【最新情報】
友だち追加

Apex(エイペックス)の登録と資金入金方法を初心者でも分かりやすく解説

Apex(エイペックス)の登録方法を解説


こちらで⇒Apex(エイペックス)について解説しています

※簡単な入力作業ですので、数分で完了できます。


まずは、こちらからApex(エイペックス)のトップページを表示させます。



赤い枠で囲んだ「SIGN UP」をクリックし、登録画面を表示させましょう。



画像に、入力する内容を記載してありますね。


全て入力してください。


最後の「ビットコイン受け取りアドレス」は、あなたがお持ちのビットコインウォレットの受信アドレスで大丈夫です。


※「ビットコイン受け取りアドレス」は、配当や Referralsコミッションなどを受け取る際に必要です。

もしお持ちでないなら、約1分で開設できる、日本で一番簡単なビットコインウォレットcoincheckを開設しておきましょう。

すべて入力できましたら「REGISTER」をクリックしましょう。

apex-register-1.jpg

REGISTRATION CONPLETE!」と言う画面が表示されますので、先ほど設定した「Username」と「Password」を入力→「LOGIN」をクリックしましょう。


登録は、これだけです。

Apex(エイペックス)の資金入金方法を解説

デポジット「資金を入金」の方法


ログインが済んだら、以下の画像が表示されていますね。

apex-deposit.jpg


赤い枠で囲んだ「DEPOSIT」をクリックしてください。

apex-deposit-1-1.jpg

最低投資資金は、$5となっています。


あなたが、Apex(エイペックス)で運用する金額を、緑の枠の中に入力してください。


※ドル計算で入力します、後で支払う時に勝手にビットコイン数に変換されます(ここでは50と記載されています=50ドルと言う事です)。


赤い丸「Spend funds from Bitcoin」にチェックを入れ「SPEND」をクリックしてください。

apex-deposit-2.jpg

Comfirm Deposit dep.conf」と言う画面が表示されます。


これは「Deposit Amount」あなたが入力した金額で良いかの確認です。


良ければ「PROCESS」をクリックしましょう。

Coin Payments」のページに移行


apex-deposit-3.jpg

Select A Coin」の下、赤い枠で囲んだところをクリックします。


青い枠で囲んだところに、あなたが入力した金額が表示されていますので、確認してください。


メールアドレスとお名前を確認したら「チェックアウトする」をクリックしましょう。


すると、以下画面が表示されます。

apex-deposit-4.jpg

赤い枠で囲んだところが、50ドルのビットコイン数。


青い枠で囲んだところが、ビットコインウォレットの送信へ貼り付けるアドレスです。


ここでは、先ほど紹介した、Coincheckの画面で解説しますね。

apex-deposit-5.jpg

最初に緑色の枠のところ「Bビットコインアドレスで送る」が緑になっていることを確認してください。


次に、先程の画像の「Amount:金額(BTC)」・「Adress:宛先」に貼り付けされていますね。


宜しければ「送金する」をクリックしましょう。


次の画像が出れば、送金完了です。

apex-deposit-6.jpg

赤い枠で囲んだ「seller’s store」をクリックすると、Apex(エイペックス)の画面に戻れます。


画面には、以下のように「デポジット:入金」が完了した旨の表記があるはずです。

apex-deposit-7.jpg

Apex(エイペックス)は、認証制になっていますので、「Active Deposit」に反映されるまで、しばらく時間がかかりますのでお待ちください。


これで後は、利息が貯まるのを楽しみに待つだけですね。


お疲れさまでした。