【最新情報】
友だち追加

SportArb(スポートアーブ)100%複利の配当が出金できない?元本は75%

前回記事⇒SportArb(スポートアーブ)パイプ屋との繋がり懸念|優良HYIPの運用見直し

この記事では、100%複利運用を変更する・完全撤退などの方法で「最悪の事態を免れよう」として解説しています。

SportArb(スポートアーブ)現在の支払い状況

以下の画像(緑の枠で囲んだところ)のように、昨日出金依頼をかけた出金はスムーズに行われました。

本日出金依頼の「Ƀ0.0034:Pending」となっていますが、まだ1時間しかたっていないので、結果待ちと言うところです。

SportArb(スポートアーブ)を警戒する理由

さて、前回記事同様、なぜBTCdreamが「SportArb(スポートアーブ)を警戒しているのか?」と言うことに尽きると思いますが。

ここ最近の記事でよく出没する「ハイプ屋」と言う存在が、日本のHYIP(高配当投資)をかく乱していると感じています。

先日「飛んだ~」Legend Investment(レジェンドインベストメント)は、非常に飛びにくい配当システムでした。

しかし、SportArb(スポートアーブ)は、一旦100%複利運用にすると恐ろしいほどの配当になるシステムです。

ハイプ屋にとっては、いかにも「煽りやすい案件」となるわけです。

ここにきて、SportArb(スポートアーブ)を推奨する記事がネット上で散乱し、今でも登録されている方が多く見えられるようです。

確かに、SportArb(スポートアーブ)が「飛んだ~」となるとは言えませんが、100%複利を考えると継続するとも考えにくいのが事実でしょう。

100%複利運用の記事は⇒こちらで確認できます。

そんな折、以下のような不具合の報告を頂きました。

元本回収するも配当が出金できない?

100%複利運用していた投資を解約してみたら「元本だけ25%のペナルティーを取られ出金できた」と言う事でした。

100%複利運用していた「配当が引き出しできない」とのことです。

当サイト利用者様の為にも調査してみました。

投資金の出金方法

Dashboard」→「Active Deposits

緑の枠で囲んだ「ゴミ箱マーク」をクリックします。

「Penalty」:Ƀ0.03005

「Reimbursement」:Ƀ0.09015

となっていますね。

Ƀ0.1202の投資金額でɃ0.09015出金可能」だと言う事です。

ですが、BTCdreamも100%複利運用していた為、Ƀ0.153930426903となっています。

確かに複利の配当Ƀ0.033930426903が無くなっています。

何かしらの方法で出金できるのかもしれませんが、今のところ分かっていません。

しかし、BTCdreamが満期を迎え出金した際には、100%複利運用した分100%複利運用から単利運用に変更した分も全額出金できましたので、できなくはないと感じます。

情報待ちと言う事になります。

SportArb(スポートアーブ)の100%複利運用

例えば:

最高運用プラン「Partner」で、25ビットコインを100%複利運用した場合

配当が、Ƀ336.0256097837161,444%となります。

たった4が月余りでこんな配当を出していては、会社として成り立たないのは明らかですよね。

だって、こんなに稼げる事業なら、銀行でもどこでも融資はできるはずです。

更に、336ビットコインを4か月100%複利運用すると、Ƀ4516.184195496623

更に、4516ビットコインを4か月100%複利運用すると、Ƀ60699.666151380441となります。

たった25ビットコインが1年で60,699ビットコイン(78億9,000万円)になるんですよ。

運営者が大富豪で「100億や1,000億なんていらない」と言うのであればあるのかな?

そんな気前のよい大富豪なんていないでしょうね。

ちなみに1ビットコイン(現在約130,000円)を完全複利100%で回すと、1年後は?

60日後:2.8ビットコイン

135日後:11.27ビットコイン

225日後:66.97ビットコイン

345日後:967.11ビットコイン

まだ20日足りませんが、967.11ビットコイン(1億2,572万円)となります。

如何ですか?

いくらHYIP(高配当投資)で不労所得を得たいと思っても、これは「継続できるはずはない」と考えるべきですね。