【最新情報】
友だち追加

リップル最新情報まとめ!xRapid・Uquid・モバイルクレジット!


 私は以前から、2019年半ばから2020年にかけて仮想通貨全体の高騰が起こると言ってきました。


そんな仮想通貨の中でも、実用が現実的になっているリップルは、特に注目です。


今回はそんなリップルの最新情報をまとめてみましたので、是非リップル購入&保有の参考にしてください。 

★ 目次 ★
はじめに
1.リップルのxRapidが世界銀行のオフィシャルサイトに
2.Ripple(XRP)$ 0.3000を超えてくると強気な価格の傾向に!
3.XRPの価格は強気で目標は40セントを超え60セント!
4.ヨーロッパでのXRPの大量採用:支払いトークンに分類されるXRP
5.XRPでモバイルクレジットを補給、食料品や薬を購入&Skypeも!
6.XRPの採用広がる:Skypeに統合される可能性も?Weiss評価!
7.XRPは価格を1,000倍以上引き上げ、週末までに300ドルに達する
8.XRPaymentsはAndroidとiOSで利用可能です
9.ニュージャージーの新しいBelcoBTM Crypto ATMでリップルのXRP
10.最後に


関連記事はこちら

CROSSexchange登録方法|XEX保有だけで稼げます!


スマホで操作できるコールドウォレットが誕生!

※カードと同じサイズで持ち運び便利・Rippleも対応されます。

はじめに

北尾吉孝社長がリップル社の取締役に!


SBIホールディングスの北尾吉孝社長が、リップル社の取締役に就任することが発表されました。


SBIのマネータップは、リップル社の分散台帳技術「xCurrent」を使用し、将来的には、「xRapid」の活用も視野に入れているとのこと。


ちなみに、リップル社との融合も話題にのぼるR3(米フィンテック企業)は、300社以上のエコシステムの基盤となる分散型技術コルダを手がけており、XRPをサポートする発表もあった「クロスボーダー送金向けアプリ」をリリース。


加えて、今月には、SBIホールディングスとR3が設立した合弁会社も始動しており、今後の展開についても注目が集まっています。





私は、2017年当初からRipple(XRP)を長期保有することを推奨してきました。


大きな理由は国際送金に使われるため、世界各国の多くの銀行が提携を始めていたからです。


昨今は、銀行だけでなく大手IT企業や、すでに顧客orコミュニティーを持つ企業との提携が発表されており、期待通りの価格高騰(長期保有の)となりうる条件が整っています。


今回は、そんなRippleに関するニュースをまとめてみました。 

1.リップルのxRapidが世界銀行のオフィシャルサイトに

リップルのxRapid、大量導入に一歩近づく!


最新の報告によると、世界銀行は分散元帳を賞賛したばかりで、リップルのxRapidは国境を越えた支払いのための潜在的に変革的な技術であると呼びました。


より多くの暗号アナリストは、リップルとそのxRapidが、世界銀行によって大量採用への一歩近づいたものとして言及されているという事実を見ています。


XRPはまた、主流の採用に向けて独自の動きをしており、さまざまな重要なリストがこの目標を達成するための重要な要素です。


それ以外に、WooCommerce、Gmail、Microsoft OutlookへのXRPの統合は、言及に値する他のほんの一部です。 

参考記事
We recently revealed that Ripple has been doing its best so far in order to promote the adoption of its products. The most popular ones are probably xCurrent an...


2.Ripple(XRP)$ 0.3000を超えてくると強気な価格の傾向に!

参考記事
Ripple price failed to gain bullish momentum against the US Dollar and bitcoin. XRP declined below https://www.newsbtc.com/2019/04/16/ripple-xrp-price-could-retest-0-3000/.3220 and it may continue to decline towards https://www.newsbtc.com/2019/04/16/ripple-xrp-price-could-retest-0-3000/.3000 before...


3.XRPの価格は強気で目標は40セントを超え60セント!

参考記事
Ripple is stable in the last day, adding 1.09 percent. Although we are net bullish on the coin expecting prices to edge higher in coming weeks,


4.ヨーロッパでのXRPの大量採用:支払いトークンに分類されるXRP

ルクセンブルクの財務大臣、リップルの技術を採用!


ルクセンブルク大学はまた、University Blockchcian Research Initiativeでのリップル資金による研究プログラムへの参加を確認。 

参考記事
Ripple and XRP are on a quest for mass adoption, and things seem to be going in the right direction. Ripple's technology, accepted in Luxembourg Pierre Gramegna...


5.XRPでモバイルクレジットを補給、食料品や薬を購入&Skypeも!

Uquidのスタートアップは、顧客がデジタル資産を使って商品やサービスの代金を支払うことを可能にし、最近彼らは顧客が支払いにXRPを使うことができると発表しました。


英国、フランス、オランダ、日本、ドイツ、インドなどからの市民が彼らのモバイルクレジットを補充し、電気やその他の種類の請求書を支払うことを可能にしています。 

参考記事
Not too long ago, we reported that XRP can now be used to top up your phone thanks to Uquid. Uquid startup allows customers to pay for goods and services with d...


6.XRPの採用広がる:Skypeに統合される可能性も?Weiss評価!

・WooCommerceに統合:約330万のオンラインストアを運営

・Microsoft OutlookやGmailにも:マイクロペイメントにも使用

・コミュニケーションアプリSkype:XRPのプラットフォームに統合

・XRP TipBot:Outlook、Reddit、Twitter、Gmailと共に使用可 

参考記事
We already reported that XRP has been enjoying increased adoption via various integrations. First of all, XRP has been recently integrated into WooCommerce whic...


7.XRPは価格を1,000倍以上引き上げ、週末までに300ドルに達する

ZYCryptoのオンライン出版は有名な暗号アナリスト、投資家、そしてトレーダーのCrypto Randを紹介している。


彼らは今週末までにXRPが300ドルに達するだろうと述べた。


この予想が現実的ではないことは当然ですが、昨今のRippleの動きからこれだけの価値があると言う意味では「納得できる」とも言えます。 

参考記事
This year, the crypto space has been flooded with many optimistic predictions involving Bitcoin and altcoins’ prices and some of them seemed viable assumptions,...


8.XRPaymentsはAndroidとiOSで利用可能です

小売店向けのXRP Payments Appは、iOSおよびAndroidのApp StoreおよびGoogle Play Storeから入手できます。


XRPaymentsには、どの国のユーザーでも法定通貨からXRPへの変換を計算できる通貨コンバータが組み込まれています。


Rippleは、Forbesのブロックチェーン50にリストされました。 

参考記事
Ripple and XRP‘s quest for mainstream adoption continues, and more good news is heading for the community. Ripple-backed startup XRPL Labs has just launched a n...


9.ニュージャージーの新しいBelcoBTM Crypto ATMでリップルのXRP

新しいBelcoBTM Crypto ATMで利用可能なリップルのXRP!


「ニュージャージー州では、BelcoBTM暗号通貨ATMを使用してXRPを購入しているRippleユーザーのビデオ映像があります。 XRPはユーザーによって信頼財布に転送されました。」


ATMが暗号取引を実行することを、はるかに容易かつ迅速にすると言っています。 

参考記事
Ripple’s digital asset XRP had dropped to https://oracletimes.com/ripples-xrp-available-on-new-belcobtm-crypto-atms-in-new-jersey/.3175 on Sunday before it recovered towards https://oracletimes.com/ripples-xrp-available-on-new-belcobtm-crypto-atms-in-new-jersey/.3200 during the early Asia hours on Monday. XRP on BelcoBTM crypto AT...


10.最後に

仮想通貨は、2017年の後半に高騰を見せましたが、その後は低迷し当時仮想通貨に参加された方は殆どが資産を減らすことになり、仮想通貨から離れて行きました。


ですが、Ripple&仮想通貨(2019年)の動きは、2017年の高騰の前から参入していた方の多くは想像されていました。


私も、2018年後半から2019年中盤から2020年にかけて仮想通貨の高騰が予想されるので「今のうちにできるだけ集めておいてください」とお伝えしていました。


今回まとめたニュースを見ていても今後の高騰のイメージが付くのではと思います。


また、中には週末までに$300に達するなど、不可能な数字を示す記事もありましたが、私が2017年5月17日に投稿した記事に、将来Rippleの価格は100万円になるとしている通り、将来的には十分可能性がある数字だと納得しています。」。

関連記事はこちら

Ripple(XRP)購入をおススメする理由|世界の銀行・国家が動き出している


Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレット
ビットコイン、イーサリアム等の多くの仮想通貨に対応。安心の正規代理店。送料無料

↓  ↓  ↓  ↓

ネットMLMは自動集客の時代

 

BitClub(ビットクラブ)は進化しました、ビットコイン高騰で紹介無しでも稼げる方法を教えます!

BitClubNetwork公式

CROSSexchange3万円分の仮想通貨を送金し、たった2ヶ月で$1.400にした方法は自動マイニング&XEX保有だけ!

将来性のある取引所トークン(高騰する仕組み)を保有することで稼ぐことができます。

C自動マイニング&収益分配プラン解説

CROSSexchangeに登録する方法

プラストークン(PlusToken)自動アービトラージで毎日0.3%の配当!アプリインストール&最低$500をボットの預けるだけ!

月利10%の仮想通貨ウォレット作成方法と預入方法を解説

仮想通貨全体が低迷しているときに高騰するコインは、全体が高騰となった時にどうなるのでしょうか?楽しみでなりません。

サイト閉鎖(飛んだ~)とされる案件は、「閉鎖となった案件」と言うカテゴリーにまとめていますので確認ください。

分散投資は、投資の基本です是非いくつかの投資案件に分散するよう心がけてください。
また、当サイトの情報で購入されたリ運用を始められた案件の保証は一切行いません投資は自己責任」と言う事を念頭に置いて運用してください。

LINEグループ招待

LINEグループでは、最新の情報(新規案件情報・案件経過報告・重要事項・予言)が配信されます(不定期)。

友だち追加

LINE ID:@mjj8553z

iPhone・アンドロイドの方はこちらでも登録できます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Sponscred Links
Sponscred Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする