【最新情報】
友だち追加

SankaNetworkでCosmos:ATOMデリゲート:imTokenウォレット


Cosmos:ATOMを10.83%ステーキング(デリゲート)する方法を解説。



imTokenモバイルウォレットアプリをインストールし、デリゲート先(SankaNetwork)に委託します。


初めての方でも、画像付きの手順通りに行うだけでデリゲートに参加できます。


まずは, Cosmosについて動画(1:22秒)をご覧ください。 


★ 目次 ★
1.Cosmos:ATOMデリゲートの方法
2.Cosmos:ATOMのデリゲート手順
・2.-1.Cosmos:ATOMを購入するおススメ取引所
3.imTokenウォレットアプリのインストール
4.imTokenウォレットのアカウント作成
5.imTokenウォレットの受信アドレスの確認
6.imTokenウォレットからAtomのデリゲート
7.Atomのデリゲート運用結果確認方法
8.最後に


関連記事はこちら

SankaNetworkでTezos:XTZをデリゲート:TezBoxウォレット


1.Cosmos:ATOMデリゲートの方法

Cosmos(コスモス)は、ブロックチェーンを相互接続するブロックチェーンのインターネットを目指しています。


Cosmos(コスモス)における最初のハブチェーンがCosmos Hubで、使用されるトークンがAtomトークンで、Proof-of-Stakeでは、Atomトークンをステークすることで報酬を受け取ることができるようになっています。


ここでは、Atomトークンのステーキングを行うための手順を紹介します。


Atomトークンのステーキングには、モバイルアプリから、Ledgerから、ノードからコマンドラインを使っての3つの方法があります。


Cosmos:Atomデリゲートは、モバイルアプリ・Ledger・ノードからコマンドラインを使う、3つの方法があります。


・モバイルアプリからコスモスをステーキング

・Ledgerを使ってwebからコスモスをステーキング

・コマンドラインからコスモスをステーキング


この中で、

コマンドラインは、専門的な知識が必要(手順通りに行えばよいので、それほど難しくはないのですが、問題発生時に対処が疑問)。


Ledgerは、LedgerNanoSなどのハードディスクを持っていることが前提、持っていない方はスタート時に10,000円程の費用とアカウント作成など時間が掛かります。


と言う事で、すぐに始められる、一番簡単な方法「モバイルアプリからコスモスをステーキング」を実践してみます。 

2.Cosmos:ATOMのデリゲート手順

①:imTokenウォレットアプリのインストール
②:imTokenアカウント&デリゲート用アカウントの作成
③:Cosmos:ATOMを海外取引所で購入し送金
④:Cosmos:ATOMデリゲート委託先を選択し設定


Cosmos:Atomのステーキングのことを「デリゲート」と呼びます。


では、早速imTokenウォレットをインストールしアカウントを作成していきましょう。


Atomトークンをお持ち頂いていると言う事を前提に解説します、まだお持ちでない方は以下のおススメ取引所などに口座を開設しAtomを取得してください。 

2.-1.Cosmos:ATOMを購入するおススメ取引所

Cosmos:ATOMを取得するには、Binance・BitForex・OKEx・CoinEx・ABCC他、30以上の取引所で取得できます。


Cosmos:ATOMを扱っている取引所を調べる⇒こちらから


まだどこにも口座を開設していない方にはCoinEx取引所をおススメします、CoinExは独自トークンCETを保有しているだけで様々なコインが貰え、以前から利用しているのでフォローもしやすいと言うのが理由でもあります。


CoinEx取引所公式登録ページ⇒こちらから

CoinEx取引所の登録・2FA・入金方法解説
CoinExエアドロップでコイン貰える取引所の登録・2FA・入金方法解説
CoinEx取引所は、CET保有者(取引所で保管する)に様々なコインがエアドロップされています。 知らず知らずのうちに、こんな...



世界一のBinance取引所も、SankaNetworkでステーキングできるIOSTも取り扱っているので、おススメです。


Binance公式登録ページ⇒こちらから

3.imTokenウォレットアプリのインストール

imToken公式サイト⇒こちらから


SankaNetworkでCosmos:ATOMデリゲート:imTokenウォレット


GooglePlay:https://play.google.com/store/apps/details?id=im.token.app

AppStore:https://itunes.apple.com/us/app/imtoken2/id1384798940


SankaNetworkでCosmos:ATOMデリゲート:imTokenウォレット


インストールインストール→OKでインストールできます。


※imTokenウォレットは、有料のimKeyを購入することで、ハードウェア―ウォレット仕様にセキュリティーアップが図れます、imKeyの購入はこちらからできます(必須ではありません)。 

4.imTokenウォレットのアカウント作成

SankaNetworkでCosmos:ATOMデリゲート:imTokenウォレット

アプリ(アプリケーション)のアイコンをタップ。


SankaNetworkでCosmos:ATOMデリゲート:imTokenウォレット


Create Identity」をタップ。


SankaNetworkでCosmos:ATOMデリゲート:imTokenウォレット


Terms of Use(利用規約)を確認して「✔」を入れ「Continue」をタップ。


SankaNetworkでCosmos:ATOMデリゲート:imTokenウォレット


・Identity Name:ユーザ名(1~12ワードで設定)

・Password:パスワード

・Repeat Password:パスワード確認用

・Password Hint:パスワードのヒント


SankaNetworkでCosmos:ATOMデリゲート:imTokenウォレット


Create」をタップ。


★★★★ hf-klug用ここまで ★★★★


Bakup Tips」の画面が表示されるので「Next」をタップ。


SankaNetworkでCosmos:ATOMデリゲート:imTokenウォレット


スクリーンショットを取らないでください」と言う旨の注意事項が表示されます「Understood」をタップ。


SankaNetworkでCosmos:ATOMデリゲート:imTokenウォレット


Mnemonicのメモ&保存を行います、12のMnemonicを順番通りに書き留めて下さい。


※パスワードやスマートフォンを紛失&壊れた場合に備えます、Mnemonicからウォレットを復元することができます。


MnemonicはUSBなどオフラインで管理し、絶対スマホ内に保管しないようにしてください。


SankaNetworkでCosmos:ATOMデリゲート:imTokenウォレット


先程書き留めたMnemonicがランダムで表示されます、順番通りにタップし先程と同じ順番に並べて下さい、全て並び終えると「Done」が青色に変わりますのでタップ。


これで、imTokenアカウントの作成は完了です。 

5.imTokenウォレットの受信アドレスの確認

imTokenは、Ethereum、Bitcoin、COSMOS、EOSのアドレスを保持するマルチブロックチェーンウォレットです。


SankaNetworkでCosmos:ATOMデリゲート:imTokenウォレット


ログイン画面左上の「」→「COSMOS-Wallet」とお進み頂くと、COSMOS-Walletが表示され、ATOMの保有数を確認できます。


SankaNetworkでCosmos:ATOMデリゲート:imTokenウォレット


COSMOS-Walletの下に表示されるcosmosから始まる文字列がウォレットのアドレスです。


赤い矢印のように右にスライドさせると、受信用アドレス等が表示されます、赤い枠で囲んだ所をタップするとコピーできます。


SankaNetworkでCosmos:ATOMデリゲート:imTokenウォレット


受信用アドレスorQRコードをスキャンして、取引所や他のウォレットからAtomを送金して下さい。 

6.imTokenウォレットからAtomのデリゲート

SankaNetworkでCosmos:ATOMデリゲート:imTokenウォレット


COSMOS-Walletの画面「Staking」をタップ。





ステーキングのステータス画面に移動します「Validators」をタップしてください、バリデータの一覧が表示されます。





SankaNetwork」を探しタップ。





バリデータをタップすると対象のバリデータの個別情報へと遷移します。以下のような情報を確認できます。


SankaNetworkの下に「デリゲート先のアドレス」が表示されています、他のも。


Bonded Tokens(ATOM):バリデータへステーキングされているAtomの総量

Delegators:バリデータへデリゲートしているアドレス数

Yield:年間の利回り率


などの情報を確認できます「Delegate」をタップ。





赤枠内に委託する「Atomトークン数」を入力してください、Delegateが青くなりますので「Delegate」をタップ。


※デリゲートするためには、トランザクション手数料0.00045ATOMが必要です、手数料分を残して入力しましょう。





Payment Details」というポップアップが表示されますので「Next」をタップ。





ウォレットパスワードを入力して「Confirm」をタップ。


Transaction Broadcast Successfully」というメッセージが表示されればデリゲートは完了です。 

7.Atomのデリゲート運用結果確認方法

「Atomがデリゲートされているのか?」確認するのは、COSMOS-Walletにログインするだけで確認できます。





赤い枠の「Rewards」をご覧ください、さらに詳しい内容を知りたい場合は、デリゲートを設定手順と同じように「Staking」をタップ。





画像のように、参加しているバリデータを確認できます。 

8.最後に

当サイトでは、ハイリスク・ハイリターンの案件から、比較的ローリスクの案件、又は無料で仮想通貨を手に入れる方法など幅広く実践し紹介しています。


今回のデリゲート(ステーキング)は、比較的安全と言われるマイニングよりさらにリスクが低い投資と言えます。


もちろんリターンも低めですが確実に稼ぐことができ、毎日仮想通貨が貯まっていくさまは痛快です。


少しでも興味がある方は是非参加してみて下さい。