【最新情報】
友だち追加

COMSA【CMSトークン】MyEthWallet・NanoWalletのアドレス設定方法



ここでは、MyEthWalletNanoWalletCOMSA【CMSトークン】を受け取る為のアドレス設定方法を解説します。

Zaifで受け取る為のアドレス設定方法⇒こちらから

CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。

※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

「MyEthWallet」の受け取りアドレスを取得する

MyEthWallet」にログインします。

MyEthWallet」の作成方法とログイン方法を解説しています⇒こちらから

赤い枠で囲んだところに「受取用アドレス」が表示されていますので、コピーします。

「NanoWallet」の受け取りアドレスを取得する

NanoWallet」にログインします。

赤い丸をクリックし、あなたが作成した「ウォレット名」を選択し「パスワードを入力」→「サインイン」をクリックします。

ログインしましたら、右上にある緑の枠で囲んだ「アカウント」をクリック。

赤い枠で囲んだところに「受取用アドレス」が表示されていますので、コピーします。

COMSAの「Dashbord」にアドレス設定

COMSAにログインすると、次のようなポップアップが表示されます。

赤い枠で囲んだ「利用規約(別ウインドウで開きます)」をクリックし利用規約を確認しないと、緑の枠の✔と「重要な案内を確認しました」のボタンをクリックできません。

利用規約を確認すると、次の画像のように表示されますので、✔と「重要な案内を確認しました」のボタンをクリックしてください。

左サイドバーの赤い枠で囲んだ「トークン受取」をクリックすると、アドレス設定画面が表示されます。

緑の枠で囲んだ「ウォレットで受取」をクリック→赤い丸の「選択してください」と進みください。

MOSAIC」または「ERC20トークン」を選択し、青い枠で囲んだところに先ほど取得したそれぞれの「トークンの入金アドレス」を貼り付け「設定」をクリックします。

受取アドレスを保存しました」となり、次のように表示されます。

青い枠の所に、あなたが登録したウォレットのアドレスが表示されています。

CMSトークンの配布開始は11月30日の予定です、緑で囲んだところは配布が始まるとクリックできるようになります。


これで、配布を待つだけですね。


Zaifで受け取る為のアドレス設定方法⇒こちらから

CMSトークン今後の予定

11月27日:「CMSトークン」受取用アドレス登録開始

↓ ↓ ↓ ↓

11月30日:「CMSトークン」配布開始(予定)

↓ ↓ ↓ ↓

12月4日:仮想通貨取引所Zaifで「CMSトークン」の取扱い(取引開始予定)


CMSトークン」受取は、Zaifで行うのが一番簡単です。


Zaifの口座を開設していない方は⇒こちらから




Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレット
ビットコイン、イーサリアム等の多くの仮想通貨に対応。安心の正規代理店。送料無料

↓  ↓  ↓  ↓

ネットMLMは自動集客の時代





■ BitClub(ビットクラブ)は進化しました、ビットコイン高騰で紹介無しでも稼げる方法を教えます!

BitClubNetwork公式

■ 【ICO】REGAIN(リゲイン)ビットコイン(仮想通貨)のマイニングマシン大手が驚異的な報酬で参入必至!

【ICO】REGAIN(リゲイン)

サイト閉鎖(飛んだ~)とされる案件は、「閉鎖となった案件」と言うカテゴリーにまとめていますので確認ください。

分散投資は、投資の基本です是非いくつかの投資案件に分散するよう心がけてください。
また、当サイトの情報で購入されたリ運用を始められた案件の保証は一切行いません投資は自己責任」と言う事を念頭に置いて運用してください。

LINEグループ招待

LINEグループでは、最新の情報(新規案件情報・案件経過報告・重要事項・予言)が配信されます(不定期)。

友だち追加

LINE ID:@mjj8553z

iPhone・アンドロイドの方はこちらでも登録できます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Sponscred Links
Sponscred Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする