【最新情報】
友だち追加

LedgerNanoSコールドウォレット|初期設定を画像付きで詳しく解説



LedgerNanoS(コールドウェアウォレット)やTREZORなどの外部ウィレットを購入された方は、商品到着時に十分注意を払ってください。

海外では、復元用のPhraseに細工がされており、数億円の仮想通貨が盗まれたと言う事例があります。

と言う事で、LedgerNanoSを受け取った時の注意事項から。

CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。
※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

LedgerNanoSを受け取ったら

LedgerNanoSに含まれてるもの

・LedgerNanoS本体

・PCとLedgerNanoSを繋ぐUSBケーブル1本

・ストラップ・大1個

・ストラップ・小1個

・リング1個

・復元Phraseの記入用紙含む3枚が入った冊子

この中で、設定に必須なのはLedgerNanoS本体・USBケーブルの2点です。

中に入っている付属品を確認することは重要なことです、ですがそれ以上に重要なことは梱包状況を十分チェックしてください。

赤い枠で囲んだところは、ビニールの破れややり直した形跡が無いか厳重に確認してください、もちろん外包も確認してから開封してください。

LedgerNanoSの初期設定

LedgerNanoSは、横に付いてる2つのサイドボタンを使って設定して行きます。

画像の赤い枠で囲んだところに2つのボタンがあります、ボタンは数字を増やしたり減らしたり・上下に移動したりできます。

両方同時にボタンを押すと、アプリケーションを開いたり閉じたり・手続きを終了したり「次へ」と言う行動に使います。

では、設定に入りましょう。

まず、最初にパソコンとLedgerNanoSを接続します。

PINコードの設定

新しいデバイスとして設定しますか?」と表示されますので、画像のように「✔=ハイ」「X=いいえ」を押しますが、基本的に次に進む場合ボタンを同時押します。

PINコードの入力画面が表示されます。

画像のように8桁分表示されますが、PINコードは4桁で設定を行います。

初期は「5」となっていますが、緑丸の上のボタンは数字を下げ赤丸の上のボタンは数字を上げます、お好きな数字に設定し2つのボタンを同時に押すと2つ目の数字に移動します。

4つの数字を設定すると「✔」が表示されます、2つのボタンを同時に押し設定を終了させましょう。

Confirm your PIN code」と表示されます、設定した4つのPINコードを再度入力して、確認を行います。

先ほどと同じ5つ目に「✔」がでれば間違いなく入力されたことになります。

2つのボタンを同時に押しPINコードの設定は完了です。

復元フレーズを書き出す

付属の「Recovery sheet」に書き出すか、ノートなどに書き出してもOKです。

これが外部ウォレット(コールドウォレット)の安全性を高める重要な作業で、全部で24個のフレーズが順番に表示されます。

焦らなくても、元に戻ることもできますので、ゆっくり書き出してください。

2つのボタンを同時に押すと、1番目のフレーズが表示されます。

Word #1」として赤く塗り潰したところにフレーズが表示されます。

書きましたら「>」の上のボタンを押し「Word #2」を表示させ、同じように書き出していきましょう、これを24個のフレーズが終わるまで続けます。

画像でお分かりのように2番目以降は「<」「>」と両サイドに表示されました、元に戻って書き直すこともできます。

24個のフレーズを書き出したら、再度見直ししてくださいと表示されますので、順番に確認してください。

画像のように「#18は青く塗りつぶしたフレーズですか?」と尋ねられます、緑と赤の丸でフレーズをずらし、あなたが書き留めたフレーズが出るたら2つのボタンを同時に押し、次ヘ進みます。

2つだけチェックしますと、初期設定は終了です。

最後に

CoincheckがNEMを流出させた問題で、コールドウォレットの重要性が問われるようになりました。

仮想通貨は、2018年もまだまだバブルと言えます、たった10万円だからと思っていても数十倍になれば、200万・300万となる可能性があります。

コールドウォレットは、最初の設定が少し面倒に思えますが、取り扱いはソフトウォレットと変わりません「面倒な分安全なんだ」と言う考えで利用されればと思います。

BTCdreamは、TREZORとLedgerNanoS(Ripple保管の為)を使い分けています。

また、TREZORとLedgerNanoSの両方を使う事で、多くのアルトコインを保管することが加可能で、TREZORとLedgerNanoSを使いMyEthWalletを管理するとセキュリティーが向上します。

MyEthWalletのセキュリティーの為にも有効なので、是非早めにコールドウォレットを使いこなせるようになっておきましょう。

TREZOR公式購入ページ⇒こちらから

TREZOR公式アカウントから購入する方法⇒こちらから