【最新情報】
友だち追加

EbitApp取引所の登録方法と500EBIトークンエアドロップで貰う方法


EbitApp取引所のエアドロップで500EBIトークンを貰おう!



2018年8月~9月にオープン予定のEbitApp取引所エアドロップでEBIトークンを配布しているので解説します。



登録はほんの2分程度でできますし、事前登録だけで貰えますのでこの機会に登録して下さい。

★ 目次 ★
1.取引所トークンをエアドロップ
2.EbitApp取引所の登録手順
3.EbitAppは実は優れた取引所
4.EbitApp取引所のAirDrop参加手順
 4.-1.AGETトークンエアドロップ
5.最後に

CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。

※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

1.取引所トークンをエアドロップ

先日オープンしたばかりのSatoExchangeは150ドル分のトークンをエアドロップで配布しています。

まだエアドロップ配布中

SatoExchange登録・入金出金・売買方法|SATXエアドロップ貰い方

※終了時期が分かりませんが、登録はタダなので登録だけでもしておいてくださいね。



BTCdreamがおススメしているCoinEx取引所では、エアドロップで貰ったCETトークンが20円程まで高騰し100万円を超えた方も見えます。

CoinEx取引所で取引開始

CoinExエアドロップでコイン貰える取引所の登録・2FA・入金方法解説



EbitAppは、まだ準備段階(ウェブサイトも無い)の取引所で実際に稼働するかさえ分かりませんが、取引所トークンは貰っておいて損はないと思いますので、積極的に貰っておきましょう。

2.EbitApp取引所の登録手順

EbitApp公式登録ページ⇒こちらから





赤い枠で囲んだ「Create Your Account」をクリックして下さい。





・Full Name(例:ICHIROU SUZUKI)

・Email(メールアドレス)

・Password(パスワード)

・Repeat Password(パスワード確認用)



以上を全て入力し「Terms of Service」と「私はロボットではありません」に「✔」をいれ「SIGN IN」をクリックして下さい。





Activation Code」と言うページが開きますが、Codeはメールアドレスに届いていますので取得して下さい。





赤い枠で囲んだところに「Activation Code」があります。



先程のページの赤い枠で囲んだところに貼り付け「Activate」をクリックして下さい。





Success! Updated Successfully!」と表示されれば登録は完了です。



これだけで、500EBIトークン(エアドロップ)が配布されますので「Dashbord」で確認してみましょう。





3.EbitAppは実は優れた取引所

・世界の上位を占めるBainance・Huobiなどの取引所と同等の取引プラットフォームを実装しています。



・定期的なITセキュリティと財務監査を実施するとされており、顧客のデジタル資産の90%をオフラインで保存します。



・2FA認証が利用可能で、最新のセキュリティ暗号化手法を使用して、アカウントと資金を安全に保つ。



・最先端の技術で開発されており、高速なリアルタイムインターフェースを提供する。



・メーカー費用が、買い・売りの注文に対してわずか0.10%の取引可能で、業界で最も低い手数料。



先程、EbitAppは「ウェブサイトも無いので実際に稼働するかさえ分かりません」と言いましたが、これほどの準備をした取引所がオープンしないとは考えにくいですね。

4. EbitApp取引所のAirDrop参加手順



Dashbord」の右下に以下のようなエアドロップ情報があります。





取引所やAgetron公式サイトで通貨を購入し、10,000AGET以上をEbitApp取引所に送金する。



Agetron通貨と提携してますので、送られたAGET金額の10%・EBIトークンの50%を受け取る事ができます。



簡単に言うと10,000AGETをEbitApp取引所で保管すると、AGETの10%・EBIトークンの50%を受け取る事が出来ると言う事です。

4.-1.AGETトークンエアドロップ

Agetronは以下の取引所で購入できます。

・CREX24

Crex24公式登録ページ⇒こちらから

・BigBitex

BigBitex公式登録ページ⇒こちらから



Agetronを購入するため、BitcoinとAltcoinを取引するプラットフォームの無料アカウントを作成する。

5.最後に

海外取引所の多くが日本人居住者に対しサービスを停止する動きがありますが、Huobi取引所JCBA(日本仮想通貨事業者協会)に加入したこともあり海外取引所の動きに注目が集まっています。



EbitApp取引所は2018年8月~9月にオープンとなっており、事前登録で取引所トークンを配布しています。



このようにはっきり決まっていない取引所の登録はするべきなのか、賛否両論になると思いますが、エアドロップで高騰しやすい取引所トークンが貰えること、世界のトップを取ろうとするほど優れたプラットホームを実装していることもあり、早期参加しておくメリットは充分だと思われます。

例え海外取引所のサービスが停止となったとしても、取引所トークンなら売買可能のはずです、エアドロップで貰える取引所トークンがあれば貰っておきましょう。



EbitApp公式登録ページ⇒こちらから