【最新情報】
友だち追加

CoinBase(コインベース)に登録|$50分stellar:XLMを貰う


Stellar:XLMを貰うエアドロップは「Coinbase Earn」の学習システムを利用しています。


今回紹介するCoinBase(コインベース)は、取引所ではなくウォレットですので、CoinBaseProに登録している方も登録が必要です。


CoinBase(コインベース)MobileWalletは人気のDappsGame(CryptokittiesやEtheremonなど)と連携でき、せキュリー面でも世界最高水準で安心して利用できます。


学習しながら仮想通貨が貰える「CoinbasEarn」と、CoinBase(コインベース)ウォレット作成方法


今回のStellar:XLMだけでなく、様々な通貨が随時追加されますので、是非この機会に作成しておいてください。


★ 目次 ★
1.CoinBase(コインベース)とは?
2.CoinBase(コインベース)に登録
3.Coinbase Earnでstellar:XLMを貰う
・3.-1.Coinbase Earnとは?
・3.-2.stellar:XLMを貰う方法
4.KYC:本人確認の登録方法
5.最後


関連記事はこちら

随時更新!最新版!仮想通貨を無料で貰えるエアドロップをまとめて紹介


スマホで操作できるコールドウォレットが誕生!

※カードと同じサイズで持ち運び便利・Rippleも対応されます。

1.CoinBase(コインベース)とは?

コインベースは、2012年に創業したサンフランシスコ(アメリカ合衆国カリフォルニア州)に本社を置く仮想通貨取引所。


世界32ヶ国でビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコインなどの仮想通貨(不換紙幣)の取引所サービスを提供しています。


影響力のあるコインベースは、リップルを取り扱うと発表しただけで価格が高騰するなど、世界的にも動向に注目を集めています。


コインベースが日本に進出

2018年6月「米仮想通貨取引所コインベースが日本に進出」と発表。


Coinbase(コインベース)が日本に上陸することで「仮想通貨(取引所)業界に異変が起こる」とも言われています。


この時、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)との提携も発表されています。


※MUFGは、傘下の三菱UFJ銀行や三菱UFJキャピタルなどを通じて、10億円を超える出資をしており、今回の日本の仮想通貨市場への参入にあたり、MUFGとの連携をさらに強めていく模様で、日本の大手企業と協力することで、日本人に合ったサービスが展開できるのではないかという期待の声も聞かれています。


参考記事:日経新聞⇒こちらから


2.CoinBase(コインベース)に登録

Coinbase(コインベース)登録ページ⇒こちらから

・名前(例:ICHIROU)

・名字(例:SUZUKI)

・メールアドレス

・パスワード


私はロボットではありません」と「利用規約」に「✔」を入れ「SIGN UP」をクリックして下さい。


メールボックスに認証用のメールが届きます。



Verify Email Address」をクリックして認証して下さい。


続いて、電話番号認証が表示されます。



Country「Japan」を選択し、+81の後に0を除いた電話番号を入力し「Send Code」をクリックして下さい。



送られてきたコードを画像のように入力し「Submit」をクリックして下さい。


これで登録は完了です。


※コードが送られてこない場合は、緑の枠で囲んだ「Re-send SMS」をクリックして下さい。


3.Coinbase Earnでstellar:XLMを貰う

3.-1.Coinbase Earnとは?

CoinbasEarn」は、コインベースが行う仮想通貨学習サイトで、学習した報酬を受け取るにはCoinBase(コインベース)のウォレット作成は必須です。


Coinbase Earn」の発表(新サービス)に伴い、その目的として以下のように述べています。

In a survey of Coinbase customers and non-customers alike, we found that one of the biggest barriers preventing people from exploring a new digital asset was a lack of knowledge about that asset. That’s why we’re launching Coinbase Earn with tasks related to asset education.
「コインベースの顧客と非顧客の両方を対象とした調査では、新しいデジタル資産の探索を妨げる最大の障壁の1つが、その資産に関する知識の欠如であることがわかりました。 それが、私たちがアセット教育に関連したタスクでCoinbase Earnを立ち上げている理由です。 (一部を抜粋しています)」


3.-2.stellar:XLMを貰う方法

今回のエアドロップは「Coinbase Earn」の学習システムを利用しています。


先程登録したCoinBase(コインベース)にログインして下さい。



Earn $50 of Stellar Lumens→「Earn $50 XLM」をクリックして下さい。



Get started



Watch」で、5つの動画(1~3分程度)を見るだけ。



Join waitlist」はどのタイミングでも良いのでクリックして下さい。



Join waitlist」が「✔Joined」に変わります。


LESSON2・3・4・5も動画(1~3分程度)を見るだけです。



上部の「←:戻る」と「Next:次の動画」で移動できます。


これで、$50分stellar:XLMの申請は完了です。


4.KYC:本人確認の登録方法


Settings」→「My Profile」→「Personal Details



・名前

・生年月日

・住所

・郵便番号

・国名


以上を入力し「Save」をクリックして下さい。


ID画像のアップロード

メールアドレスにKYCの設定URL(バナー)入りのメールが届きます「Verify my ID」をクリックして設定しましょう。


Document Verification


ログイン後こちらのURLからでも設定可能です⇒こちらから



Passpor・Driver’s License・Photo IDのいずれかをクリックして登録を始めましょう。



Webcam・Mobile Camera・File Uploadのいずれかの方法で画像を選択してください(ここではファイルアップロード方法を解説します)。



赤い枠をクリックすると、画像選択画面がポップアップで表示されますので、アップロードする画像を選択し「開く」をクリックします。



選択した画像に間違いがなければ「Upload」をクリックしましょう。



画像が確認できましたらメールアドレスにお知らせします」と言うアナウンスが表示されれば完了です、承認を待ちましょう。


5.最後に

Coinbase Earn」はこれからも引き続き行われますので、是非参加し、上場済みの仮想通貨を無料で貰いましょう。


通常のエアドロップと違い、配付されることも売買できることも決まっているので参加価値は十分だと思います。


これまで、エアドロップは時間の無駄だとお考えの方も是非参加して頂きたいですね。


CoinBase(コインベース)は、2012年に創業され長年培った仮想通貨に関する経験からセキュリティーの高さは業界随一で、影響力がある企業であることは間違いないでしょう。


日本上陸の前にできるだけエアドロップに参加し、仮想通貨を貰っておきましょう。


コメント

  1. 松山 より:

    コインベースのKYCメールが来ないのですが、どうすればKYC出来ますか?

  2. 松山 より:

    はい完了してます。全て埋めました。
    どのタイミングでKYCメールきますか?

  3. 松山 より:

    少し様子見しますね。XLMの配布もすぐでしょうか?