【最新情報】
友だち追加

RightRise(ライトライズ)は安定案件|危険?詐欺なのか?の疑問は無用

BTCdreamでは現在5案件を運用中ですが、RightRise(ライトライズ)の情報は初めてになります。

RightRise(ライトライズ)の情報を公開していなかったのは、あまりにも安定すぎて、記事として取り上げにくかったことが挙げられます。

HYIP(高配当投資)は危険?詐欺なのか?ネット上ではきな臭いHYIP(高配当投資)が氾濫するようになりました。

そんな中、絶大な安定感で長期運営されているRightRise(ライトライズ)は、BTCdreamを立ち上げるきっかけとなった案件でもあります。

CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。

※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

現在のRightRise(ライトライズ)の状況


RightRise(ライトライズ)は、日利息1~3%(1~3%とありますが、2%以上にはほとんどなりません)の配当で、2016年4月27日から運営を開始した会社です。


すでに、10ヶ月ほどの実績があることも、他のHYIP(高配当投資)との差別化ができるのではないでしょうか?


RightRise(ライトライズ)の無料登録はこちらからできます。


RightRise(ライトライズ)に初めて出資したのが2017年1月11日、2株(1株0.034432ビットコイン:約3,500円)購入からでした。


その後、順調に配当され毎日1%~3%の配当を稼げています。


2度の株追加購入で、現在4株(約14,000円)となっており、配当合計は0.08195624ビットコイン(約9,000円)になっています。


運用期間は36日ですので、9,000円/36日=250円/日。


如何でしょうか?低所得者(BTCdreamも含む)が投資できる案件としては、充分と言える配当ではないでしょうか?


仮に10倍の140,000円を投資したとしたら、1日2,500円となりますね。


520,000円だったら如何でしょう、1日10,000円となり不労所得となりませんか?

※ちなみにBTCdreamの紹介者は資産家で、HYIP(高配当投資)を遊びでやられています、現金資産は約2億・HYIP(高配当投資)は2,000万円でやっています。


単純に2,000万円を10案件に分散投資したとしたら、RightRise(ライトライズ)に200万円の投資となりますね。


すると配当は、1日40,000円になるんですよ。


羨ましいったらありゃしない」って感じですが、それも仕方ない事、私も紹介者レベルになるようHYIP(高配当投資)で頑張ります。


紹介者はBTCdreamの200倍稼いでいるので、いつになっても追いつけないですね・・(≧0≦)・・


以上のように、HYIP(高配当投資)も運用を間違えなければ、稼げることには間違いないのです。

HYIP(高配当投資)なら会社運営内容に注意


RightRise(ライトライズ)は会社が運営している実態が明確


BTCdreamが最初にHYIP(高配当投資)運用を行ったマイナービズは、会社運営の実態が明確でなかった(マイニングで稼いでいるとされてはいましたが)。


案の定、高配当のマイナービズはサイト閉鎖(破綻)しました。


※マイナービズは、0.1ビットコイン(約8,400円)で投資し、1.9ビットコイン(約20万円までになりました)、欲を出したためすべて失いました(教訓)。


しかし、しっかりとした運営を続けるRightRise(ライトライズ)は、毎日コツコツと配当がなされています。



画像からもお分かりかと思いますが、約0.0015~0.0040BTCほど配当がされています。


これはビットコインが現在約11万円ですので「150円~400円ほど」と言う事になりますね。


この金額が多いと考えるのか少ないと考えるのかは、あなたにお任せします。

RightRise(ライトライズ)は何故継続できる?


RightRise(ライトライズ)プロモーション動画


RightRise(ライトライズ)は、他のHYIP(高配当投資)と違いしっかりとした公式ホームページを持ち、事業内容を公開しています。

スピード違反を取り締まるカメラを設置するビジネスを展開。


公共機関が受け取る反則金の内、RightRise(ライトライズ)が一部を徴収し、残りを我々投資家に分配しているのです。


ですので、日利息が1%とか3%と言った固定の利息ではなく、毎日変動しているのです。


それでも、日利息1%~3%ほどあるとなると、HYIP(高配当投資)には違いないですよね。


管理者は、現在に5つのHYIP(高配当投資)を運用しています。


その中で最も安定しているのが、このRightRise(ライトライズ)となります。


RightRise(ライトライズ)は株を購入(1株は約3,500円)し、株主として配当を受け取るシステムです。


RightRise(ライトライズ)の無料登録手順と株の購入方法はこちらで解説しております。


興味がある方は、是非一緒にやってみましょう。


RightRise(ライトライズ)の無料登録はこちらからできます。

何故、安定したRightRise(ライトライズ)だけじゃない?


RightRise(ライトライズ)は、日利息1%~3%の配当でしたよね。


他のHYIP(高配当投資)の日利息3%~10%と比べると、ものすごく低配当でHYIP(高配当投資)ではないように感じられます。


ですが通常の投資と比べると、かなりの高配当になります。


ですので、念には念を入れ分散投資することが重要と感じます。

現在管理者が運用しているHYIP(高配当投資)は、5案件


X-Binary(エックスバイナリー)

RichmondBerks(リッチモンドバークス)

Xabo(シャボ)

RightRise(ライトライズ)

SportArb(スポートアーブ)

このようなHYIP(高配当投資)に興味がありましたら、数知れなく存在する案件の中で危険度も加えながら解説しております。


時折訪門して頂くと、新しい優れた案件に巡り合えるかもしれませんね。




Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレット
ビットコイン、イーサリアム等の多くの仮想通貨に対応。安心の正規代理店。送料無料

↓  ↓  ↓  ↓

ネットMLMは自動集客の時代





■ BitClub(ビットクラブ)は進化しました、ビットコイン高騰で紹介無しでも稼げる方法を教えます!

BitClubNetwork公式

■ 【ICO】REGAIN(リゲイン)ビットコイン(仮想通貨)のマイニングマシン大手が驚異的な報酬で参入必至!

【ICO】REGAIN(リゲイン)

サイト閉鎖(飛んだ~)とされる案件は、「閉鎖となった案件」と言うカテゴリーにまとめていますので確認ください。

分散投資は、投資の基本です是非いくつかの投資案件に分散するよう心がけてください。
また、当サイトの情報で購入されたリ運用を始められた案件の保証は一切行いません投資は自己責任」と言う事を念頭に置いて運用してください。

LINEグループ招待

LINEグループでは、最新の情報(新規案件情報・案件経過報告・重要事項・予言)が配信されます(不定期)。

友だち追加

LINE ID:@mjj8553z

iPhone・アンドロイドの方はこちらでも登録できます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Sponscred Links
Sponscred Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする