【最新情報】
友だち追加

Coinchase登録エアドロップでCCHを貰う方法!返金保証で各メディア注目

 

Coinchase公式サイト登録とエアドロップサイトに登録すると$30分のCCHトークンが貰えます。

 

公式サイトにあるタスクをこなすと、すぐ「Balance」に反映しました。

 

★ 目次 ★
1.Coinchaseとは?
2.Coinchaseにアカウント登録
3.公式サイトから行うエアドロップ申請
4.エアドロップページで申請する方法
5.最後に

 

関連記事はこちら

CROSSexchangeで資産を増やす方法!

スマホで操作できるコールドウォレットが誕生!

※カードと同じサイズで持ち運び便利・Rippleも対応されます。

 

1.Coinchaseとは?

 

ICOを評価するサイトでも軒並み高評価を受けているプロジェクトで、ICOBenchでは4.4の評価を受けています。

 

 

また、各大手ニュースサイトでも以下のような記事が公開されています。

 

・Nasdaq:世界をリードするブロックチェーンクラウドファンディングプラットフォームCoinchaseが、無料C2C取引を発表

 

・CCNNews:コインチェイスが「ブレイクアンドリターン」保険を導入:ブロックチェーンの返金保証

 

・Yahoo!FINANCE:世界をリードするブロックチェーンクラウドファンディングプラットフォームであるコインチェイスが、革命的な休憩と返品保険を開始©返金保証付き

 

などのニュースサイトでも大きく取り扱われています。

 

エアドロップは、公式サイトとエアドロップページの2通りの申請ができます。

 

以下に申請方法を解説します。

 

2.Coinchaseにアカウント登録

 

Coinchaseにアカウント登録⇒こちらから

 

 

画面上部にある「Sign UP」をクリックして下さい。

 

 

ニックネームとメールアドレスを入力し「私はロボットではありません」に「✔」を入れますと「Next」と変わりますのでクリックします。

 

 

メールアドレスに確認コードが送られていますので取得しここに入力します、赤い丸で囲んだ所が「27s」となっているように30秒しかありませんのでお気を付けください。

 

登録はこれで完了です、ログイン時にも同じコード認証を行います。

 

 

ログインしますと、画像のように「0.08127438ETH」が反映していました。

 

3.公式サイトから行うエアドロップ申請

 

 

右上の「メールアドレス」→「Task Center」とお進みください。。

 

3.-1.Add Profile Photo

KYCの解説「5.CoinchaseのKYC登録」を参考にしてください。

 

3.-2.Share to Invite Friends

友達を紹介する場合(必須ではありません)「Go」をクリックすると次の画面が表示されます。

 

 

SNSの投稿は各SNSマークをクリックし送信するだけです、試しにツイッターでツイートしてみます。

 

 

画像のように英文ですが招待コード付きURL・コメントが入った投稿文が表示されますので、そのまま「ツイート」するだけでも大丈夫です。

 

※日本語で、少しコメントを入れてみるのも良いでしょう。

 

3.-3.Telegram

 

JOIN GROUP」をクリックしてグループに参加して下さい。

 

3.-4.Kakaotalk

Kakaotalkはお持ちでない方が殆どだと思います、申し訳ありませんが私もアカウントがありませんので解説はできません。

 

3.-5.Twitter

 

フォローする」をクリックして下さい「Coinchase Airdrop page:」でも同じタスクを行います。

 

3.-6.Facebook

Facebookはリンクが切れていると思いますので、こちらのリンクからお進みください。

 

 

いいね!」&「フォローする」をクリックして下さい「Coinchase Airdrop page:」でも同じタスクを行います。

 

3.-7.Follow Youtube

 

チャンネル登録」をクリックして下さい。

 

公式サイトでのエアドロップ申請はこれで完了です「Balance」をクリックして頂くと、CCHトークンが反映していますので確認しておいてください。

 

 

See Allをクリックすると全ての反映確認ができます。

 

4.エアドロップページで申請する方法

 

 

 

コインチェイスは1,000,000個のCCHトークンを参加者全員に配布しますとなっていますが「最高でこれだけ貰える」と言う事だと思われます。

 

それでも、Price 1CCH = 0.000025ETHで、1,000,000CCHですと25ETH?となりますので、頑張ってタスクをこなされても良いかもしれませんね。

 

私はそんなに出来ない」と言う方でも、電話番号登録で$20・公式サイト登録で$10となっていますので、充分高報酬のエアドロップです。

 

Join Coinchase to get 1,000,000 CCH Tokens 

 

最初にいくつかの記事を紹介したように、コインチェイスは、世界をリードするコミュニティ中心のブロックチェーンクラウドファンディングプラットフォームです。

 

Coinchaseは、Blockchainプロジェクトとプラットフォームユーザー間のコミュニティ構築、ソーシャルインタラクション、およびパブリックセールスを促進し、そのプラットフォームトークンであるCCHトークンを通じて「参加報酬」を世界中に提供します。

 

では、エアドロップの申請を解説していきます。

 

 

4.-1.Telegram Group Join

 

JOIN GROUP」をクリックして下さい(公式ページからのエアドロップで参加したTelegramとは異なります。)。

 

4.-2.Follow Facebook

 

いいね!」&「フォローする」をクリックします。

 

 

最新のPOSTを「いいね!」→「シェアする」→「シェア」と進みます。

 

 

シェアを選択した場合、何かコメントを入力し「投稿する」をクリックします、そのままシェアの場合は自動で投稿されます。

 

4.-3.Follow Twitter

 

フォローする」をクリック。

 

 

公式ツイッターのつぶやきに「いいね!」をし「リツイート」をクリックします。

 

 

もう一度「リツイート」をクリックします。

 

4.-4.Make a post on bitcointalk

Bitcointalkに各SNSの情報を提出します。


 

・Bitcointalk Profile Link:

・Telegram User Name :

・Twitter Profile URL:

・Retweet URL:

・Facebook Profile URL:

・Repost URL:

 

以上を入力し「Post」をクリックして下さい。

 

これで、エアドロップページでの申請は完了です、お疲れ様でした。

 

5.CoinchaseのKYC登録

 

 

まだKYCの登録を完了していない方は、ログインすると画像のように表示されています「Verify Your Identity」をクリックしてKYC登録をしましょう。

 

 

・名前(例:ICHIROU)

・名字(例:SUZUKI)

・性別(Male:男性orFemale:女性)✔を入れて下さい。

・国(Jpanan)

・パスポート番号

 

以上を入力しましたら、本人確認資料のアップロードを行います。

 

 

各項目の「Upload」をクリックし、アップロードする画像を選択してください。

・パスポートカバー

・写真があるページ

・「Coinchase アップロードする日の日付」のメモとパスポートを持ち自分の顔が入った画像。

 

最後に「Submit」をクリックして下さい。

 

これでKYCの登録は完了です、2~4日掛かる場合がありますとされていますので、暫くお待ちください。

 

6.最後に

 

Coinchase は、ICO自体が評価されていますので、エアドロップでコインを貰っておくメリットは大きいかもしれません。

 

私は個人的に2019年の途中から2020年に渡り高騰を始めると考えています。

 

本当の仮想通貨になるべき年が2019年だとしたら、今が仮想通貨の集め時になります。

 

Ripple・Ethereumなどもようやく利用用途が確定し始めています、是非仮想通貨を保有して将来の為に資産を増やしましょう。