【最新情報】
友だち追加

RushRushRush【着金報告】ビットモンスターサバ―停止・未出金の影響



RushRushRush(トリプルラッシュ)の初めての出金申請が、9月4・5・6日の3日間で行われました。

BTCdreamが最初に着金の連絡を頂いたのが、14日で10日かかっています。

ですが「30日以内に着金」と言われていたので「思ったより早く着金したなぁ」と言う感じでした。

※RushRushRush(トリプルラッシュ)現在:日利息0.65%(直紹介が2人以上あった場合:自分でポジションを確保しても良い)。

ビットモンスターサバ―停止・未出金の影響

RushRushRush(トリプルラッシュ)BitMonster(ビットモンスター)の運営は、全く異なった会社で何の繋がりもありません。

ですが、ほとんどの方は、BitMonster(ビットモンスター)から入金があってからRushRushRush(トリプルラッシュ)に入金するよう考えておられるようです。

当然ですね、プログラムもほとんど一緒で、グループもそのまま受け継がれているんですからねぇ。

ですが、BitMonster(ビットモンスター)の出金作業は進まず、ここにきてかねてから忠告していた「ビッテラー社への問い合わせはしないように」と言う忠告を聞きもせず、調査するような問合せをする方が数名おられたようです。

そのことが発端で「不要な問い合わせにより犯罪性が疑われて、サーバー運営会社にシステムがロックされました」と言うアナウンスを受けました。

こうなると、着金自体何時になるのか見通しがつきません。

このような状況で、RushRushRush(トリプルラッシュ)への移行を考えている方の多くは二の足を踏んだ状態になっています。

RushRushRushは余裕の運営なのか?

ビットモンスターの出金が行われていない今となっては「アービトラージとトレードによる利益が本当にあったのか?」確認できません。

少しづつでも着金がされていれば、稼働していたと考えることができますね。

ここでは、実際に稼働していたとして解説します。

ビットモンスターが実際に稼働していたら


BitMonster(ビットモンスター)が実際に「アービトラージとトレード」で利益を上げ報酬を支払っていたのなら、RushRushRush(トリプルラッシュ)の会社としては全く美味しいシステムを購入したことになります。

1.0%から始まる日利息が0.7%からとなり、BitMonster(ビットモンスター)と同じ100億を目指すなら、1日当たり3千万円の利益が余分にあることとなります。

また、出金作業も月1回の申請のため少なくなり、当初は0.3BTC/1アカウントとなっていたためアカウント数まで1/3まで減少します。

※現在は、ビットコイン高騰の為0.1BTC/1アカウント登録可能となっています。

こうなると、RushRushRush(トリプルラッシュ)の出金はBitMonster(ビットモンスター)よりかなり余裕があるので、十分可能と考えられます。

RushRushRushは順調に着金報告

プレオープン中に登録された方(BitMonster(ビットモンスター)の資金をあてにせず入金された方)の着金報告が入ってきました。

BTCdreamも、当初からRushRushRush(トリプルラッシュ)に期待し入金していましたので、初めての出金を確認しました。

上項目のように、RushRushRush(トリプルラッシュ)が余裕の運営なら今後も同じように出金できるものと考えます。

RushRushRushとビットモンスター比較

100億は満額なので参考にしずらいので、10億で計算してみます。

毎日の支払い報酬は、BitMonster(ビットモンスター)1.0%:10,000,000円・RushRushRush(トリプルラッシュ)0.7%:7,000,000円

RushRushRush(トリプルラッシュ)の時の相場は1BTC=300,000円だったので、0.3BTC=90,000円(3ポジション=270,000円)に対しBitMonster(ビットモンスター)の時の相場は1BTC=150,000円だったので、0.1BTC=15,000円(3ポジション=45,000円)

例えば、


10億円分のアカウント(ポジション)数は?

RushRushRush(トリプルラッシュ)の場合:11,000ポジションほど

BitMonster(ビットモンスター)の場合:66,000ポジションほどとなります。

これだけポジション数が違いますと、出金作業もかなり楽になるでしょう。

また、RushRushRush(トリプルラッシュ)の場合こまごまと出金される方が大幅に減少すると考えられますし、ネット上から勝手に登録することが困難になっているはずです。

BTCdreamからも、新規登録はLINEに友達申請して頂き、規約を充分理解して頂いた上で登録となります。

※日利息は、BitMonster(ビットモンスター)実質1.0%スタート・RushRushRush(トリプルラッシュ)実質0.65%スタートとなります。

また、RushRushRush(トリプルラッシュ)に早々に登録された方の単価は、BitMonster(ビットモンスター)り格段に高くなります、ですので、会員数も1/10以上の人数になると考えられます。

そうなると、RushRushRush(トリプルラッシュ)の会社利益は増え、作業にかかる人員も削減できますね。

まとめ

RushRushRush(トリプルラッシュ)BitMonster(ビットモンスター)を比較してみるとお分かりのように、全く違う会社ですがこのシステムを購入したRushRushRush(トリプルラッシュ)はかなり良い買い物をしたと考えられます。

そして、RushRushRush(トリプルラッシュ)に参加した我々は、長期にわたってこの恩恵を受け続けることが可能となる訳です。

何度も言いますが、パチンコや公営ギャンブル・宝くじを購入したと考えられる資金で参加するならこんなに楽しい増殖はないと思います。

将来のことは分かりませんが、1年・2年とこのRushRushRush(トリプルラッシュ)が続くことを期待したいもんですね。

コメント

  1. maron より:

    トルブルラッシュに9月4日の朝に出金申請を0.4BTCしましたが、今だに入金はなく、2回問い合わせをしましたが返答はありません。

    30日以内の出金を約束していながら、このように初回からまともに出金申請されない会社を信用できるとは言えません。

    • btcdream より:

      貴重な意見ありがとうございます。
      BTCdreamの初回出金申請は0.2BTCで11日後に着金しており、グループの中にも「着金しない」と言う報告が無かった為「正常に支払いが行われている」ものと信じておりました。
      ですが、maronさんのコメントをお聞きし、グループで再度確認したところ、着金していない方がみえおどいているところです。
      こうなると、maronさんの言う通り「信用することはできません」早急に「危険案件」として報告させて頂きます。
      BTCdreamも、ビットモンスターに5BTC弱・トリプルラッシュに1.5BTC(どちらもすべて再投資しておりました)を無くすことになるかもしれませんが、自分の判断誤りです。
      本当にありがとうございました。