【最新情報】
友だち追加

MyErherWalletアカウントを開設する詳しい方法(MobileGoを受け取る)


MobileGoトークンの配布が始まりました。



MobileGoが分からない方は⇒こちらから

※NOAHコイン・ASECコインなどの詐欺的なコインと本当の新規コイン(ICO)の販売方法の違いが分かります。

MobileGoを受け取るためには、3種類のいずれかの方法を準備しておかなければなりません。

3種類の方法は、こちらで解説しています⇒MobileGo-ICO|注目の仮想通貨の配布を受ける為のアドレス設定方法

ここでは3種類のうちの1つ、MyErherWalletを作成する方法を画像も交え詳しく解説します。

WavesWallet(ウェーブスウォレット)のアカウント開設⇒こちらから

MyErherWalletを作成する方法

MyErherWallet公式ページ⇒こちらから

MyErherWallet公式ページ」をクリックすると、以下のページが表示されます。

表示されたページは、おそらく英語表記になっていると思います。

画像のように「English」→「日本語」とクリックすると、日本語表記に変更できます。

緑の枠で囲んだところにパスワードを入力するのですが「強固なパスワード設定(9文字以上)」となっているように、大文字・小文字・数字・記号などを混ぜ合わせて設定してください。

※あなたの大事なお金を預けるウォレットです、できるだけ複雑なパスワードを設定するようこ声お掛けてください。

入力できましたら「お財布の作成」をクリックします。

MyErherWalletのウォレットはこれだけで作成完了です。

MyErherWalletを使用する準備

先程の「お財布の作成」をクリックすると「ファイルのダウンロード(秘密キーを保存してください)。」と言うページが表示されます。

まず「ダウンロードKeystoreファイル(UTC/JESON)」と書かれている赤い枠の所をクリックすると「UTC–2017-06-07T04-18-43・・・・・」と言うファイルがダウンロードされます。

※このファイルも、コンピューター上に保管されないことをおススメします。

続きまして「I promise I won’t lose this ever. Continue.」と書かれている、緑の枠で囲んだところをクリックすると、以下のページが表示されます。

秘密キーが表示されていますので、メモしておいてください。

続きまして「お財布紙情報を印刷」をクリックしますと、以下のようなQRコード・アドレス・秘密キーが表示されますので、印刷されコンピューター上に保存しないことをおススメします。

MobileGoを受け取るには「Your Address」を使います。

次に「NEXT:Save your Address」をクリックしましょう。

Unlock your wallet to see your address」と書かれている、ページが表示されます。

Ether/トークンの送出」をクリック→「どの方法でお財布を操作しますか?」→「Keystore ファイル (UTC / JSON)」にチェックを入れます。

画面に、赤い枠のお財布ファイルの選択:内の→緑の枠で囲んだ「お財布ファイルを選択」をクリックしますと、ファイル選択画面が表示されます。

先程ダウンロードした「UTC–2017-06-07T04-18-43・・・・・」と言うファイルを選択し「開く(0)」をクリックします。

パスワード(アカウント開設時に設定したパスワード)を入力しますと、以下のように「お財布をアンロック:」と表示されますので「アンロック」をクリックしてください。

すると、以下の画面が表示されます。

この画面より、トークンの送信ができます。

これで設定は完了です、お疲れさまでした。