【最新情報】
友だち追加

REGAIN【最新ICO】事前登録スタート|マイニングで権利的収入を半永久的に


CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。

※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

REGAIN【最新ICO】事前登録スタート

事前登録が始まりましたので「こちら」にURLを貼りました。

これまでのICOとは違った参加方法のREGAIN【最新ICO】が12月22日から募集開始します。

明日18日には事前登録が始まり、この事前登録をしていないとREGAIN【最新ICO】に参加できません。

興味がある方は、事前登録を必ずしておき、最新情報を受け取れるようにしておいてください。

事前登録がスタートしました⇒こちらから

LINEでは、最新ICO情報や様々な案件紹介・仮想通貨の長期保有の利点などの情報をお送りしています、是非この機会に登録しておいて下さいね。

REGAIN【最新ICO】のこれまでの記事


・REGAIN【ICO】マイニング事業とスケジュール⇒こちらから

・REGトークン所有者が受け取れる報酬の詳しい解説⇒こちらから

・REGAIN【ICO】マイニング事業参加でビリオネア⇒こちらから

マイニングマシンを取り扱うREGAIN

マイニング事業の元になるマイニングマシンを取り扱うのが、REGAIN【最新ICO】です。

マイニングは「マシン性能で競い合っている」と言っても過言でなく、各社こぞって開発を行っています。

現在は、マイニング事業でトップのA社(この時点では2位ですね)が事業・マシンとも業界を引っ張っている状況です。

しかし、ホワイトページにもありますように、現在19.7%のシェアを誇るREGAINは、優秀な技術者が参加しており、最上のマイニングマシンの開発が行われています。

REGAIN社のCEO(Dan Affleck:ダン・アフレック)は、IBMを退職後Bitmainのオープンスタッフとして働きマイニングマシンに欠かせない、ASIC技術でハードウェアの開発を手掛けました。

また、Bitmainの子会社でもあるAntpoolのマイニング事業にも大きく貢献してきた人物です。

そして今回、BitmainのCEO(ウ・ジハン氏)との決別をきっかけに、2015年7月REGAIN社を創設、ASIC技術の専門チームを構成し「ASIC-HARDMiner3.2」を開発。

2018年9月には、ハッシュレートを大幅にアップさせた「ASIC-HARDMiner4.1」が完成予定となっています。

で、今回このマシン完成に伴い、これまでとは違うマシン提供方法を考え、私たち一般人も参加できる仕組みを作り上げたのです。

そして、株と同じ扱いで、REGトークンを保有してる限り(権利はマイニング市場の著しい変化が起きない限り半永久的に与えられます)配当を得られるのです。

CryptoClickが紹介する案件だから安心?

REGAIN【ICO】は、仮想通貨(アルトコイン)のような値動きで利益を得るのではなく、株のような配当を貰える長期安定報酬(権利収入・不労所得)です。

ですが、おそらくほとんどの方はREGAIN社を知らないでしょう。

となれば、1REGトークン$4,000</span>と言うのは捻出しにくいのかもしれません。

※REGトークンは0.0000001REGから購入可能です。

ですが、1つポイントとなるのが、先に投稿した記事にもありますように「CryptoClickというASPの企業が紹介している」と言う事。

CryptoClickは、始まったばかりに関わらず、既にMOOVERREGAINと2つのICO案件広告を配信していますが、たった2つの案件で会社運営ができるはずもありません。

この先、いくつものICO案件を取り扱っていくでしょう。

となれば、ここで悪案件を紹介する訳にはいかないはずです。

極論「CryptoClickは厳重に吟味したICO案件を紹介するはずだ」と考えるのが妥当だと思われます。

ならば、充分REGAINのICO案件に参加する意義がありますね。

最後に

BTCdreamは、ビットクラブにも参加しており、マイニング事業の発展を垣間見てきました。

また、ビットクラブは1,000日間のリースと言う形ではありますが、素晴らしいパフォーマンスを発揮しています。

ですが、お分かりの通りREGAINは生涯報酬を貰える案件(もちろんマイニングと言う事業が続く必要がありますし、途中で仕様変更が行われるかもしれません)です、よくお考えの上参加されることをおススメします。


事前登録がスタートしました⇒こちらから


もちろん、BTCdreamは参加します(ビットクラブだけでも良いのですが、分散投資にもなります)。

分からない事、質問等がありましたら、お気軽に下にあるLINEに登録いただき「REGAINについて」とお問合せ下さい。