【最新情報】
友だち追加

Prosperity clube【プレオープン!】ロバートキヨサキがマーケティング?



正直、BTCdreamが一押しのビットモンスターは「投資金額が100億円か投資家数が30,000人に達するまで10億刻みで配当率が下がる」と言うこれまでにない長期安定運営が可能と思えるシステムである為皆様におススメしており、Prosperity clube(プロスペリティークラブ)はそれほど気になる存在ではありませんでした。

ですが「元本を含めた日利息の配当・元本の200%までで配当が打ち切られる」と言うシステムをよくよく考えた時「Prosperity clube(プロスペリティークラブ)も長期運営が可能なのでは?」と考えるようになりました。

これは「もっと勉強しなければ」と、PDF資料を見直していると衝撃的な事実に直面しました。

ProsperityClube(プロスペリティクラブ)のPDF資料ダウンロード⇒Apresentação Prosperity Japao

ProsperityClube(プロスペリティクラブ)に登録⇒こちらから

ProsperityClube(プロスペリティクラブ)の登録方法⇒こちらから

投資家・ビジネス書を読む方なら知っている

Prosperity clube(プロスペリティークラブ)は「世界で一番の富豪が構築したネットワーク」と賞されていますが、何のことを言うと思いますか?

あなたは、ロバート・キヨサキ(Robert Kiyosaki)氏のことをご存知ですか?

ネットビジネスをやられている方やビジネス書を読む方なら「一度は聞いたことがあるのでは」と言うくらい、ビジネスに必要な思考を本にした有名な方ですね。

金持ち父さん 貧乏父さん」は日本で累計300万部、全世界では累計2800万部を突破したベストセラー。

著書の中で、金持ち父さんはこう言った「金持ちになりたければ、お金について勉強しなければならない」。

そのロバート・キヨサキ氏が、Prosperity clube(プロスペリティークラブ)のネットワークマーケティングを担っていたのです。

ネットワークマーケティングをレバレッジし、新規投資家の参入と安定的な利益の確保する為に使用することで、投資家にボーナス・持続可能性・安全性を提供していると言うのです。


投資で数百億もの資産を構築したロバート・キヨサキ氏が、プロデュースするのであれば「Prosperity clube(プロスペリティークラブ)は本物だ!」と考えるのはBTCdreamだけなのだろうか?

よくよく考えると、他のよく似た案件・・・

例えばD9Clubなどと違い、出資パックが75ドル~最高のパックでも1,000ドルとなっており、高額出資を募ろうとする案件と差別できる。

また、200%で配当が打ち切りになると言う事は、継続するには再投資が必要で、運営側に定期的に出資が集まるシステムとなっている。

基本的に、このような案件では、運営側に資金が回らなくなると危険な状態になる。

その点では、Prosperity clube(プロスペリティークラブ)は「よく考えられている」と言えよう。

ボーナスプランを見てみても

1. デイリーボーナス最大2.5%/日(2.1~2.5%)

2. 直紹介ボーナスプラン額の10%

3. バイナリーボーナス小さい方のグループから最大60%(30~60%)

4. マトリックス5レベルまで$ 0.3~$ 4.00

5. リニューアルボーナスグループ内で再更新された際プランの50%

6. キャリアプラン日本円にして最大約600万円相当のプレゼント(獲得ポイント数により)

まず、少額資金(75ドル)から始められること、紹介を出せなくても日利息だけで勝負できるがことから、誰でも参加できる案件です。

また、元本はプラン購入後30日経過以降、デイリーボーナス・直紹介ボーナスは「日本時間:15日と30日昼12時~16日と31日昼12時まで」の支払いとなっている。

前回の5月15日に出金申請し、18日に着金を確認している。

仕事を求める全ての方へ!

Prosperity clube(プロスペリティークラブ)は、

1.暗号通貨: ビットコイン

2.スポーツトレード

3.FX

の3つの柱で利益を上げ、投資家に配当を出しています。

ProsperityClube(プロスペリティクラブ)に登録⇒こちらから

ProsperityClube(プロスペリティクラブ)の登録方法⇒こちらから