「 【最新】仮想通貨NEWS 」一覧

【Rippleニュース】SBIバーチャル・カレンシーズの公式サイトが公開されました

【Rippleニュース】SBIバーチャル・カレンシーズの公式サイトが公開されました

SBIバーチャル・カレンシーズの公式サイトが公開され、2016年10月に仮想通貨取引業に参入することを発表したSBIホールディングス株式会社がいよいよサービス開始に向け始動しました。Rippleが選ばれた理由:1.銀行間国際決済のコスト削減2.様々な通貨を補完するjコストが莫大であった3.XRPは5秒未満という最速の決済速度。

Wirex(E-Coin)デビットVisaカードに登録したらやっておきたい事と通貨の両替

Wirex(E-Coin)デビットVisaカードに登録したらやっておきたい事と通貨の両替

Wirex(E-Coin)デビットVisaカードに登録したらやっておきたいプロフィールの作成を解説。USDプラスチックカード・USDバーチャルカードを作成する際の個人情報入力が自動・通貨の両替が簡単。ビットコインでチャージして現金と同じ扱いで買い物・コンビニATM・世界で2,500万台以上のATMで利用が可能です。

ビットコインがチャージできるWirexデビットカード2,500万台以上のATMで使用可能

ビットコインがチャージできるWirexデビットカード2,500万台以上のATMで使用可能

ビットコインWirex(E-Coin)デビットカードはビットコインを所有(ビットコイン投資家)なら是非持っておきたいオンライン銀行口座、世界中で3,000万枚以上発行。数万円の送金で手数料が数十円で送金でき、海外デビットカードなので節税対策iOS・Android向けの完全無料のモバイルバンキング用のWirex(E-Coin)アプリあります。

Ripple(XRP)Google・Microsoft・Appleが出資|Ripple(XRP)無料でプレゼント

Ripple(XRP)Google・Microsoft・Appleが出資|Ripple(XRP)無料でプレゼント

Ripple(XRP)Google・Microsoft・Apple・SoftBank・みずほホールディングス銀行・三菱東京UFJ・住信SBIネット銀行・三井住友銀行が出資。ビットコインの欠点を補った仮想通貨(暗号通貨)として注目されるRipple(XRP)を無料でプレゼント。oincheckなら、Ripple(XRP)を購入販売することも可能ですし、操作は日本で一番簡単です。

Ripple(XRP)購入をおススメする理由|世界の銀行・国家が動き出している

Ripple(XRP)購入をおススメする理由|世界の銀行・国家が動き出している

Ripple(XRP)購入をおススメする理由|世界の銀行・海外銀行56行、国内銀行95行がRipple(XRP)ネットワークへの参加を表明。国家が動き出している。世界の中銀スウェーデン2018年に法定デジタル通貨:仮想通貨eクローナ発行、日本においては黒田総裁が「紙幣は無くなる」麻生副総理は「金融はフィンテック時代に突入する」と発表。

NOAHコインは危険?大丈夫?泉忠司とは?フィリピンの国家プロジェクト?

NOAHコインは危険?大丈夫?泉忠司とは?フィリピンの国家プロジェクト?

フィリピン中央銀行から「詐欺ですよ」と烙印を押されたNOAHコインは危険?大丈夫?泉忠司とは?調べてみると疑問が、$8,333はとんでもない金額・何故タガログ語ページが無い・大阪の秘書サービス付賃貸事務所でフィリピンの国家プロジェクト・登録住所がGMOインターネット株式会社?ドメインはお名前.comで契約?

Rippleが【予言】通り高騰|セミナーで今後の行方?100万円が3,000万円に

Rippleが【予言】通り高騰|セミナーで今後の行方?100万円が3,000万円に

Rippleが【予言】通り高騰、今後のRippleは当サイトで解説している通り、まだまだ高騰すると予想できます。BTCdreamでは0.78円で購入したRippleが30倍以上になっています。ここではRipple 購入及び購入方法と今後の情報を受け取るためにセミナーに参加することをおススメしています。今後の仮想通貨の確信が持てます。

【予言動画:第2弾公開】Rippleが高騰する理由を分かりやすく解説-仮想通貨元年

【予言動画:第2弾公開】Rippleが高騰する理由を分かりやすく解説-仮想通貨元年

Rippleの高騰を2度までも予言した動画公開。予言は第3弾・第4弾・・・と続きます、セミナーに参加して、この情報の重要性を体験してください。仮想通貨元年と呼ばれていますが、Rippleが高騰する理由を分かりやすく解説。いち早く情報を受け取ることができれば、莫大な資産を構築・不労所得を得ることができます。

MobileGO-ICO|本来の新規仮想通貨プレオープンで高騰必至?

MobileGO-ICO|本来の新規仮想通貨プレオープンで高騰必至?

MobileGO-ICO|これが本来の新規仮想通貨|本来の新規仮想通貨プレオープンで高騰必至?危険な仮想通貨の特徴とは?ASEC COIN・NOAH COIN・World Peace Coin・QUANTAなど、詐欺コインに引っかからないために本当の新規仮想通貨を購入してみる。少額からでも購入できるICOのMobileGOの購入方法を解説。