【最新情報】
友だち追加

無くしても良いお金(余剰資金)


HYIP(高配当投資)を行うにあたり、絶対守らなければならないこと。

その1つに「無くしても良いお金(余剰資金)」があります。


無くしても良いお金(余剰資金)」での運用は、HYIP(高配当投資)を運用することだけではなく、株売買・FX取引・不動産購入など資産運用を行う場合は全てにおいて必要とされています。

「無くしても良いお金(余剰資金)」での運用を行う理由は?


そもそも投資とは「必ず資金が増える」と言うものではありません。

ですが、うまく運用すれば思った以上に資金を増やす(莫大な資産を構築する)ことができるのも事実です。


無くしても良いお金(余剰資金)」で運用する1番の理由は、なんといっても「運用資金全を無くしても生活が支障なく行うことができる」と言う事になります。


よく考えてくださいね。


もし「無くしても良いお金(余剰資金)」のことを例えるなら、

・パチンコで遊ぶお金

・競馬や競輪(公営ギャンブル)で遊ぶお金

・宝くじ購入資金

・夜な夜な飲みに行くお金

・服やパンツなどのファッションに使うお金

・ジュエリーやバッグなどの購入資金

などなど、もしこれらに使うお金なら、無くなったとしても我慢できるはずですよね。


ですが、もし今晩のおかず代金お米を買うお金を運用してしまったら、生活すらままならなくなります。


そうなると、冷静な判断ができなくなり、せっかく大きく稼げたはずが少し稼いだ時点で引き出してしまったり、チョットマイナスしたばかりに決裁してしまって「稼げるはずが少しマイナスになってしまう」と言うケースに陥りがちです。


BTCdreamからHYIP(高配当投資)運用を始められた方に「なけなしのお金を突っ込んだのにどうしてくれるんだ!」なんて言ってきた方もいました。


ですが、何度も申しているように、投資は自己責任です。


無くしても良いお金(余剰資金)」が無いなら、HYIP(高配当投資)を運用することはしないでください。


BTCdreamも最初は、3万円から運用を開始しています。


HYIP(高配当投資)は、形は変われどなくなるとは思えません、また500円~始めることが可能ですので、焦らず少額から始めることをおススメします。

合わせて、必ずお読みください。


分散投資

自己責任