【最新情報】
友だち追加

OathProtocol登録エアドロップでOATHトークンを貰う方法


OathProtocolは、ICOBenchで4.8/5.0の最高評価を受けているプロジェクトで、上場後に高騰する可能性を秘めている新規公開通貨です。



エアドロップはBounty形式で、参加すれば参加するほど報酬が増える仕組みです、多くのエアドロップに参加するのも良いですが、1つに絞って多くの通貨を貰うのも夢があるでしょう。


ここではBountyに参加する方法を、できるだけ分かりやすく解説しています。


★ 目次 ★
1.OathProtocol(OATH)とは?
2.OathProtocolに登録する方法
3.OathProtocolエアドロップ申請方法
4.注意事項!
5.最後に


関連記事はこちら

随時更新!最新版!仮想通貨を無料で貰えるエアドロップをまとめて紹介


1.OathProtocol(OATH)とは?

価格:1OATH=$0.005


OATHは、新しいコンセンサスを持つブロックチェーンで、分散型のコミュニティを使用するプロトコルで、公正・透明・拡張可能な取引を実現します。


スマート契約に効果的な保証を提供するブロックチェーンシステムは、完全に分権化されていることが必要です。


ブロックチェーンユーザーの保険プロトコルとして機能し、ユーザーを保護します。





OATHはスマートコントラクトエクステンションおよびプロトコルとして機能し、パラメータをスマート契約作成時に設定します。


OATHを通じてスマート計画(SAP)を追加し、SAPは一定額のOATHを要求し解決するためのトークンです。





スマート契約が展開されると、OATHは契約の進捗を追跡し、その後SAP情報は暗号化されてOATHチェーンに配置されます。





カウンターパーティは、アップロードする5日議論と支持文書(テキスト、写真、ビデオなど)で、期間中どちら側でも申請できます。







PROJECT ROADMAP

2.OathProtocolに登録する方法

登録ページ⇒こちらから


「I Agree」→「メールアドレス&パスワード」→「名前・性別・誕生日・国名」→「Finish」


メールが届きますので「Verify Your Email Address」をクリックして認証して下さい(200Tokens Get)。


※本人確認(KYC)を完了しておきましょう(500Tokens+5Cases Get)。

3.OathProtocolエアドロップ申請方法

エアドロップ申請ページ⇒こちらから


表示された画面を少し下にスクロールして下さい。





Join English Bounyu Tasks」をクリックすると、BitcointalkのBounty申請ページが表示されます。





できるタスクをこなしてください。


各SNSごとにGoogleフォームで申請する必要があります。

3.-1.Facebookのタスクを行う方法

Facebookを例に解説:

Facebook campaignは、Likes(Like・Share)とCommentで申請できます。


・Oath Protocol公式ページをフォロー(https://www.facebook.com/oathprotocol/)


・Oath Protocol公式ページの投稿をフォロー(1週間で5回まで)





画像のように「いいね!」と「シェア」は同時に行う事が出来ます、何か記載する場合「シェア」をクリックして下さい。





※Likes(Like・Share)で申請する場合:そのままシェアをクリックすると、直接タイムラインに投稿されます。


・Oath Protocol公式ページの投稿にコメント(1週間で5回まで)


公式Facebookの投稿の下にあるコメント欄にコメントを入力し「Enter」をクリックするだけでコメントができます。


※Facebookのいいね!・シェア・コメントは1週間に5回までとなっていますが、Twitterは10回まで可能です。

3.-2.Googleフォームに申請する方法

・メールアドレス
・Bitcointalkユーザーネーム
・Bitcointalk Profile URL
・Facebook Profile URL 
・Number of Facebook Friends:友達数
・ETH Address to Receive OATH Tokens:ERC20のイーサリアムアドレス
・Enter Fourth Character (O,2,T,A,H):Fourthなので4番目(A)を入力
・I have read and agree to the Oath Protocol Bounty Rules:(Yes)に✔


以上入力できましたら「送信」をクリックして下さい。

4.Bitcointalkに申請を行う方法

4.-1.投稿URLを申請する場合:

投稿されましたらURLを取得する必要があります、自分のアカウントに行きシェアした投稿を確認してください。





赤い枠で囲んだ「時間」をクリックすると個別ページが開きます(私がシェアした記事のURLは以下の通り)。


アドレスバーは、https://www.facebook.com/hn060123/posts/402030777033244?__xts__[0]=・・・となっていますね、これがシェアした投稿のURLになります。

Googleフォームに申請する場合:

「https://www.facebook.com/hn060123/posts/402030777033244」までで結構です。

4.-2.Commentで申請する場合:

公式ページの投稿にあなたがコメントするスペースがありますね、何かコメントを入力してください。





投稿しますと以下の画像のように表示されています、赤い枠で囲んだ時間をクリックして下さい。





アドレスバーに表示されたアドレスがコメントのアドレスです。

4.-3.Bitcointalkに取得したURLを申請




Reply」をクリックして下さい。





URL入力」→「Post」で投稿できます。


追加でタスクを行った場合、この投稿を更新していきます「Profile」を表示すると、Profileの下方に次の画像のように表示されています。





Show the last posts of this person.」をクリックして下さい。





あなたが投稿した「Post」が表示されます→「Quote」をクリック。





追加したタスクの「URL」を入力→「Post」をクリックします、このようにタスクを行った際は追加していきます。

4.-4.Bitcointalkに申請するフォーマット例

Facebook campaign

Facebook Link: あなたのProfileURL

Reposts+Likes: [2+1]

1. https://www.facebook.com/ユーザー名/posts/402030777033244

2. https://www.facebook.com/ユーザー名/posts/402040477032274

3.追加する場合

Comment Link:

1. https://www.facebook.com/oathprotocol/posts/565797253888852?comment_id=569830080152236&comment_tracking=%7B%22tn%22%3A%22R%2348%22%7D

2.追加する場合

※Reposts+Likes:の [2+1]は、Likesが2でCommentが1と言う事です、共に追加した場合は [3+2]となります。

5.最後に

本来エアドロップと言うのは、プロジェクトの内容を世の中に広める為に始まりました、ですので多くの方に拡散した人には多くのトークンが配布されていたのです。


・シェアやツイートの回数に応じて

・SNSのフォロワー数に応じて


など、影響力も考慮されていたのです。


昨今は簡単なタスクが多いのですが、NEMがエアドロップで配布されたころは、タスクを辛抱強く行った方が多くの仮想通貨を貰う事が出来ました、結果最高で1,560万円分にもなったのです。


Oath ProtocolのエアドロップはICOBenchで4.8/5.0の最高評価を受けています、上場された際には高騰も見込めると思いますので、Oath Protocolのエアドロップにだけ集中し多くのトークンを貰う事も面白いかもしれませんね。


私は、出来るだけ多くのエアドロップを紹介すると決めておりますので、Oath Protocolのエアドロップにだけ時間を注ぐことはできませんが、是非多くのトークンを貰ってください。