【最新情報】
友だち追加

Razzleton(ラズレトン)製薬会社に投資を優良HYIPと判断し運用開始

製薬会社に投資するというRazzleton(ラズレトン)



2016/10/03 に公開されたイメージ動画を観ると、1995年から20年以上の運営実績があると言うRazzleton(ラズレトン)。



この時点で運用に値すると判断しています。

HYIP(高配当投資)としては、「そこそこ良い配当」となっているにもかかわらず、運営日数:426日と言うのは、なかなか良い事業を行っていると考えられます。

また、ホームページを訪問してみると様々な工夫がなされ「結構な費用をかけて作られている」と言うのも好感が持てました。

と言う事で、優良案件と判断し運用を開始します。

登録はこちら→Razzleton(ラズレトン)

Razzleton(ラズレトン)の運用プランは?


以下の画像のように「Daily Plans」「After Plans」「VIP Plans」と3段階のプランが準備されています。

Daily Plans




・15日満期の場合:日利息2.1%

・30日満期の場合:日利息2.3%

・50日満期の場合:日利息2.9%

と、それぞれ日利息を受け取ることができ、元本は戻って来ます

After Plans・VIP Plans




製薬会社に投資・運営日数:426日・ホームページが作り込まれていることから好感を持ち運用開始したのですが、このプラン設定は不安材料でもあります。


と言うのも「After Plans」「Med R&D」なんかは、5000%となっていますね。


ちょっと調べたのですが、複雑な設定になっているのです。


例えば、BTCdreamは100ドル分のビットコインで運用を開始したのですが、デポジットされたのは60ドルとなっています。


これは、相場による損失を防ぐためのものとされていました。


と言う事で、5000%と言っても実際はそれほどの配当にはならないようです。


とは言え、不安材料には違いないですね。


ただ、これまでに元本が戻ってきたと言う報告は、数多くされていますので、今の所心配はしていないと言う事ですね。


BTCdream的には「After Plans」「VIP Plans」はチョット避けたいと言うところです。


もそうですが「Daily Plans」の30日満期・50日満期の場合配当は多くなりますが、早く決着をつけると言う意味でも「15日満期:日利息2.1%で充分かな?」って考えています。


Razzleton(ラズレトン)は、調査していた7案件のうちの1つで、管理者なりの「goサイン」が出ましたので、早速登録しました。


運営も安定しているようです。

Razzleton(ラズレトン)優良HYIP判断材料


1.元本が満期後に支払われるため、運営側にリスクが無い。

2.我々投資者は、毎日支払いを受けるため、収益が出やすい。

3.Beginnerプランは、15日満期(日利息2.1%)と周期が早い。

※Proプランは、50日満期(日利息2.9%)だが、安全を考えると「Beginnerプランで充分では?」と思える。

元本が後で戻るタイプは、幾ら日利息が良くても最終的に元本の返済を受けないと利益確定にならないので、早い周期が望ましい。



ホームページの作りもそうですが「チョット面白そうな投資案件」ですね?


運営日数:現時点で426日となっており、安定して運営されていることが伺えます。


国別のアクセス状況を確認してみました。



日本では、それほど過熱している案件ではないようです。


これから参加しても、充分稼げる案件かも知れません。


ただし、いつも言うように過信はいけません、HYIP(高配当投資)は「いつサイト閉鎖(破綻)になるかもしれない」と言う視点を忘れないようにしましょう。


如何ですか?

Razzleton(ラズレトン)運用開始まとめ


BTCdreamでは、強力な紹介者とともに、できる限りの安全(リスクを最小限に抑え)HYIP(高配当投資)を行っています。


ここで解説した、判断材料は確実に安心できるとは言えません。


しかし、これらの判断材料と分散投資で運用することで、莫大な利益を上げることができることも確かです。


HYIP(高配当投資)は時間が全てです。


優良HYIP(高配当投資)案件を判断するにあたり「いち早く取り組む」と言う事は、第一に安全を確保することにもなります。


少しでも興味があるなら、今すぐ登録することおおススメします。


1日でも遅く運用を開始すれば、1日サイト閉鎖(破綻)に近づくことになります。


Razzleton(ラズレトン)に関しては、Beginnerプラン:15日満期(日利息2.1%)なら10ドル(約1,000円)から始めることができます。


ですが、投資は自己責任です。


もしBTCdreamの情報をもとにあなたが被害を受けた場合、BTCdreamも同じ被害をこうむることとなります。


ですが、何の判断材料もなく始めることとは段違いの結果が得られると考えられます。


是非この機会に、たとえ500円~3,000円程の金額でも参加してみることをおススメします。


なにかしらの案件に登録し、利息を受け取れることを確認してみてくださいね。


※注意:500~3,000円で始めた場合、案件によっては最低引き出し金額に届かず、数日引き出せない場合があります。


例:1,000円で日利息1.5%の案件に投資した場合。


1,000円*1.5%=15円となりますね。


当然案件によっては、最低引き出し金額が100円・200円に設定(ほとんどが利息引き出しに手数料がかからない為)されている場合があります。


例:RightRise(ライトライズ)は最低引き出し金額が0.002ビットコインとなっています。


登録はこちら→Razzleton(ラズレトン)


管理者が手掛ける他の7案件はこちら


X-Binary(エックスバイナリー)

RichmondBerks(リッチモンドバークス)

Xabo(シャボ)

RightRise(ライトライズ)

SportArb(スポートアーブ)

Palmills(パーミルズ)

Apex(エイペックス)