【最新情報】
友だち追加

最新の優良ICO紹介|危険・詐欺を見極め公式からのICOにこだわる理由


当ブログ・LINEでは優良ICOとして紹介していますが・・・



この記事をお読み頂ければ、BTCdream公式からのICOにこだわる理由が分かります。

CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。

※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

仮想通貨の始め方(ICO・長期保有)

今までの所、全て上場されてます「あっ!ごめんなさい」最初の頃に紹介したWCXというICOは途中で無くなっていましたね。

それでも、皆さんには十分利益を上げて頂いていると思います。

BTCdreamは、ICOに参加することを投機とは考えておりません。

ですので「上場直後に高騰してもガチホ・下落してもガチホ」と言うスタイルを貫いています。

と言っても、高騰した場合「元本より少し多めに売却しガチホ」と言うスタイルですね。

※ガチホ(ガッチリ保有する)とは長期保有することです。

例:例えばCOMSAは100万円投入しました。

一時期5倍ほどまで高騰した際30%を売却し、残りの70%をガチホしています。

基本的にガチホする理由

BTCdreamが紹介しているICOは、ICO評価サイトが極めて良い評価であったり、既に実ビジネスが展開されているICOがほとんどです。

ですので、

・実ビジネスに悪影響を及ぼすICOは行わないだろう

・ICO評価サイトも評価を高くしたICOが詐欺だったら信用を無くしますね。

また、ICOは上場から「右肩上がりで上げり続ける」と言う事はほとんどありません。

何故でしょう?

ICOが終了したからと言って「ホワイトペーパー(ロードマップ)に書かれているように」すぐに事業が進展しません。

上場後の高騰は「事業の評価ではない」と言う事です。

となれば「ロードマップ通りに事業展開されていくにつれ高騰していくもの」とお考え下さい。

ならば、1年・2年とかかるのが通常なんです。

ですので「高騰が決まっている」と言うのは無理がありますね。

情報弱者を狙う広告に注意!

最近注意勧告をさせて頂いてますが、誇大広告で

・100倍確実のICO

・有名人を使ったICO

・○○億円分配

・特別枠・縁故販売

・爆上げICO

・機密情報

などなど、最近では“国宝級のICO情報”などと国を巻き込んだICO情報まで飛び回っていますね。

はたして、販売されている方々はそのコインを購入しているのでしょうか?

上場はもちろんですが、上場直後ではなく「1年後・2年後このコインがどうなっているのか?」に標準を当ててください。

ところで、実際はどのくらい成功していると思いますか?

ICOの約80%は詐欺?

こんな記事がありましたので、参考にどうぞ。

ICOの約80%は詐欺?!投資家必読の最新調査データをICOアドバイザリー企業が公開

news.bitcoin.comさまより

この記事で「海外情報メディア「Bitcoin.com」の調査では、2017年に行われたICOの46%が「失敗」しており、「行き詰まり」状態を含めれば60%近くになると判断されていた。」とされています。

ホワイトペーパーはありますか?

ところで、あなたが参加されているICOは、ホワイトペーパーがありますか?

ICOと言っても、販売するにあたってプロジェクトの内容やロードマップ・販売価格・調達額(最低・最高)などを厳密に設定しなければなりません。

それら全てをホワイトペーパーに記載し「このような内容で調達をします、賛同して頂けると幸いです」と言う風に販売が始められます。

厳密と言っても、新規公開株(IPO)と比べ公開条件がかなり容易の為、ICOと言う形で資金調達する企業が増加しているのです。

ところが、ICOの95%以上が海外の企業で、日本語のホワイトペーパーが無いことが多く、またあったとしても翻訳機で行った日本語で書かれている場合が多く、理解しにくいホワイトペーパーがほとんどです。

こんなホワイトペーパーを見ました。



原文と日本語版に違いがありますね。

4.○○○コインの価格は1コイン= 1ペソ」と言う部分が抜けています。

そして日本で販売されていた価格が10ペソ~15ペソでした。

と言う事は、公式から1億円このコインを購入し最低価格(日本販売)の10ペソで販売したとしても9億を稼ぐことになります。

それでも、たとえあなたが「1ペソで購入したい」と言っても公式から購入することはできなかったでしょう。

ですので、購入したこと自体は仕方のないことだと思います。

BTCdreamが縁故販売で購入したコイン

私も、1年以上お付き合いのある方から縁故販売(LINEグループ)の案内が来たので10万円分購入したことがあります。



1コイン=$1での購入でした。

ところが、この縁故販売期間中に上場されたこのコインが、なんと取引所では$0.1で販売されているではありませんか?

それに、その時点でまだ$1で販売していたのです。

どう言う事?」と思った私は問合せをしました。

すると帰ってきた言葉は「心配するな、6月には10倍になるから」でした。

これっておかしくないですか?

だって「何もしなくて10倍稼いでいる」ってことですよね。

お付き合いとは言えこんなバカげた参加をしてしまった自分が情けなかったですね。

こんなこともあり、流通経路が明確でないICOには一切関わりたくないし紹介(皆さんに迷惑をかけたくありません)もしたくありません。

BTCdream公式のICOしか紹介しない理由です。




Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレット
ビットコイン、イーサリアム等の多くの仮想通貨に対応。安心の正規代理店。送料無料

↓  ↓  ↓  ↓

ネットMLMは自動集客の時代





■ BitClub(ビットクラブ)は進化しました、ビットコイン高騰で紹介無しでも稼げる方法を教えます!

BitClubNetwork公式

■ 【ICO】REGAIN(リゲイン)ビットコイン(仮想通貨)のマイニングマシン大手が驚異的な報酬で参入必至!

【ICO】REGAIN(リゲイン)

サイト閉鎖(飛んだ~)とされる案件は、「閉鎖となった案件」と言うカテゴリーにまとめていますので確認ください。

分散投資は、投資の基本です是非いくつかの投資案件に分散するよう心がけてください。
また、当サイトの情報で購入されたリ運用を始められた案件の保証は一切行いません投資は自己責任」と言う事を念頭に置いて運用してください。

LINEグループ招待

LINEグループでは、最新の情報(新規案件情報・案件経過報告・重要事項・予言)が配信されます(不定期)。

友だち追加

LINE ID:@mjj8553z

iPhone・アンドロイドの方はこちらでも登録できます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Sponscred Links
Sponscred Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする