【最新情報】
友だち追加

SatoExchange登録・入金出金・売買方法|SATXエアドロップ貰い方


SATXトークン150→15ドル分をエアドロップで貰おう!



SatoExchange(サトエクスチェンジ)のSATXトークンは今一番高騰が期待ができる取引所トークンです。


※7月24日で予定数を達成したため、現在100SATXがエアドロップされています、取引所トークンは夢がありますので貰っておきましょう。


最初に、SatoExchangeのSATXトークン150ドル分をエアドロップで貰う為に必要な登録方法を解説します。

★ 目次 ★
1.SatoExchangeに登録する方法
2.エアドロップのbonus codeを取得
2.-1.メールを待っても届かない場合
3.SatoExchangeの使い方
 3.-1.入金方法
 3.-2.出金方法
 3.-3.売買方法
4.取引所トークンは何故高騰する
 4.-1.取引所トークンが高騰する理由は明確
5.最後に

CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。

※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

1.SatoExchangeに登録する方法

SatoExchange公式登録ページ⇒こちらから

登録手順の動画1分40秒ですので、宜しければ見ておいてください。





・EMAIL(メールアドレス)

・CHOOSE USERNAME:ログインネーム

・PASSWORD(パスワード)

・CONFIRM PASSWORD(パスワード確認用)

・CREATE ACCOUNT PIN:4~8桁の数字(アカウントピンを設定)

全て入力されましたら「私はロボットではありません」と「I agree to the satoexchange Terms of use.」に「✔」を入れ「Create My Account」をクリックして下さい。



登録は完了しました、受信メールを確認しメール承認を行ってください。



ACTIVATE ACCOUNT」をクリックして下さい。

※クリックできない場合は、下の赤い枠で囲んだURLをクリックして下さい。

2.エアドロップのbonus codeを取得

SATXトークン150ドル分をエアドロップで貰う為の「bonus code」を取得するには、ログインする必要があります。



先ほど登録した「ユーザーネーム」と「パスワード」を入力し、赤い丸の所2か所に「✔」を入れ「Sign in」をクリックして下さい。



右上の赤い丸で囲んだところをクリックし「My Account」をクリックすると5分ほどで登録したメールに届くか、次の画像の所に表示されるようですが、私自身30分ほど待っても届きませんでした。



2.-1.メールを待っても届かない場合

My Account」の左中央にある赤い枠で囲んだ「Tweet」をクリックして下さい。



赤い枠の所に必要な文章が表示されますので、何も入力せずそのまま「ツイート」をクリックして下さい。

暫くするとメールが届きます。



赤い枠で囲んだところが「bonus code」です「JOIN TELEGRAM GROUP」をクリックして下さい。



JOIN GROUP」をクリックして下さい。



先程の「PROMO CORD」を「/」から全て入力し「送信」をクリックして下さい。

これで申請は完了です、エアドロップされるのを待ちましょう。

※約2時間でエアドロップが届きました(申請する方が多いため時間が掛かっています)。



1SATX=0.15ドル(プレセールのトークン価格)なので、1,000SATX=150ドルとなり、一般のトークンセールになると更に販売価格は高騰します。

取引所トークンの需要は高く、SatoExchange取引所はオープンして間もないにも拘らず、SATXだけでなくLTC・XRTのエアドロップも行っており会員獲得に力を入れています。

SATXの取引はICOが終了しましたら開始されます、楽しみに待ちましょう。

3.SatoExchangeの使い方

3.-1.入金方法



SatoExchangeは、最初仮想通貨用のウォレットは準備されていません、あなたが利用したい通貨のウォレットを作成することから始めましょう、と言っても2クリックするだけなのでご心配なく。

画像の緑で囲んだ枠の所(ここではETHを選択しています)をクリックします。



画面右に画像のように表示されますので「Generate new address」をクリックして下さい。



このように表示されれば、ウォレットの作成は完了です。

このアドレスかQRコードをスキャンして入金して頂ければ結構です。

3.-2.出金方法



SatoExchangeの出金は、現在利用できませんが手順だけ解説しておきます。

画像の緑で囲んだ枠の所(ここではETHを選択しています)をクリックします。



現在取引はベータテストモードになっています、 すぐに引き出しが可能になります!」となっておりますしまだ出金する方もいないと思います、暫く待ちましょう。

3.-3.売買方法

5つのマーケット(BTC・ETH・LTC・USDT・DOGE)で売買ができます。



購入する場合:BUY DOGE

AMOUNT」にあなたが購入したいDOGEの数量を入力。

PRICE」にあなたが購入したいLTC価格を入力。

他は自動で表示されますので「BUY」をクリックすれば購入注文ができます。

販売する場合:SELL DOGE

入力方法は、購入する場合と同じです。

簡単ですので、是非チャレンジしてみてください。

4.取引所トークンは何故高騰する

今回オープンするSatoExchange取引所は、登録するだけで150ドル分の取引所トークンをエアドロップ(タダで配っています)しています。

ですので、この項のタイトルのように「取引所トークンは何故高騰するのか?」と言う事を考える必要はないと思います(タダで貰ったものが無くなっても何も問題ないですね)。

ですが、高騰する理由は知っておきたいですよね。

4.-1.取引所トークンが高騰する理由は明確

・実際に使われる仕組:1(取引手数料が取引トークンを使う事で半額になるなど)

・実際に使われる仕組:2(新規上場コインの投票に使用)

・四半期に一度運営側の利益の一部で取引所トークンを購入しバーンする。

・取引手数料の数十%をトークン保有者にエアドロップ。

・新規上場コインを取引所トークン保有者にエアドロップ。

などなど、取引所内で充分利用する場所が提供されています。

ですので、会員数が増えるごとに取引所トークンの価値が上がりやすくなっているのです。

そんな中、BTCdreamがおススメしているCoinEXの取引所トークンCEXはオープン3か月で最高約24倍になりました。

関連記事はこちら

CoinExエアドロップでコイン貰える取引所の登録・2FA・入金方法解説



取引所トークンで有名なBinance(BNB)は上場時から最大205倍まで高騰しています。

もちろん会員が増えないと思ったような機能はしませんが、SatoExchange取引所は積極的に会員を集めていることからも期待できると感じています。

5.最後に

2018年6月に入り、多くの海外取引所が日本居住者へのサービス停止を発表してきました。

ところが先日、サービス停止を発表していたHuobi取引所が日本仮想通貨事業者協会(JCBA)に加入したと言うニュースが流れてきました。

日本仮想通貨事業者協会(JCBA)のホームページで確認できます⇒こちらから

そもそもHuobiは「日本の法律に遵守した体制が整い次第、仮想通貨交換サービスの再開を行う予定。詳細についても改めてアナウンスする。」とされており、日本居住者の方へのサービス停止ではなく、金融庁の仮想通貨交換業の登録を目指している事が推測されていました。

今回「日本仮想通貨事業者協会(JCBA)に加入した」と言う事で、Huobiが日本の法律に準拠した形で仮想通貨交換業として営業を行なっていくものと考えられるでしょう。

と言う事は、今までサービス停止を発表していた取引所もサービスを再開する可能性が高くなり、ましてや今後オープンする取引所は最初から日本人の登録が可能になるかもしれません。

となれば、多くの恩恵を受ける取引所トークンはできる限り保有しておきたいものです。

是非この機会に登録しておきましょう。


SatoExchange公式登録ページ⇒こちらから