【最新情報】
友だち追加

HERO【ICO】孫正義:ソフトバンク投資?登録方法を画像付きで詳しく解説


孫正義が投資する、HERO(ICO)


HERO(ICO)は東南アジアを中心とした、銀行口座を持てない人々に光を注ぐプロジェクトです。


孫正義:ソフトバンク・アリババが投資しています。
保有するだけで報酬が貰えるHERO(ICO)に、孫正義:ソフトバンク・アリババが投資しています。

まずは動画をご覧ください(2分33秒で観れます)。


赤い枠で囲んだところに「ソフトバンク」・「アリババ」が確認できます。

と云う事で「これは参加しておくメリットがあるのではないか?」と考えました。

登録方法を解説しますので、興味がある方は参加申請(プレセールはまだ始まっていません)しておきましょう。

ホワイトペーパーは、青い枠で囲んだ「ホワイトペーパー」をクリックするとダウンロードできます(日本語にはまだ対応していないようです)。

HERO(ICO)プレセールに参加登録する手順

HERO(ICO)公式ページから登録⇒こちらから

画像の、緑の枠で囲んだ「Create an account to participate」をクリックします。

赤い枠で囲んだ「Sign up now」をクリックします。

Step1:

必要事項を入力し「Go To Ethereim Address」をクリック。

Step2:

青い枠で囲んだところに、

交換所のEthereumアドレスは使用しないでください。
取引所(Coincheck・BitFlyer・Zaif・Polioniexなど)から直接ETHを送信しようとすると、ヒーロートークンを購入できなくなり、ETHが永久に失われる可能性があります。
MyEtherWalletなどのウォレットアドレスを取得してください。
登録が完了したら、このEthereumアドレスを変更することはできません。



となっているように、MyEtherWallet以外にも有効なウォレットがあるようですが、BTCdreamMyEtherWalletの開設・使い方のみ解説します。

緑の枠の所に「Ethereumアドレス」を貼り付け「Go To Privacy Plicy」をクリックします。

Step3:

緑の枠で囲んだ「利用規約」をお読みになり、2つの赤い丸の所に「✔」を入れ「Go To Two-Step Verification」をクリックしてください。

Step4:

2段階認証の設定をします。



Google2段階認証の登録

QRコードを読み込みましたら「6桁のコード」が表示されます。

先程の画像の青い枠で囲んだ「Verification PIN」に入力し「✔」を入れ「Submit」をクリックしてください。

DashBord」が表示されますが、まず、メールが送られていますので確認してください。

緑の枠で囲んだ所をクリックして、本登録を完了してください。

これで登録は完了です。

本人情報登録

DashBord」に戻りましょう。

①「Verify account」をクリックして、本人情報を完成させます。

設定画面が表示されます。

・「First name」と「Last name」あなたが入力した名前が表示されています。

・「Phone number (optional)」「Cuntry」「Street address」「Cty」「Province/State」は画像の通りです。

・「Birth date」をクリックするとポップアップで設定できます。

赤い枠で囲んだところで年数を選択でき、年数をクリックすると月→日の順に選択画面が切り替わります。

・「Identification type」はID選択になります、クリックすると画像のように表示されますので、あなたがアップロードするIDを選択し「画像をアップロード」てください。

・「Issuing country」は、国籍選択です。

入力に間違いがないか確認してください。

問題がなければ「Submit for review」をクリックしましょう。

これで、登録は完了です、お疲れさまでした。

HERO(ICO)に関しての詳しい内容は、後日投稿させて頂きます。

最新情報を見逃さない為にも、LINEに登録をしておくことをおススメします。