「 KuCoin クローバーコイン 」一覧

KuCoin(クーコイン)報酬・配当型のKCSトークン保有だけで資産が増える

KuCoin(クーコイン)報酬・配当型のKCSトークン保有だけで資産が増える

KuCoin(クーコイン)取引所で使われるKCSトークンは手数料が安くなり報酬・配当型の為保有だけで資産が増えます。KCSトークンがどれだけ配当されるのかシミュレーション、4.6%/年の配当が四半期ごとにバーンされることで徐々に配当率が高騰。PoS・PoI・PoCと違い少額でも配当が付き、価格が安い今のうちに保有しておくことをおススメ。

KuCoinプロモーションで8BTC&$100,000TEL|Telcoin(TEL)

KuCoinプロモーションで8BTC&$100,000TEL|Telcoin(TEL)

KuCoin取引所(香港)はICOが終了したアルトコインを積極的に上場しており、今回Telcoin(TEL)の上場に伴いプロモーションで8BTC&$100,000TELプレゼント企画。トレーダーにとっては活発な値動きは重要とされるのでプロモーションを行う銘柄には注目が集まります。Twitterでリツイートするだけでも報酬を受け取れる可能競りがあります。

クローバーコイン2018年2月上場?Wallet作成方法を詳しく解説

クローバーコイン2018年2月上場?Wallet作成方法を詳しく解説

クローバーコインの2018年2月上場が業務停止処分・口座凍結処分が終了することを条件に取引所の許可が下りました。ウェブWallet・Walletアプリの作成方法を詳しく解説。不安な方は解約・返金ができます。香港の取引所なら今ICO案件を数多く上場しているBinanceかKuCoinとなりそうで早目の口座開設をおススメしています。

クローバーコイン(ICO)10月業務停止でもBinance上場?解約するの?

クローバーコイン(ICO)10月業務停止でもBinance上場?解約するの?

クローバーコイン(48ホールディングス)のICOが10月業務停止処分で口座停止中なのに、香港の取引所で上場許可を得たと言う連絡がありました。香港ですとKuCoinがICO案件を積極的に上場して急成長していますが、世界取引高No1を獲得したBinanceの上場も考えられます、未来が見えたこの状況でクローバーコインを解約するの?

KuCoin香港の取引所の口座開設と2段階認証|KCSコイン保有のメリット

KuCoin香港の取引所の口座開設と2段階認証|KCSコイン保有のメリット

KuCoin日本語対応で簡単に使える香港の取引所の口座開設と2段階認証を解説。KuCoin内で使えるKCSトークンを保有することで手数料が安くなり保有KCSトークン数に応じて配当が貰えます。四半期に一度KuCoin利益の10%を公式が買取りバーンする為市場の数量が減少し価格高騰を見込め現在年率10%見込みで保有メリットは高いです。