【最新情報】
友だち追加

IndaHashのICO(IDH受取方法)HitBTC上場決定!スケジュール



IndaHashのICOに参加された方へ、



いよいよ「IDHトークンが取引所に上場される」と言うニュースが入ってきました。



ですが、まず必要なことはKYCの登録を済ませておくことです。



KYC登録の案内は、あなたが登録したメールアドレスに届いているはずですので、確認して登録してください。

※昨今のICOは、本人確認のためのKYC登録は必須となっています。

スマホで操作できるコールドウォレットが誕生!

※カードと同じサイズで持ち運び便利・Rippleも対応されます。

IDHトークンの受取方法

2018年1月23日(火曜日)IDHトークンのロックが解除されます。



IDHトークンを受け取っていない方は、MyEthWalletを作成しカスタムトークンの設定をしてください。



以下の情報をもとに、カスタムIDHトークンをウォレットに追加する必要があります。

Contract address: 0x5136C98A80811C3f46bDda8B5c4555CFd9f812F0
Symbol: IDH
Decimal: 6



カスタムトークンの設定方法は、以下の記事で詳しく解説しています。



IndaHashのICOでIDHトークンの受け取り方法を詳しく解説⇒こちらから

IDHトークンを上場する取引所決定!

世界の取引所でトップ10にランクするHitBTC



上場予定日:1月23日



HitBTC公式登録ページ⇒こちらから



HitBTCは、セキュリティに重点を置いた取引所で、最高水準の技術で構築されています。



IDTH/ETHIDTH/BTCの取引を簡単に行うことができます。



また、他にもいくつかの取引所と上場交渉中とされており、以下の取引所が濃厚と思われます。

KuCoin

Binance

YObit

Bit-Z

Bithumb・Bitfinex・Bittrex



IndaHashIDHトークン)は、1月23日に予定されているHitBTC上場と同時に転送可能になります。

※すべての重要なお知らせは、公式の電子メールアドレスtokens@indahash.comで発表されます。

紹介活動をされた方へ、

紹介プログラムのボーナス(IDHトークン)は、2018年2月14日までに、登録されたMyEthWallet(ER20)などのウォレットに送信されます。

最後に

IndaHashは、既に約40万人もの方々が登録され、影響力のあるインフルエンサーが約20,000人もいるとされています、今回のICOを経て無駄な手数料が削減でき、利用者様はさらにお得に、インフルエンサー様はさらに多くの報酬を得ることが可能になるのです。



IDHトークンの需要も高まると保有者様も恩恵を賜ることとなり、Win-Winの構図が出来上がります。



上場直後の動きは注目すべきではありますが、長期的に見ても十分高騰の期待が持てるでしょ

う。



1月23日を心待ちにしましょう。