【最新情報】
友だち追加

Ethconnect(ICO)日本発って大丈夫?レンディング機能付きMLM?



今回は、読者様より「Ethconnectと言う日本発のICOって大丈夫ですか?」と言う問い合わせを頂きましたので、解説してみたいと思います。

まず、Ethconnectの公式サイトとホワイトペーパーを調べてみました。

Ethconnectのサイトとホワイトペーパー

確かに、次のURLをクリックすると⇒https://ethconnect.net/

日本語のサイトが表示されます。

画像を見て頂ければお分かりかと思いますが「こんな日本語使いませんよね!」明らかに翻訳された日本語です。

このEthconnect(ICO)「日本発のICO」と言う触れ込みで11月1日~11月31日まで行われる模様です。

Ethconnectホワイトペーパーダウンロード⇒こちらから

レンディング機能による利益

このEthconnect貸付ができるようで、以下のような利子が付くとのことです。

・$100~$1,000:179日後に資本回収(毎日変動)

・$1,010~$5,000:149日後に資本回収(毎日変動+0.10%毎日)

・$5,010~$10,000:119日後に資本回収(毎日変動+0.20%毎日)

・$10,010~$100,000:89日後に資本回収(毎日変動+0.25%毎日)

※利子(1ヶ月に45%まで達成します)



こんな高配当を数か月も続けることができるのか?

これは、ICOを語ったHYIP案件のように思えるのですが「BTCdreamだけでしょうか?」

ネットワークビジネス(MLM)

紹介制によるユニレベルボーナスシステム

画像の通り、直紹介は8%となっており、紹介が得意な方は相当のボーナスを取得することが可能です。

また、2階層目も3%の報酬となっており、稼ぎやすいボーナスシステムのようですね。

ただ「しっかりとした価値のあるICO」だったとして「何故?ネットワークビジネス(MLM)でトークンセールするの?」と言うのは疑問が残るところです。

最後に

BTCdreamがおススメしているCOMSAのICO(11月6日まで)は、以下の様に示されています。

COMSAのICO(11月6日まで)に参加する⇒こちらから

■ 価格の高騰を煽る勧誘に注意
COMSAのプレセールやトークンセールへの参加は、投資ではなくあくまでもトークン購入です。
COMSAのトークンの高騰を謳って購入を勧誘する行為にご注意下さい。
弊社では、トークンの価格向上や高騰については一切謳っておらず、そのような保証も一切ございません。
ご購入の際は、トークンの価格が、購入価格よりも下がる可能性があるというリスクを理解された上でお願いいたします。

BTCdreamが、COMSAをおススメする理由はこのように透明性が高く「必ず高騰する」などと言う相場を操作するような行為が無いと思われる点です。

Ethconnect(ICO)も、ホワイトペーパーに書かれているように、プロジェクトが進むのなら、思わぬ利益を得ることが可能かもしれませんね。

新規仮想通貨は、ICOで資金を調達すると莫大な資産を築くことがあります、少し前になりますが、Bittrexに上場されたADAコインも、なかなか上場されない期間を経てようやく上場されました。

高配当(HYIP?)のレンディング機能は気になりますが、運営側が本気で世の中に送り出す価値を見出す気があるなら、期待することもできるでしょう。

また、紹介活動を自動でできるなら稼げるかもね?

BTCdreamは、Ethconnect(ICO)に参加しませんが、もし、運用をお考えなら、よく吟味してから始められることをおススメします。