【最新情報】
友だち追加

【予言】仮想通貨(暗号通貨)Rippleの高騰がまた起こる!是非注目してください!

前回Rippleと言うコインが高騰したことで、数千万円・数百万円を稼ぐことができた人たちが日本でも多発したことを解説しました。

前回のNEWSはこちらから⇒Ripple(ビットコイン)購入をおススメする理由|たった10万円が莫大な資産に

今回のNEWSは、再度「Rippleの高騰が起こる可能性が高い」と言う事をお伝えします。

申し訳ありませんが、理由はここでは控えされて頂きます。

なんでだ?

高騰する理由が分からないのに購入なんかできないだろう?

なんて思われましたか?

ですが、理由を聞いたところで、あなたが購入するかどうかの判断材料にはなりません。

このような情報は、今後も不定期で行われると思います。

今回の情報で、BTCdreamの【予言】が本当に起こるのかを確認して頂ければと思います。

当然BTCdreamは、Rippleを買い増しし高騰を待ちます。

前回は、僅か10,000円分(12,223リップルコイン)しか所有しておりませんでした。

ですが、最高8.45円まで高騰し、BTCdreamは7.53円で売り抜きました。

結果92,039円を手に取ることができました。

BTCdreamは、少額資金しか運用できませんが、最初の画像のように数百万円も所有しておられた方がみえます。

今回の高騰は、4月25日から5月半ばくらいの間に起こると【予言】します。

是非、前回・今回の情報を頭の中に入れ、今後のRippleの動向を確認頂ければと思います。

何故Rippleコインなのか?

昨今は、新興ビットコインを所有するメリットをうたう仮想通貨(暗号通貨)詐欺が横行しています。

現在ビットコインと呼ばれる仮想通貨(暗号通貨)は、3,000を超えると言われています。

ですが、そのほとんどが詐欺であることを認識してください。

これらのコインは、世の中に出たら数十倍・数百倍になると言われていますが、ほとんど世の中に流通することはありません。

そんな中、現存のビットコインやイーサリアム・リップルなどはすでに利用価値を生んでいます。

その中でも、リップルに注目するのは、前回の記事にもありますように銀行が提携を行っている事実からです。

まだ実際に利用が始まってもいないリップルが高騰するのは期待値でもありますが、実際に利用が始まれば、その期待値を大きく上回ります。

そして、今回の【予言】が2回目の高騰が起こる要因があるからなのです。

これは【予言】であり、あなたにRipple子購入して頂くためのものではありません。

実際、BTCdreamはあなたがRippleを購入しても何の利益もありません。

Ripple(リップル)を購入できる取り取引所紹介

Coincheck

Coincheck:約2分で開設(日本で一番簡単にビットコインを買える取引所)

登録は無料!Coincheckの公式サイトからどうぞ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin