【最新情報】
友だち追加

Richmond Berks(リッチモンドバークス)入金・配当確認と出金手順を分かりやすく解説

BTCdreamが推奨するHYIP(高配当投資)運用法は、複利運用を行いますので頻繁な出金が基となります。


今回は、Richmond Berks(リッチモンドバークス)の出金手順を画像付きで解説します。

RichmondBerks(リッチモンドバークス)の入金を確認

登録がまだの方はこちらから⇒RichmondBerks(リッチモンドバークス)



あなたが入金(投資)した資金は、赤い枠で囲んだところに表示されています。


※RBDとされていますがドル表示です。


ログインページですので、いつでもログインしただけで確認できます。

RichmondBerks(リッチモンドバークス)の貯まった配当を確認


あなたが受取できる配当は、先程の画像の上部「青い枠で囲んだ所」に表示されています。


配当は、紹介制度(Referral)コミッションも一緒に、リアルタイムで加算されていきます。

RichmondBerks(リッチモンドバークス)配当の出金方法


先程の画像の配当「34.760 RBD」から矢印が出ている先に「Sell RBD」がありますね、クリックしてください。


すると、以下の出金手続き画面が表示されます。



今回は「34.760 RBD」の内「34 RBD」のみ出金してみます。


画像のように赤い丸で囲んだ「BTC」にチェックを入れ赤い枠「bitcoin」をクリック、青い枠で囲んだところに「34」を入力します。


すると、緑で囲んだ数字が自動で表示されます。


これは「34ドル」に対する「ビットコイン数」です。


確認して、黄色の枠で囲んだ「Cash out the funds」をクリックしましょう。



Withdrawal was successful!」と一瞬表示され、上部(赤い枠)が画像のように「0.000」と変わっていますね。


※上画像は「Withdrawal was successful!」を取りそこなったので、別の出金時にキャプチャしたものです、実際は「34ドル」を出金した残り「0.760」と表示されます。


これで出金手続きは完了です。

ビットコインウォレットを確認する


あなたがRichmondBerks(リッチモンドバークス)に登録した際にビットコインウォレットの受信アドレスを登録しましたね。


登録したビットコインウォレットを確認してください。


BTCdreamがRichmondBerks(リッチモンドバークス)に登録したビットコインウォレットはblockchainですので、以下の画像になります。



出金手続きはこれだけです。

あなたもビットコイン投資をやってみませんか?


ビットコイン投資:HYIP(高配当投資)は、500円~3,000円程から始めることができます。

ビットコインをお持ちでない方は、是非この機会に所有してみることをおススメします。

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


ビットコインは、ビットコイン投資:HYIP(高配当投資)をしなくても、所有しているだけで稼げる可能性は高いと思いますし、お気軽に1,000円程度から購入することも可能です。

初めての方でも、問題なく出金できたと思います。


これで、毎日の配当&出金を楽しみにできますね。

管理者が現在運用中の7個の優良案件


X-Binary(エックスバイナリー)

RichmondBerks(リッチモンドバークス)

RightRise(ライトライズ)

SportArb(スポートアーブ)

palmills(パーミルズ)

apex(エイペックス)

Razzleton(ラズレトン)