【最新情報】
友だち追加

Binanceの口座開設を画像付きで詳しく解説|ICO上場公開に優れた取引所!



当サイトで紹介しているPoloniexBittrexは、すでに多くのユーザーを抱え安定的な運営を行っています。

Poloniex

Bittrex

Binance取引所の口座開設⇒こちらから

ですが、それゆえに「ICOが終了し上場公開されるまで慎重になっているのか?」上場までの時間がかかることが多くなってきました。

良く「ICOで上場されたアルトコインが公開直後に高騰」と言う事をお聞きすると思いますが、ほとんどが規模の小さな取引所です。

BinanceICO(アルトコイン)の上場が早く、直後の高騰に直面する場面が多くなっています。

BTCdreamでは、今後もICO案件の紹介をしていきます、いち早く高騰をキャッチするために、Binance取引所の口座開設をしておきましょう。

Binance取引所の口座開設を解説

Binance取引所の口座開設⇒こちらから

登録ページが表示されますので「メールアドレス」と「パスワード」を入力し「10968653」はそのままでお願いします。

Please slide to verify」以降を分かりやすく解説します。

次の画像、

①:赤い矢印の所をマウスでクリックしたままスライドさせて下さい。

②:「Please input verification code」が出るのと同時に「英数字4ケタ」が表示されますので、青い枠に「英数字4ケタ」を入力し「Sibmit」をクリックします。

③:②で青い丸が赤い「」→Verified「」になりますと、正常に作業が進んだことになり「登録」が表示されます。

登録」をクリックする前に、利用規約の確認がありますので「✔」をして下さい。

メール検証


あなたが登録したメールアドレスにメールが届いています。

メールを確認してください。

緑の枠で囲んだURLをクリックすると、本登録(アカウントの有効化)が完了となります。

赤い枠で囲んだ「ログイン」をクリックし「DashBord」を確認しましょう。

これで、口座開設は完了です、お疲れさまでした。

※このままでも「24h引き出し限度額:2BTC」が可能ですが、2BTC以上の出金枠が必要な場合は、緑の枠で囲んだ「Lv.2アカウント」にしておく必要がありますが、ここでは、いきなり高額引き出しは必要ないと考え、後日赤い枠で囲んだ「2段階認証設定」と一緒に解説します。


最後に

Binanceは、オープンして1ヶ月半で世界上位の取引所へと躍進した実績のある取引所ですが、知っての通り中国のICO規制によってかなりの打撃を受けました。。

それでもBinanceは、ICO規制があったにも拘らず運営が継続しています。

取引所をオープンした時と同じ躍進・さらに上位を伺う実力があり大手取引所になりるでしょう。 (日本進出の噂もあります)

BinanceがこれからもICO終了後のアルトコインを上場をさせるなら、仮想通貨で資産を増やすことを手助けする取引所になる可能性は高いと考えています。

また、Coincheckが「仮想通貨交換業者登録」されないことから「MtGoxの二の舞になる」と言われている方もいるようです。

まだまだ一般にこのような声は聞こえないでしょうが「負の連鎖は恐ろしく」一旦このようなうわさが回り始めると、運営側が意図していない事態に発展する場合があります。

となると、Coincheckで保管しているアルトコインをどこかに移動する必要がありますね。

基本、金融庁が発表している「ホワイトリスト」に載っているコイン以外は、日本の取引所では扱えません。

Coincheckが「仮想通貨交換業者登録」されるまで、アルトコインの移動先としてBinanceの口座を開設しておくことも考えておきたいですね。

ホワイトリスト」に関する記事⇒こちらから