【最新情報】
友だち追加

REGAINのICO事前登録してみた|初心者にも分かりやすく解説



REGAINクラウドセール

・第1段階は2017年12月22日:17時(日本時間)

・第2段階は2018年4月1日:17時(日本時間)

・第3段階は2018年7月1日:17時(日本時間)

で、販売が開始されます。

※第4段は、第1段~段3段に参加していないと参加できない可能性があります。

詳しい内容を解説⇒こちらから


ホワートペーパーには「1REG=4,000USD」とされているので、てっきり4,000USD単位での購入と勘違いしていました。


事前登録して「ホーム」ページにログインすると「REGトークンは0.0000001REG※訂正:0.00001REGから購入可能です。」とされていました。


これなら誰でも参加できますし、マイニングの報酬も1REGトークン保有してなくても貰えるようなので、嬉しいですね。


ホワートペーパー(4月1日最新版)⇒こちらから


※REGAINは、REGトークンを保有しているだけでも報酬が発生しますので、上場されても手放さない割合が高くなるため高騰が予想されます

CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。

※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

REGAIN【ICO】事前登録の詳しい手順

事前登録⇒こちらから

こちらから」をクリックすると、登録ページが表示されます。





動画(所要時間約3分)を見ておいてください。


ページを下までスクロールすると、登録ページに移行するバナーがあります。



REGAIN公式サイトでREGトークンを購入する⇨」をクリックします。



第1段ICOが開始するまでの時間がカウントダウンされていますね「”事前登録受付中!”」をクリックしますと、新規会員登録ページが表示されます。



メールアドレス」を入力し赤い丸の所2か所に「チェック」を入れ「登録」をクリックしましょう。



マイページの仮登録が完了した旨のページに切り替わり、届いているメールから本登録を行うよう促されますので、あなたが登録したメールアドレスを確認してください。

赤い枠で囲んだ「URLをクリック」して本登録に進みます(有効期限が24時間となっていますので注意してください)。



画面通りに入力し「登録」をクリックすると、本登録が完了しあなたの「マイページ」に自動でログインします。



画像で「REGトークンは「0.0000001REG」から購入可能です」と確認できます。


また、緑の枠にあるような設定が、左サイドバーの「マイアカウント」からできる旨記載されています。


クラウドセールの第1段は12月22日:17時(日本時間)です「マイページ内」を確認しておきましょう。

REGトークンが高騰する?

REGトークンは、第4段が終了する2018年11月15日まで行われます。


マイニングマシンのシェア率も、現在の19.7%→27%→40%→52%→80%と目標を立てており、仮に計画通りにマシンのシェアが行われるなら、REGトークンは間違いなく高騰するでしょう。


第1段の1REG=4,000USD→4,400USD→5,200USD→4,000USD(ここがキーポイント)と推移しますので、REGAIN社としてもICOを成功させるためにも、何としても上記数字を達成するようプロジェクトを進めるものと考えます。


※第4段をキーポイントとしている理由は、第1段~第3段までにREGAINに参加していないとほぼ購入が不可能と言う事です。


第1段・第2段で参加された方は、第4段のクラウドセールが始まる前に配当を貰っており、第4段で追加購入する可能性が極めて高いでしょう。


第4段の予定販売数は35,000REGですが、第1段~第3段に参加された方が同数購入するだけで30,000REGとなります、しかし第2段・第3段で参加された方は性能が良くなったマイニングマシンに加え購入単価が下がっていますので、同数以上の購入をされると考えられます。


となると、第4段だけ参加しようと考えても不可能(第4段は第1段参加者から順に優先購入権がある為)となります。


第1段「1REG=4,000USD」・第2段「1REG=4,400USD」で購入し、マイニングの配当を確認しながら再購入を繰り返していくのが有効な手段と言えるでしょう。

事前登録⇒こちらから