【最新情報】
友だち追加

GlobalPay(グローバルペイ)月利3%〜9%ウォレット登録・入金・運用


先行者利益がめちゃくちゃ凄い!



GlobalPayE-Wallet(グローバルペイ)で、仮想通貨資産をほったらかしで増やす運用方法を詳しく解説!


配当型ウォレットで仮想通貨を運用するのが、昨今「億リ人を輩出する最短運用方法」と言えます。


ウォレット開発元が運営するグローバルペイなので、長期運用に大きな期待が膨らみます。


長期運営ができないくらいなら直営で運営するより、企業に開発ウォレットを販売するだけの方が企業利益を拡大&信頼を勝ち取ることができます。 

★ 目次 ★
はじめに
1.GlobalPay E-Walletとは?
2.GlobalPay E-Walletの特徴
・2.-1.期間限定のお得情報:最重要ポイント
3.GlobalPayインストール&登録
・3.-1.ユーザー登録する方法
4.GlobalPay入金&運用設定方法
・4.-1.ETHを入金
・4.-2.ETHをAXDに変換(5月からAXD変換はできなくなっています)
・4.-3.AXDを運用設定(5月からはETHからの運用です)
5.最後に


関連記事はこちら

WoToken配当型ウォレット登録・入金・運用方法|月利7〜20%+WOR高騰の仕組み


スマホで操作できるコールドウォレットが誕生!

※カードと同じサイズで持ち運び便利・Rippleも対応されます。

はじめに

昨今は、プラストークン・WOTOKEN・SCFトークン・ICBウォレットなど・・・仮想通貨を預けて高配当を受けることができる、運用配当型ウォレットが増えています。


仮に10万円づつ運用していたら、毎月5~8万円程ほったらかしで資産を増やせることになります。


もし、100万円づつ運用していれば、毎月50~80万円となりますね! 

如何ですか?夢がありませんか?


今回は数あるウォレットにの中でも、最近始まったばかりで先行投資の恩恵が受けれる可能性が高い、GlobalPay(グローバルペイ)ウォレットの登録から運用まで詳しく解説します。 

1.GlobalPay E-Walletとは?

Global Pay E-Wallet(グローバルペイウォレット)は、2019年4月に日本に上陸したばかりで「1WorldBlockchain LLC」という会社が運営しています。


1WorldBlockchain」てご存知の方もいると思います。


そうなんです、今爆発的に登録・運用を行う方が増えている注目のWoToken開発元なんです。


その開発元が直接始めたプロジェクトがGlobal Pay E-Wallet(グローバルペイウォレット) です。


プロジェクトホワイトペーパー⇒こちらから

Global Pay E-Walletの会社

1WorldBlockchain LLC」は、米国に本社を置き香港で財務管理センターを行っています。


GlobalPay E-Walletは、クロスボーダーの支払い、マイクロペイメントと資産管理を支援する1WorldBlockchain下のプロジェクトです。


●次世代を担うクロスボーダーペイメント
●マイクロボーダーペイメント
●資産管理


を総合的にサポートするDAppです。


この『DApp』という言葉は最近どこかでよく見かけると思います… そう、『WoToken Dapp』です。


1WorldBlockchain LLC』は 『WoToken Dapp』を開発し生み出した企業で、改良に改良を重ねて新規開発したのが 『Global Pay E-Wallet』です。


会社名:1WorldBlockchain LLC


1WorldBlockchain LLC公式HP⇒こちらから

2.GlobalPay E-Walletの特徴

運用までの流れ


5月まではAXDでの運用となり、ETH送金後→AXD交換→運用開始。


AXDについての詳しい解説はホワイトペーパー⇒こちらから


※早期参入しAXDを手に入れるメリットが分かります(中国語ですので翻訳してお読みください)。 

ベースはWoTokenと同じです。
ウォレット型アプリ
配当はオリジナル通貨AXD
最低金額は100ドル~、1000ドル、5000ドルと配当利率が上がる
月利3%〜9%
運用開始から45日以内に停止した場合5%の手数料、45日以降に停止した場合1%の手数料
AXD総発行枚数6億枚
アフィリエイト:MLM型


AXDの価格推移
2018年11月 プライベートセールでAXD=$0.10でスタート
2019年 4月22日現在 AXD=$0.4651
2019年 4月23日現在 AXD=$0.4611



アジア太平洋地域とインドでローンチしており、日々価格が上昇しているようで、プロジェクトの成長率はすでに300%超!!2019年12月には$20を目指すとのことです。 

2.-1.期間限定のお得情報:最重要ポイント

【重要】そして、ここからが期間限定のお得情報です。


現在プレオープンのような期間、独自トークンAXDのみ運用可能で、ETHで入金→AXDに換金→運用となります。


これがどういう意味かというと、AXDに換金するということは最安値でAXDを入手できるということです。


これまでのウォレットは、運用による配当で独自トークンを貰う事が出来ました、ですので配当された独自トークンが高騰するので資産を増やすことができたのです。


ところが、独自トークンをたくさん取得しようとしても、直接購入できないので多額の運用資金が必要でした。


運用通貨が値上がりしていくだけで、配当+元本の価値も上がっていきます、つまり、元本が上がるということは自ずと配当も上がっていきますね! 

例えばETHで運用する場合:0.2%/日で計算

$1,000が短期間で$2,000になるのは考えにくいですが、もしなったとして、$1,000の場合だと$2/日の配当→$2,000になると$4/日の配当となります。 

例えばAXDで運用する場合:0.2%/日で計算

訂正:以下のように解説していましたが、運用してしまうとUSDTになるので、価格高騰の恩恵は受けられないと言う事でした。


ですので、運用分とAXD保有分をお考えの上入金し保管・運用して下さい、ちなみにAXD保管だけの目的で利用するとアカウントが凍結(最低$100の運用があればOK!)される場合がありますので注意して下さい。


$1,000が運営が言うように20倍になったら$20,000になります、$1,000の場合だと$2/日の配当→$20,000になると$40/日の配当となります。 

これこそ先行者利益ですっ!!



今すぐ参加が一番お得ってことを理解したので、参加することに決めました!もちろんリスクもあります。


AXD」は4月30日までGlobal Pay E-Wallet内でETHで購入可能、5月からETH運用を始め順次対応予定とされています。


5月1日からはDAppがバージョンアップ予定で、バージョンアップ後Global Pay E-Wallet内でETHで「AXD」の購入は不可となります。 

3.GlobalPayインストール&登録

アプリインストール(ダウンロード)リンク⇒こちらから

※随時バージョンアップされますので、登録された方もこれから登録される方もLINEグループに参加し、最新のインストールリンクを入手できるようにしてください。
LINEに登録⇒こちらから




Download」をタップ。





直接リンクをタップした場合、画像のような表示がされます。


注意:Androidの場合、リンクをコピーしてChromeに貼り付けて開いてください「URL⇒https://fir.im/d65z?utm_source=fir&utm_medium=qr」。








画像のようにお進みください。





これでインストールは完了です、続きましてユーザー登録を解説しますが、iPhoneインストールの際は、信頼設定が必要です。

iPhone信頼設定

※androidの方はこの項目は飛ばしてください。











以上の手順でアプリを起動することが可能となります。

3.-1.ユーザー登録する方法

初期表示は中国語で表示されています、右上の地球儀マークをタップすると、Languegeを変更することができます。








最初はLogin画面が表示されますので「Register」をクリックし登録画面を表示させてください。





画像のように入力し、認証用のコードの送信をタップします。


紹介コード:hissan111





SMSでコードが送信されますので、画像のように「Mobile Verification」の所に入力して下さい。





赤い枠の所「利用規約」に「✔」を入れ「Register」をタップしてください、これでユーザー登録は完了です。 

4.GlobalPay入金&運用設定方法

4.-1.ETHを入金




左上の「人のマーク」をタップします。





Recharge」をタップしてください。





ETHの入金用アドレスとQRコードが表示されますので、あなたがお持ちのETHを保管している、ウォレットや取引所から送金して下さい。





入金が完了しましたら「Assets」をタップすると、画像のように反映が確認できます。 

4.-2.ETHをAXDに変換(5月からAXD変換はできなくなっています)

こちらの項目はスルーしてください。





Assets」→「Transfer」とお進みください。





AXD」をタップ。





ETHを選択してください。





AXDに交換するETH数を入力→「Trabcfer」をタップしてください。





これで、運用準備は完了です。 

4.-3.AXDを運用設定(5月1日からはETHからの運用です)

運用をはじめる





ETHが反映されていることを確認し、下にスクロールして下さい。





Order manabement」をタップしてください。





画像のように運用は、$100単位で行われます。





運用する数量を$(100単位)で入力→「出金用パスワード」を入力→「Submission」をタップしてください。





以上で運用開始となります、あとは毎日の配当を待つのみです、AXDの価格高騰と主に楽しみに待ちましょう。 

5.最後に

皆さんは、仮想通貨の運用をされていますか?


仮想通貨(ブロックチェーン)がこの世に生まれ、スマホ1つで劇的に人生を変えられる時代となりました。


仮想通貨はこれまで、HYIPと呼ばれる高配当案件(ポンジスキーム)→詐欺が多かったICOなどに引っかかった方も多く「慎重になっているのでは?」と思います。


ですが、そんな中でもアービトラージを運用する案件は、比較的長期運用が可能となり人気が集中しているのが現在の状況です。


アービトラージは、最初から稼げることが分かった上での運用ですので、利益を得ることはほぼ確実です。


ですが、月10~20%も配当するなんて「詐欺だ・危険だ!」と考える方は多いでしょう。


事業は、一般の方に配当する還元率と大口の投資家への還元率は異なります、その上広告費が加算されるので思った以上に還元されるのが通常です。


今回紹介したGlobalPayも、運用された方が独自にネット拡散する為、莫大な費用をかけて広告をする必要がありません。


例えば、通常の事業の場合:広告費を使いプロジェクトの認知度を上げますが、紹介制度があるウォレットアプリなどは運用される方の数%が勝手にネット拡散(オフライン説明会も参加者が独自で進行)します。


となれば、広告費となるはずの資金が分配されることは可能となり、高配当に繋がります。


もちろん全てのウォレットが長期運用されるとは言えませんが、早期参入を繰り返すことで大きな資産を得ることは可能でしょう。


是非、今回のGlobal Pay E-Wallet(グローバルペイウォレット)や、まだ始まったばかりのWoToken、まだまだ運用が続くプラストークンに参加し、将来の為の資産を構築して下さい。 

関連記事はこちら

WoToken配当型ウォレット登録・入金・運用方法|月利7〜20%+WOR高騰の仕組み


関連記事はこちら

プラストークンに登録・設定方法|月利10%を稼ぐスマホ専用ウォレットアプリ



紹介制度もありますので、友達を紹介される方は更に大きな配当を受け取ることができますので、特に仮想通貨をお持ちの友達などがいましたら紹介してみて下さい。


私は「やらないよりやった方がいい」という考え方、又は「後でやっとけばよかった」と思う質ですので、仮想通貨を始めてからも多くの案件に参加し失敗を重ねています。


※例え失敗したとしても「やらないで後悔するより、やって失敗する方が良い」と考える質で、後で「その案件がうまくいった」ことを知ると、後々まで尾を引きやすい性格です。


それでも結果的には、初期投資の100倍以上の資産になっています。


また「失敗の数が多いほど、成功が大きくなるのではないか?」なんて考えたりもします。


とは言え、同じ失敗の苦しみは味わってほしくないので、皆さんにはできるだけ「失敗をしないで資産を増やして頂きたい」とも考えます。


今回のGlobalPay(グローバルペイ)月利3%〜9%ウォレットは、正直見切り発車でもありが、メリットが大きいのでしょう期参入しました。


最低運用資金が$100(ETH運用の1/10の可能性)からですので、是非参加してみて下さい。 

コメント

  1. 山田栄作 より:

    Globalpayに参加しようと何とか、ETHの入金までこぎつけたのですが、その後の手続きが分からず(現在AXDへのトランスファーへ進めない為)困っております。Globalpayの運用を開始するには、このあとどのように進めたら良いのか、教えて頂いてもよろしいでしょうか。お願い致します。

    • btcdream より:

      ブログでも解説しているように「「AXD」は4月30日までGlobal Pay E-Wallet内でETHで購入可能、5月からETH運用を始め順次対応予定とされています。5月1日からはDAppがバージョンアップ予定で、バージョンアップ後Global Pay E-Wallet内でETHで「AXD」の購入は不可となります。 」
      ですので、AXDへのトランスファーはできません。
      ETHをそのまま運用する形になりますので、ブログ記事4.-3.AXDを運用設定「Order manabement」をタップ→ETHbalanceが表示されています→運用する金額を$100単位で入力→「出金用パスワード」を入力→「Submission」をタップで運用が開始されます。

      PS.
      出来ればLINE@に登録して頂き、そちらから質問頂けるとありがたいのですが、よろしくお願いいたします。