【最新情報】
友だち追加

INStokenICO時間を待たずに終了?|登録方法とトークン購入を詳しく解説



Day1(24時間)が、僅か4時間で予定販売額の50%を達成しています、残る13時間を待たずに終了する可能性が高いですね。

食料品業界を改革」とありますが、ホワイトペーパーをお読み頂ければINSが行う改革がよくお分かり頂けると思います。

ホワイトペーパーダウンロード⇒こちらから

簡単に言えば「企業主導型の食料業界をブロックチェーンとスマートコントラクトの技術で、消費者主導型のオンライン市場に発展させる」プロジェクトです。

INSは、2013年からオンライン食料品業を取り組んでおり、既に4年の実績(メーカー各社との関係・消費者から貴重なフィードバック)を得てきました。

食料品メーカーが、直接消費者向けに販売・販売促進を行うことをお手伝いします。

※95%のメーカーが、トレードプロモーションの非効率性が非常に重要な問題であることを認めています。

INStokenICOに参加する⇒こちらから

流通の非効率が消費者に及ぼす

食料品はあなたのお皿に届くまでどれだけの距離を移動するのか?⇒こちらから(出典: ​CUESA)

フードマイル: 食料品の移動距離が健康と環境に及ぼす深刻な影響⇒こちらから(出典: ​NRDC)

買い物客の誘致に必死なスーパーマーケットは大量の食品を廃棄する⇒こちらから(出典: ​NPR)

在庫管理の課題⇒こちらから(出典: ​ReFED)

世界のオンライン食品市場


オンライングローバル食料品市場上位10市場と予測⇒こちらから(出典: ​IGD)、

INStokenICO登録方法を解説


INStokenICOに参加する⇒こちらから

青い枠で囲んだ「SIGN UP」をクリックします。

画像のように「メールアドレス」「パスワード」「パスワード(確認用)」を入力し、青い丸の所(利用規約に同意)に「✔」を入れ「Continue」をクリックしてください。

Dashbord」が表示されますので、Day1が13時間後に終了してしまいますので早速INSトークンを購入をしましょう。

INSトークンbの購入方法解説

INSトークンは「Bitcoin・Ethereum・Litecoin・Dash・USD」で購入が可能です。

STEP1

今回は、イーサリアムで最低購入金額分の購入をしてみます。

緑の枠の所をクリックすると、購入可能な通貨が表示されますので「Ethereum」をクリックします。

STEP2



緑の枠で囲んだ「Ethereum」をクリックし「Get Address for Payment」をクリックします。

※青い枠の所は「現在の為替レートで最低購入価格は0.1ETHです、0.1ETH以上の入金を間違いなく行ってください。」となっていますので、送金には注意してください。

※あなたのアカウント内のウォレットに表示されるまでに最大2時間かかる場合があります



QRコードとアドレスが表示されました、あなたがお持ちのウォレットか取引所から送信をしてください。

※最近は、イーサリアムの場合「ERC20ウォレット」からしか送信できないことが多いですが、Zaif取引所から送信できましたので、どちらの取引所からでもできると思います

STEP3

STEP3は、入金した通貨が反映するまで実行できません、反映するまでお待ちください。



反映されましたら、青い枠「送金した通貨」・青い丸「✔」をして「GET TOKENS」をクリックしましょう。

※赤い枠で囲んだ「ADD PROMO CODE」は無ければ無視してください。

画像のように「Dashbord」の右サイドバーにある「MY INS TOKENS」に反映されましたら完了です、お疲れさまでした。

Day1が思った以上に人気があるようで、今後のトークンセールも期待できる案件です、是非この機会に参加してみて下さい。

最後に

日本の経済事情は、皆さんもお分かりかと思いますが、今後バブルの時代のような成長を遂げることは不可能でしょう。

国民は、出来るだけ出費を抑える生活を余儀なくさせられますが、日本だけではなく世界の先進諸国が持つ大きな問題です。

INSが、そんな世界事情にもある中で、食品業界においては一部の小売業者・卸売業者が大きな利益を上げている現状を打開しようとしています。

仮想通貨(ブロックチェーンとスマートコントラクトの技術)は、まさに流通改革であると言えます、INSが今回のICOで行おうとしている改革が現実になれば、私たち一般消費者も恩恵を受けられるのだと確信し参加します。