【最新情報】
友だち追加

REGAIN【ICO】マイニング事業とスケジュール|CryptoClick第2弾



今回は、REGAIN【ICO】REGトークンの事前登録が、2017年12月18日17時~スタートしますので事前報告します。

REGAINのマイニング事業とスケジュールを紹介


詳しい内容は、随時報告していきます。

REGAIN【ICO】って?


REGAINが行うICOは、マイニング市場を健全化するプロジェクトです。



では、どのように健全化するのでしょうか?



まずは、動画を見て下さい

※見れない場合は⇒こちらからどうぞ



1.偏ったマイニングプール

2.独占されたマイニングマシーン

この2つを分散化することで、安定したビットコインの運用を可能にします。



1つ分かってほしいのは「REGAINは既に大手マイニング企業のほとんどが利用しているマイニングマシーンを製造販売している」と言う事です。

こちらも、次回以降に詳しく解説します。

※「事前登録必至案件」と言う事を理解いただければ幸いです。

REGAINの資金調達(ICO)


REGAINのICOは、資金調達(REGトークン購入)と言うより、マイニング事業に参加するイメージです。

REGAIN参加者の受け取り報酬が凄い


出資者に対してREGトークンという独自トークンを発行します。



REGトークン所有者には、REGAIN社が受け取るマイニング利益のうち60%を分配して得ることができます。



受け取れる報酬の詳しい解説⇒

REGAINのマイニングマシーン


1.「ASIC-HARDMiner3.2」を開発しました。

2.「ASIC-HARDMiner4.1」が2018年9月に完成予定(ハッシュレートを大幅にアップさせた)。

このマイニングマシンの最大の特徴はハッシュレ―と16.6TH/sと現在のハッシュレ―としては世界最高水準のマイニングマシン。

他社との比較表(ハッシュレート)




他社の約14TH/sのマイニングマシンで1台当たり月間約0.285BTCに対し、REGAIN社の「ASIC-HARDMiner3.2」は同じく14TH/sでも冷却性を高めることにより稼働効率をあげられるため 、1台当たり月 約0.45BTCとなります。



さらに「ASIC-HARDMiner4.1」では16.6TH/sの処理能力となり、1台当たり月間約0.61BTCと他社マイニングマシンの約2倍の報酬の獲得が見込まれます。

REGAINのICOスケジュール


REGAIN事前登録スタート:2017年12月18日17時~

事前登録⇒当日発表します。

クラウドセール第1段階スタート:2017年12月22日17時~

クラウドセール第2段階スタート:2018年4月1日17時~

クラウドセール第3段階スタート:2018年7月1日17時~

クラウドセール第4段階スタート:2018年11月1日17時~

最後に


最初、REGAINのICOのホワイトペーパーやウェブサイトを見てみて感じたことは「正直こんなICOを何故CryptoClickがASP登録したんだろう?」と感じました。



と言うのも「マイニングで80%シェアを取る」と言っており「一部の大手プールの動向で左右されることのない安定したビットコイン市場を構築する」と言うではありませんか?



ポット出の企業が「そんな大それたことができるのか?」と疑ったわけです。



ところがよくよく調べてみると、ポット出どころか、既にマイニングマシーンで19.7%もシェアしているじゃないですか、それも上位5社(マイニングを50%以上シェア)すべてに納品しています。

現在納品しているマイニングマシンがグレードアップできたなら充分80%を狙えます。



となると「CryptoClickが自信をもって紹介するのがうなずける」と言う事ですね。



CryptoClickが案件を紹介するとき、ICOに参加される方に安心して参加して頂けるプロジェクトを選択しなければなりません。

≪CryptoClickAffiliate≫


CryptoClickに登録し、ICO案件を紹介するなら⇒こちらから無料登録できます。

現在ICO実施中のMOOVERに参加するなら⇒こちらから