

4.Timecoin(タイムコイン)とは?

今回の記事は、Timecoin(タイムコイン)を購入する為の手順をお伝えする記事ですが、Timecoin(タイムコイン)を知らない方の為に少しだけ解説してみます、詳しくは徐々に解説いたします。


カルダノ(ADAコイン)を始め、いくつもの仮想通貨を成功させ神と呼ばれる佐々木健二氏がアドバイザーとして関わっていることが、仮想通貨に精通している人にとっては注目せざるを得ない事態になっているのです。




タイムコイン(クロノコイン)は簡単に解説すると、時間をポイント(お金)に変える仕組みを構築するプロジェクトです。


時間をポイントに?」と思われるでしょう。


実際そんな事して「誰が儲かるの?」と私も最初は思いました。


ですが、よくよく聞いてみると「よくできた仕組みだ!」と言う事が分かったのです。


ポイントを発行する側は、広告費やクーポンの代わりにタイムポイント(クロノポイント)を使ってより効果的(無駄を省いた分でポイントを付与)なユーザーサービスを提供。


受け取るユーザーは、これまで無駄に過ごしていた時間をポイント(お金)に変えることができるのです。


この仕組みをブロックチェーンを使い、改ざんできないビッグデータとして利用するため、一部上場企業も注目し初め、多数の企業が賛同しているのです。


今回は、タイムコイン(クロノコイン)の有利な入手方法をお伝えする為の記事ですので深く解説はしませんが、皆さんが思うより注目されているプロジェクトだと言う事を認識しておいてください。

5.最後に

タイムコイン(クロノコイン)は、IEO(CoinBene主幹事)で資金調達を行ないますが、このページから購入されることでIEO価格より安く購入できます。


IEOとICOの違いや、タイムコイン(クロノコイン)を保有することの利点などは別の機会に詳しく解説します。


タイムコイン(クロノコイン)は、ETHから購入可能です、是非少額でも良いので保有してみて下さい、きっと楽しい未来が待ってますよ。