【最新情報】
友だち追加

MyCryptoBankのICO登録MCBトークン1万円エアドロップ貰い方



MyCryptoBankの銀行独自トークン・取引所トークンのエアドロップを紹介します。

優良ICOにも拘らず$96分のMCBトークンの配布を行っています、是非参加して下さい。

★ 目次 ★
1.MyCryptoBankが高評価を受ける理由
 1.-1.MyCryptoBank仮想通貨取引所
 1.-2.ペイメントリング(2019年発売予定)
 1.-3.マルチデジタルカード
 1.-4.MyCryptoBankのCryptoATM
 1.-5.MyCryptoBankの評価
2.MyCryptoBankのICOに登録
 2.-1.MyCryptoBankに登録する方法
 2.-2.MyCryptoBankのICOスケジュール
3.MyCryptoBankのエアドロップ申請
 3.-1.MyCryptoBankのエアドロップ詳細
 3.-2.MyCryptoBankのエアドロップ申請
 3.-3.フォームの申請方法を解説
 3.-4.EOSアカウントネームを登録
4.最後に

CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。

※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

1.MyCryptoBankが高評価を受ける理由



・オンラインバンキング

・モバイルcryptobank

・複数通貨交換ATMインフラ(仮想通貨を含む)

・仮想カード、デビットカード、支払いリング、マルチデジタルカード

・ローンおよびP2Pローン

・送金コンサルティングサービス

・仮想通貨を取得する

・銀行預金

・外国為替取引

と、MyCryptoBankを利用するだけで、金融に関する様々なサービスを受けることが可能です。

世界最大の株式市場「Nasdaq」や「Yahoo!ファイナンス」のメディアでも紹介されるなど大注目のICOプロジェクトです。



NasdaqNews⇒こちらから

Yahoofinance⇒こちらから

1.-1.MyCryptoBank仮想通貨取引所



MyCryptoBankは、仮想通貨を迅速かつ簡単に受信・送信しお金に変換することができ、このマルチ通貨口座は、パソコンや携帯端末から世界のどこからでも24時間利用可能です。

現在は、現金を引き出したり預けたりするために多額の手数料を払っています。

MyCryptoBankは、流動性のために即座にかつ好条件で送受信が行われ、さまざまな仮想通貨交換が可能になっています。

1.-2.ペイメントリング(2019年発売予定)



ペイメントリング – paypassカードアナログ統合銀行決済システムでは、銀行カードのような支払い。

小型チップ(NFCモジュール)がリング内に組み込まれているpaypass bankのカードで支払いを行うには、リングを端末に近づけて必要な金額を出金するだけ、オンライン支払も可能です。

ペイメントリングは非接触カードの類推で、銀行の支払いシステムに統合されており、銀行カードと同様の支払いを行うことができます。

各ペイメントリングには、番号、有効期間、CVVコードが割り当てられています。

1.-3.マルチデジタルカード



マルチデジタルカードは通常のプラスチックカードのフルグレードの交換品です。

デビットカード、クレジットカード、ディスカウントカード、ギフトカード、さらにはフィットネスクラブのカードなど、一度に複数のカードを接続することができます。

つまり、BARコードまたは内蔵EMVチップを持つカードに接続できます。

マルチデジタルカードは従来のカードと同じサイズであるため、現金引き出しに使用できます。

1.-4.MyCryptoBankのCryptoATM



このように実稼働することは明確であることも評価に繋がっています。

1.-5.MyCryptoBankの評価

MyCryptoBankは、ICO評価サイトの中でもBTCdreamが信頼している2サイトの評価が最高評価を受けているほど注目されています。



ICOHolderの評価が4.73となっています。



ICOHolderは結構厳しく評価するサイトで、4.5を超える評価がほとんどなくTelegramがICOを行った時に4.86と言う評価を貰っていました。


しかし、TelegramはICOを行う時点で相当数の会員も集めており実績は充分の状態での評価です、まだこれからのMyCryptoBankとはスタート時点でのギャップは大きいですね、それを考えると楽しみになってしまいます。




画像のように紹介した2サイトの他でもMyCryptoBankは、ICO評価サイトで高評価を得ています。

2.MyCryptoBankのICOに登録

2.-1.MyCryptoBankに登録する方法

MyCryptoBank公式登録ページ⇒こちらから



メールアドレスを入力し「私はロボットではありません」に「✔」を入れ「SIGN IN/SIGN UP」をクリックして下さい。



メールを確認してください」と表示されますので、確認しましょう。



Confirm your email」をクリックしてメールの認証を行ってください。



パスワード・パスワード(確認用)を入力し「SAVE PASSWORD」をクリックして下さい。



規約と条件等に対する確認です、よくお読みになり「I agree with・・・・」に「✔」を入れ「SAVE」をクリックして下さい。

これで登録は完了です。

2.-2.MyCryptoBankのICOスケジュール

ICOプレセール

2018年7月16日~8月16日

ICO一般トークンセール

2018年9月10日~10月14日

3.MyCryptoBankのエアドロップ申請

3.-1.MyCryptoBankのエアドロップ詳細

上場2018年11月予定!

MyCryptoBankのエアドロップは、先着3万5千人までで200MCBトークンが貰えます。

価値は、ICOの最終販売価格で計算すると200MCBトークンX$0.48=$96となります。

ICOが終了する2018年10月14日以降に配布される予定で、出金の際はEOSウォレットのアカウントが必要になります。

EOSアカウントの作り方も解説しますのでお待ちください。

3.-2.MyCryptoBankのエアドロップ申請

BitcoinTalkでエアドロップが公開されています。



ここでは順を追って解説します、難しい作業はありませんので安心して申請して下さい。

1.MCBテレグラムグループに参加するhttps://t.me/MyCryptoBank



JOIN GROUP」をクリックして下さい。

2.MCB twitterフォローしてくださいhttps://twitter.com/MyCryptoBank



フォローする」をクリックして下さい。

3.MCBのFacebookにいいね!するhttps://web.facebook.com/Mycryptobank



いいね!」をクリックして下さい。

4.MCBのLinkedinフォローしてくださいhttps://www.linkedin.com/company/my-cryptobank/



クリックして「フォロー中!」にしてください。

5.MCBのInstagramフォローしてくださいhttps://www.instagram.com/mycryptobank/



フォローする」をクリックして下さい。

6.MCBのMediumフォローしてくださいhttps://medium.com/@news_87035



現在表示されません後程修正されると思いますが、フォームにMediumユーザーネームだけ申請して下さい。

7.MCBのYoutubeチャンネルを購読する:https://www.youtube.com/channel/UCEWn4UUSAX1xLQHKXkaBbuQ



チャンネル登録」をクリックして下さい。

8.フォームに記入します。


3.-3.フォームの申請方法を解説

MyCryptoBank.io Airdrop Form



各SNSのユーザーネームを探す方法

・Username Telegram *

Setting > Username > @○○○○○

・Username Twitter *

自分のTwitterを表示したときのURL > https://twitter.com/○○○○○

・Username Facebook *

自分のFacebookを表示したときのURL > https://www.facebook.com/○○○○○

・ID Linkedin *

ログインページ > プロフィール > プロフィールを表示 > https://www.linkedin.com/in/○○○○○/

・Username Medium *

画面右上のアバターマーク > Profileを表示したときのURL >https://medium.com/@○○○○○

・Username Instagram *

自分のInstagramを表示したときのURL > https://www.instagram.com/○○○○○/

・ID Youtube Channel *

画面右上のアバターマーク > 設定 > 詳細設定 >YouTube チャンネル ID:

・EOS wallet *

MyCryptoBankのアカウントページからも登録できます(次の項で解説しています)、ここでは「SOON」に「✔」を入れ「送信」をクリックしてください。



3.-4.EOSアカウントネームを登録

ダッシュボードに、EOSアカウントネームを登録する必要があります。



Invest」をクリックして下さい。



少し下にスクロールすると「How to get MCB tokens」と言うところがあります「EOSのアカウントネーム」を入力し「SAVE」をクリックして下さい。

※EOSのウォレットアドレスではありません、EOSのアカウントネームですのでお間違いの無いようお願いします。



※EOSのアカウントで間違いないかの確認です、間違いがなければ「Confirm」をクリックして下さい。

4.最後に

取引所とカードサービスが一体にになっているのは、利用する側とすればありがたいです。

恐らく、取引所からカードへの送金は手数料無料で即時送金可能になると思われます、となると仮想通貨に興味が無い方でも充分利用価値があります。

サービスの内容が仮想通貨の売買だけでないことからも、通常の仮想通貨取引所より会員数を集めやすくなっていますので、評価サイトも高評価をしているのだと考えられますね。

MyCryptoBankが発行する取引所トークンは保有しておくメリットは大きいでしょう。

MyCryptoBank公式登録ページ⇒こちらから

昨今は取引所トークンを謳いICOを行う企業もあります、BTCdreamでは基本的にエアドロップを行っている取引所トークンを紹介していますので、配布されない・稼働しないなどの問題が起きても無料で貰っていますので、損失にはなりません。

また、どのICO案件が正常にプロジェクトを進めるのかも誰にもわかりません、ですので出来るだけ多くのICO(エアドロップ)に参加しておくことをおススメします。

今回のMyCryptoBankは、エアドロップだけでなくトークンセール(ICO)をおススメできる案件です、BTCdreamはエアドロップだけでなくICOにも参加してみます。

是非、エアドロップだけでも貰っておいてくださいね!

コメント

  1. 井上 より:

    cryptbankエアドロップの最後、EOSアカウントがわかりません、ウォレットの作成から行わなければならないんですか?説明お願いいたします。