【最新情報】
友だち追加

SportArb(スポートアーブ)入金確認と出金手順を分かりやすく解説

SportArb(スポートアーブ)入金した資金の確認と貯まった配当を引き出す手順を解説しています。

まだ登録していない方は公式ページから⇒SportArb(スポートアーブ)
ビットコインウォレットをお持ちでないなら⇒簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

SportArb(スポートアーブ)入金した資金を確認


SportArb(スポートアーブ)にログインしてください。


ログインすると、SportArb(スポートアーブ)の「DashBord」が表示されます。


DashBord」は、以下の画像です。



・赤い枠で囲んだところに、あなたが運用している資金「Bitcoin」が反映していますね。


BTCdreamでは、2回に分けて入金していますので、画像のように2つ表示されています。


※「My Balance」の意味と使い方は今は必要ないと判断、後日記事として投稿します。


・緑の枠で囲んだところが、入金してから配当された「Paid」と「ROI」。


※「Paid」は、あなたが運用している資金の内、配当された率%で「ROI」はその金額になります。


・青い枠で囲んだところが、現在貯まっている配当額。

SportArb(スポートアーブ)配当の出金手順


次に、配当の出金手順です。


ログインした「DashBord」ページ。



緑の枠で囲んだ「Withdraw Funds」をクリックします。



画像を参照して「Bitcoin」にチェックを入れると「Payee」の所に、あなたが登録時に入力したビットコインの受け取りアドレスが自動で表示されます。


次に、緑の枠で囲んだ「You have」を矢印先の赤い枠で囲んだ所に入力(貼り付け)しましょう。


※黄色の枠の所が「B0.0000」~「B0.0091」と自動で表示されます(この画像は表示される前のものです)。


入力が完了したら、青い枠で囲んだ「Request」をクリックします。


下にスクロールすると「My Requests」と言う欄があります。



赤い枠で囲んだの所が、先ほど出金手続きをした「0.0091ビットコイン」ですね。


Paid」となっていれば、あなたのビットコインアドレスをチェックしましょう。。


※「Request」を行って暫くは、青い枠で囲んだところのように「Pending」となっていて、支払いが保留されています。

ビットコインアドレスを確認


BTCdreamは、今回blockchainを使用しましたので、blockchainを確認してみます。



blockchainの「ホーム」で、先ほど出金した「0.0091」が確認できましたね。


※この画像は最新情報なのですが、先ほどの画像の「0.0021」は反映していません。


Pending」→「Paid」に変わった時点で、入金となりますので、しばらくお待ちください。


では、あなたのアカウントページに移行して、残高を確認してみましょう。



DashBord」をクリックしますと、右上に「My Wallet」があります。


残高が「0.000041」となっています。


これで、出金手順は完了です。


お疲れさまでした。

管理者が現在運用中の7個の優良案件


X-Binary(エックスバイナリー)

RichmondBerks(リッチモンドバークス)

RightRise(ライトライズ)

SportArb(スポートアーブ)

palmills(パーミルズ)

apex(エイペックス)

Razzleton(ラズレトン)