【最新情報】
友だち追加

ネットビジネス2017年から参入できるジャンル「ネットMLM」は集客アフィリエイト-Vol1



BTCdreamは、様々なネットを使った方法で「資産を増やす」ことを実践しています。

当然「ネットビジネスで成功する」と言う事も、その1つの方法となります。

資産を増やすこと」=「ネットビジネスで成功する」と言われると「何か違うんじゃない?」と思われる方もおられるのではないでしょうか?

それは、以下のようにお考えの方が多いからだと思います。

ネットビジネス=商品を売る:ネットショップの運営・せどり・ネットオークション・ドロップシッピングなどを行う。

また、以下に示すようなネットビジネスもありますね。

・アフィリエイト

・スマホアプリ

・クラウドソーシングで仕事を受注

・コンテンツ・サービスを提供

などなどですが「資産を増やす」と言うより「生活の手段や起業」とお考えなのではないでしょうか?

これらを1つ1つ見ていきましょう。

スマホで操作できるコールドウォレットが誕生!

※カードと同じサイズで持ち運び便利・Rippleも対応されます。

商品を売る

ネットショップの運営・せどり・ネットオークション・ドロップシッピングなどを利用して商品を売るには、それなりの資金が要りますね。

商品を売る」なかでも、確かに「せどり」は、長期にわたり稼ぎ続けている方もいますが、自己流で稼げるほど甘くはありません。

ですが、本気で学習して行うなら、2017年からでも稼げます。⇒次世代型せどり・転売メゾット「せどりインサイダー」有料版マニュアル(特別価格)

これからネットビジネスを始める方には、ちょっとハードルが高いかもしれませんね。

クラウドソーシングで仕事を受注


サグーワークス


クラウドワークス

Shinobiライティング

ランサーズ


などの、クラウドソーシングのサイトに登録し「記事作成・デザイン」など、あなたが得意なお仕事で稼ぐことができます。

特に記事作成は、今後あなたが「アフィリエイトなどで稼ぎたい」とお考えなら、有効な練習(トップアフィリエイターが記事作成を依頼しているので、添削されどのような記事が有効なのか身を持って体験できます)になります。

ですが、時間がかかることと、承認されず仕事をこなしたのに収入にならないこともあり得ます。

コンテンツ・サービスを提供

価値のあるコンテンツ・サービス(占い・賞状書き代行・求職者と企業をつなげるマッチング・経営コンサルティングなど)やアプリを作る技術がお有りなら、ダウンロード販売をする事が可能です。

※自分でブログやサイトを運営しダウンロード販売・ココナラなどに出店しダウンロード販売。

ココナラに登録⇒こちらから

アフィリエイト・スマホアプリ

アフィリエイトやスマホアプリを紹介するのは、費用も掛からず始めやすいネットビジネスと言えます。

最近は、ブログやサイトを運営しなくても、スマホのみでも稼げるようになりました。

ズバリ!この中で稼げるのは?

パソコン初心者の方は、どんなネットビジネスを行えば一番稼げるのか?

どれでもオフラインで起業するよりは初期投資も少なく済み、基本的には、パソコンかスマホ1台とネット環境さえあれば簡単に始める事が出来ます。

そんな中でも、初心者の方であれば、一番のオススメは「アフィリエイト」です。

と言いたいのですが、これは5年ほど前の話。

確かに、私の周りには、つい数か月前に初めて月2,000万円をアフィリエイトで稼がれている方も見えます。

また、今からでも同じことを再現することも可能です。

しかしそれは、Googleの検索エンジンを熟知し、SEO・集客を難なく対策できる特異な方だけで、おそらく10,000人に1人もいないと思います。

現在でも、高額塾や高額商材(低額の情報商材は星の数ほどあります)を販売している方達がいますが、ほとんど初心者の方では再現不可能です。

現に、BTCdreamトータル172万円で情報商材を購入(いまだに割賦を払っています)しましたが、実践できる代物ではありませんでした。

BTCdreamは、たまたま良い高額塾や高額商材に巡り合わなかっただけかもしれません。

ですが、今BTCdreamが「ネットで稼いでいる」ことはお分かりだと思います。

何故だと思いますか?

このことをお伝えしたくて今回シリーズで「今から参入できるジャンル」の記事を作成することとなりました。

BTCdreamが出会ったネットビジネスとは?

まずは、このネットビジネスに出会ったきっかけは、以下のバナーでした。

↓  ↓  ↓  ↓

MLMはネット集客の時代



じつは、当サイトを運営始めたころは、まだまだ月数万円程度しか稼ぐことができていませんでした。

そして、ポンジスキームと言われるHYIP案件を運用することから始めました。

2か月ほどたった時です「BTCdreamは稼げているが、当サイトから参加された方がほとんど稼げていない」ことが分かりました。

こんなことを繰り返していれば、当サイトを訪れてくれる方に迷惑をかけてしまいます。

何か「今までと違った案件を探さないといけない」とネットサーフィンをしているとき、あるサイト・先程のバナー(その後BTCdreamのメンターとなる方)に出くわしたのです。

そこには「MLMはネット集客の時代」とありますよね。

BTCdreamが実践しているHYIP案件は、バイナリ―ユニレベルと言ったMLMの形態を持った案件が多く、気になりクリックしてみました。

そして、ここで「ネットMLM」の優位性を実感することとなったのです。

最初に「ネットMLM」と言っていますが、正確には「集客アフィリエイト」と言った方が正しいですね。

MLM=ネットワークビジネスですよね、これって誰もが嫌うビジネスではないですか?

ですが、BTCdreamはメンターに「MLMとネットMLMは全く違う」と言う事をお教えて頂いたのです。

従来のMLMとネットMLMの違い

従来のMLMなら、友達・知人をリストアップし、ボーナスプラン商品説明をしたり、説明会・セミナーに誘う必要がありました。

ですが、BTCdreamが実践している「ネットMLM」は、集客以外何もできません。

その集客も、スマホ(PCでも良い)から1日30分程度(1日5分でも可能)を使い、こちらで準備したテンプレートをSNSに投稿するだけです。

それでも、毎月ダウンが構築されています、まさしく自動集客ができているのです。

また、この集客を続けていく事で、権利収入・不労所得を得ることが可能になります。

となれば「資産を増やす」事に繋がりますね。

長々と解説してきましたが、ネットビジネスの中で、まだまだ参入可能なのが「ネットMLM:集客アフィリエイト」と言う事になります。


もし、誰も知り合いを紹介しなくてもできる「ネットMLM:集客アフィリエイト」に興味があるなら、以下の記事をお読みください。

興味が無いなら、今はまだあなたに必要が無いのかもしれませんね。

「ネットMLM:集客アフィリエイト」淘汰されているネットビジネスを選びますか?-Vol2 

「ネットMLM:集客アフィリエイト」の自動で集客できる仕組みを詳しく解説-Vol3