【最新情報】
友だち追加

COMSAのICO(トークンセール)受取用アドレス登録:Nano・MyEther



テックビューロ株式会社が行うCOMSA(ICO)プロジェクトは、11月6日のトークンセール(シンボル:CMS)が終了してからが本当のスタートです。

今回のCOMSA(ICO)トークンセール(1号案件)は、今後COMSA上でICO(2号案件以降)を行う為の序章です。

この序に参加しておくことで、今年度中に2つのICO・2018年中に20以上のICOを予定しており、全てのICOにCOMSAトークンをお持ちの方は5%以上の追加プレミアムボーナスが約束されます。

今回は、11月6日にトークンセールが終了するにあたり、参加された方に「トークン受取用アドレス」を準備しておくようCOMSA側から通達がありましたので解説しますが、まずは取引用の口座を開設してください。

取引所開設は必須です

1.Zaif Exchange

まず、準備しておくことをおススメするのは、取引所の口座開設ですが、当然テックビューロが運営するZaif Exchangeは一番有利な取引が可能とされています。

COMSAトークンセールに参加する方で、まだ口座を持っていない方は予め仮想通貨取引所の口座開設をお勧めします。
オススメ取引所:仮想通貨取引所 Zaif Exchange



2.BitFlyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

3.Coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

※1.~3.のいずれかの取引所をお持ちであればOKですが、Zaifは必ず開設しておいてください。

トークン受取用アドレスの登録

COMSAの「DashBord」では「10月中旬より受取用アドレスの登録開始予定」とされていますが、いまだに登録方法や設定方法は発表されていません。

しかし「プレセール・トークンセールに参加された方は、必ず受取用アドレスを登録する必要があります。」とされており「Nano Wallet」か「MyEtherWallet」を準備しておくよう告知されています。

登録が始まってから慌てて準備するのではなく、事前に準備しておきましょう。

Nano Wallet作成方法⇒こちらから

MyEtherWallet作成方法⇒こちらから

COMSAのICOソリューションとは?

ソリューションとは「回答」・「解決すること」を意味する用語(英語)です。

IT用語で解説すると「COMSAのICOソリューション」は、ICOが抱えている問題や不便を解消するためのる情報システムなどの事を言います。

詳しくはホワイトペーパーをダウンロードしてお読みください⇒こちらから

ICOが抱えている問題

例えば「お金を集めると言う事にフォーカスしない」のであれば、ICOは簡単に行うことができます。

1.


2017年7月ごろに始まった注目のICO「EOS」がありました、このICOはホワイトペーパーに「無価値です!」とはっきり書かれており、一年のICO期間にもかかわらずたった一日で16億円超を調達しました。

これだけのお金が集まるのは異常で、まさしくICOバブルと呼べるのではないでしょうか?

しかし、英語の苦手な日本人などは、この「無価値です!」と書かれていることを見逃していることもあり得ますし、運営側がこんな勘違いを期待しているかもしれません。

2.


2016年に事件にもなった「The DAO」は、資金調達したものの「たった一週間で資金を奪われる」という自体が発生。

3.


また、ICOが始まる以前から注目されていた「WAVES」もかなりの資金を集めましたが、直後に「システムが動かない」という事態に陥り価格が下がったままでした。

ICOのプロジェクトは「何十倍」「何百倍」になるよとうたい資金を集めるが、結果「高騰しない」・「上場できない」などと言う事態が頻繁に起こっています。

COMSAは、COMSA上でICOを行う事で、様々な事態を解決すべくソリューションなのです。

今回のCOMSA(ICO)トークンセール(1号案件)は、今後COMSA上で行われるICOに(COMSAトークンをお持ちの方)参加するごとに、5%以上の追加プレミアムボーナスが約束されます。

BTCdreamは、当サイトに訪問される方全員にCOMSAを保有して頂ければと考えています。

それは、今後COMSA上で行われるICOを優良ICO(おススメのICO)として紹介していくためです。

是非、残り12日間の内に少しでもCOMSAを購入いただければと思います。

COMSAは、10,000円でも購入できますので、パチンコや公営ギャンブル・宝くじを買うくらいの軽い気持ちで購入することが可能です。

COMSAに登録する⇒こちらから

COMSAの購入方法⇒こちらから