【最新情報】
友だち追加

Rebellious(REBL)2018年1月11日Bit-Z取引所に上場



BTCdreamが紹介していたRebellious(REBLトークン)の無料配布(エアドロップ)を受けた方に、Bit-Z取引所に上場されることのお知らせです。

CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。

※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

Bit-Z取引所でREBLトークンを確認

Bit-Z取引所に登録する⇒こちらから

Bit-Z取引所登録方法解説⇒こちらから

ログインしますと、次の画面が表示されます。

赤い枠で囲んだところに「REBL(Rebellious) Launch Soon」となっているのが確認できます、クリックして内容を確認してみます。

翻訳

REBLは目標投票を達成し、1,000万回のREBL投票ボーナスが配布されました。
Bit-Zは近い将来Rebellious REBLを立ち上げます。楽しんでください!
転送開始:2018年1月10日16:00(UTC / GMT + 08:00)
トレーダースタート:2018年1月11日16:00(UTC / GMT + 08:00)
Rebellious REBL
トークンの起動は、Proof-of-Airdropシステムを使用して行われます。
トークンをICOで販売する代わりに、Rebellious コミュニティのメンバーはすべて、最初から等しい額のトークンを受け取ることになります。
Rebellious REBLの詳細は、Rebellious REBL公式ウェブサイト:https://www.rebellious.io


無料で貰ったREBLトークンを取引

今回のRebellious(REBLトークン)は、全て無料配布されたもので、Rebelliousのプロジェクトがどのように機能していくのか?また、配布だけで終わってしまうのか注目されていました。

1月10日よりREBLトークンの送信が始まり、1月11日より取引が開始されると言う事で、これまでのICOにはなかった素晴らしい事例になるかもしれません。

というのも、REBLトークン保有者は一切費用をかけておらず、実際の市場でどのくらいの価格を付けるのか?運営側としてもプロジェクトを進める為の資金が集まるのかが注目されるところです。

とはいえ、無料でREBLトークンを貰った方々は、価格が付かなくても損失はありませんし、高騰するようなら宝くじを貰ったようなものでしょう。

1月11日の取引開始に注目してみましょう。

Rebellious(REBLトークン)を保有している方は、今のうちにBit-Z取引所の口座を開設しておきましょう。

Bit-Z取引所に登録する⇒こちらから

Bit-Z取引所登録方法解説⇒こちらから