【最新情報】
友だち追加

4/17/2017時点のBTCdream:HYIP(高配当投資)運用報告


このカテゴリーでは、BTCdreamのHYIP(高配当投資)運用報告をしていきます。




今回は、これまでの反省点と、今後の取り組みについて解説します。


実績の方は、嘘偽り無く報告します。


BTCdreamがHYIP(高配当投資)を、本格的に始めたきっかけを解説しています。

ビットコインを主としたHYIP(高配当投資)でリスクを最小限に抑え徹底攻略!


ここではBTCdreamが調査し、比較的安全と判断した案件に登録することで得られる報酬が分かります。

BTCdreamには「強い味方(数億の資産を持つ旧友)」

Plofile」をお読みでない方は、一度お読み頂ければと思います。


友人からの助言が、BTCdreamのHYIP(高配当投資)運用のカギとなります。


2017年3月から4月にかけて、運営が開始して1か月以内の案件を中心に運営開始していました。


ところが、この頃からハイプ屋の存在が浮き彫りになり、紹介される案件がことごとく短期で「飛んだ~」と言う事になりました。


また「飛んだ~」案件の多くは、満期まで順調であったため再投資・運営が開始されて1・2週間なのでいつもの倍で参加など、BTCdreamが勝手に決めつけて運用を行った結果となっております。


ここで重要なことは「ハイプ屋の情報をいかに生かすか?」と言う事になります。


現在新しく運用を開始したのは、Winnex+(ウィンネックスプラス)BitMonster(ビットモンスター)のような、長期運営が行われ、今でも日本で大人気のD9Clubに似た案件を中心に運用を行っていく事にしました。

 の2つの案件はプレオープン中で、先行利益・スピルオーバーが期待できることに加え、これまで運用を行ってきたHYIP(高配当投資)と同じ日利息が配当される案件で、バイナリ―の形態を有すものです。

 に、BitMonster(ビットモンスター)は「紹介ができなくてもバイナリ―報酬が貰える」と言う事ですし、5月1日までは無料登録(3ポジションまで)できますので、今すぐ登録しておくことをおススメします。


当サイトからのHYIP(高配当投資)参加者様は「いつ飛んでも仕方ない」と言う認識は持たれているはずですね。


HYIP(高配当投資)を行うなら、次々生まれてくる案件を見極め、投資を繰り返す必要があります。

勝ち負けを楽しみながら行うマネーゲームとして捉えることが重要ですね。

現在の状況報告

先週追加運用を開始した案件

新規運用が2案件あり、今までの案件とは少し形態が違い、長期運用を期待できる案件です。


Winnex+(ウィンネックスプラス)

BitMonster(ビットモンスター)

現在、投資先から毎日入る報酬額は?

案件名(クリックで登録できます)

登録方法解説

【最新】Winnex+(ウィンネックスプラス)

Winnex+登録方法解説

【最新】BitMonster(ビットモンスター)

BitMonster登録方法解説

ABT(オートビットコイントレーディング)

約250円(合計投資金額:約25,600円)

SportArb(スポートアーブ)

約500円(合計投資金額0.259473BTC:約34,000円)

TradeBTC(トレードBTC)

約250円(合計投資金額:約10,000円)

Bitinpex(ビットインペックス)

約100円(合計投資金額:約10,100円)

Soft-Mining(ソフトマイニング)

約50円(合計投資金額:約5,000円)

Bitrex(ビットレックス)

約150円(合計投資金額:約10,100円)

Bitlogicfound(ビットロジックファンド)

約100円(合計投資金額:約10,000円)

PlatinumWorldTeamBuild

PlatinumWorldTeamBuildm登録方法解説

合計

約1,150円(合計投資金額:約154,800円)



※SportArb(スポートアーブ)は、ハイプ屋が介入したと考える為、せっかくの優良HYIP案件ではあるがもしもの為に出資額を削った。



今回、毎日約1,150円を受け取ることができるとなっているが、前回より大幅に減少しているのは、Winnex+(ウィンネックスプラス)BitMonster(ビットモンスター)には、まだ配当が付いていないことが大きな要因です。


この2つの案件に、50,000円を投入しているが、今後も増資をしていく考えだ。


また、この2つの案件に対する戦略で、21日にミーティングを行う、ここで皆さんに面白いシステムを紹介できるかもしれません。


元々資金が無いBTCdreamですので苦労していますが「初期投資金額が30,000円」と言う事を考えれば、充分な配当を受け取れるようになっていますね。


如何でしょうか?


たった30,000円が、今では約154,800円分の投資へと増加しています。


ここ1ヶ月以上は足踏み状態ではありますが、BTCdreamは、今後も積極的なHYIP(高配当投資)運用報告をしていきます。


今回参加される方・参加されない方、様々だと思います。


当サイトからの参加者も随時増加しています、多くの方に利益をつかんで頂いております。


もしあなたが、HYIP(高配当投資)に興味をお持ちなら、当サイトの情報がお役に立てれば幸いです。

最後に

興味を持たれなかったあなたへ、


せっかく訪問して頂きましたので、少し提案があります。


下記9案件のうち1案件でも良いので、登録してみませんか?


パチンコや公営ギャンブル・宝クジを買ったつもりでやってみようとお考えなら!

2万円以上の予算なら、

Winnex+(ウィンネックスプラス)

1万円以上の予算なら、


BitMonster(ビットモンスター)

※3ポジションで運用するのがベストですが、1ポジションでも参加(0.1BTC)でき、中長期運営はほぼ間違いなくできると思われます。

3,000円ぐらいならやってみよう

25ドル(約2,500円)から


ハイプ屋が介入している噂は拭えないが、優良HYIPには違いない安定案件。

SportArb(スポートアーブ)

1,000円程(10ドル)でもできる


AutoBitcoinTrading(オートビットコイントレーディング)

TradeBTC(トレードBTC)

Soft-Mining(ソフトマイニング)

Bitrex(ビットレックス)

Bitinpex(ビットインペックス)

Bitlogicfound(ビットロジックファンド)

「危険・詐欺では?」と思われる案件の運用は避ける


BTCdreamでは、現在「危険・詐欺では?」と思われる案件の運用は避けています。


日利息の%が3%~・中には「24% daily 1% hourly」なんて言うバカげた配当をうたい資金をあるめる、いわば「SCAM:詐欺サイト」が横行しています。


初めてHYIP(高配当投資)のことを知ったあなたは、如何でしょうか?


BTCdreamがおススメしている案件を運用すれば「必ず稼げる」と言うわけにはいかないでしょう。


ですが、運用方法さえ間違えなければ、莫大な資産を構築できることも可能です。


長期運用した場合のシミュレーションを解説していますので、参考にどうぞ。

HYIP(高配当投資)日利息1%~2%を複利で1年間運用するシミュレーション


RichmondBerks日利息1.5%を複利で1年間運用するシミュレーション


BTCdreamも成長しています、これからの情報に注目してください。

友人からのアドバイスや重大情報がBTCdreamの原動力


友人からは「Plofile」にも記載しているように、アドバイスや重大情報は随時知らせてくれますが、当然お金の打診はできません。


あくまでも、BTCdreamが稼げるように助言してくれています。


そのおかげで、優良案件を見つけることもできるようになりました。


危険・詐欺では?」と思われる「cryptrium(クリプトリウム)」の運用を勧めてくれたのも彼なのです。


それは「一度経験する方が良い」と言う理由からです。


HYIP(高配当投資)にしても、通常の企業への投資にしても、一生運用し続けることは困難ですし。


もし続けられるような案件(例:トヨタ自動車・ANAなど)では、配当が低く莫大な資産を持つ方にしかできません。


2017/2/5サイトオープン:低所得者が少額資金から始める投資を行っています。