「 【最新】仮想通貨NEWS 」一覧

Sener(セナー)出金停止|やっぱり詐欺?でもBitMonsterを絶賛する紹介者

Sener(セナー)出金停止|やっぱり詐欺?でもBitMonsterを絶賛する紹介者

Sener(セナー)出金停止でやっぱり詐欺?日利息が高いBitMonsterを絶賛する紹介者(アップ)は、ビットモンスターの資金調達100億円か30,000人の出資者が集まるまで配当を再投資し配当を受け取っていません。アクセスはほぼ日本から・ドメイン情報が非公開・会社住所がバーチャルオフィス?

NOAHコインニッポンペイと提携|購入された方は歓喜?それって危険?

NOAHコインニッポンペイと提携|購入された方は歓喜?それって危険?

ニッポンペイと提携、NOAHコインで支払いが可能にと言うニュースが入りました。ニッポンペイは株式会社IT経営ワークスで【本社】バーチャルオフィス 南青山【大阪支社】ワンストップビジネスセンター大阪心斎橋の格安レンタル会議室だそうです。イベントではNOAHコインの戦略や技術的な発表など、高騰する要因は知らされなかったとされています。

BitMonsterってハイリスクハイリターン?高額資金ならソーシャルレンディング

BitMonsterってハイリスクハイリターン?高額資金ならソーシャルレンディング

BitMonsterってハイリスクハイリターン?注目の高額資金ならソーシャルレンディング。ハイリスク・ハイリターンの代表的なのが株・先物ですがまとまった資金が必要。ポンジスキームは魅力的なキャンペーンを行い資金が途絶えないよう運営、真逆のビットモンスターなら少額資金で始められます。

NOAH・WorldPease【新たな疑惑】新興仮想通貨が上場されたら詐欺じゃない?

NOAH・WorldPease【新たな疑惑】新興仮想通貨が上場されたら詐欺じゃない?

NOAHコイン・WorldPeaseCoin・QUANTAなど新興仮想通貨(暗号通貨)がPoloniexやBITTREXなどの海外取引所で上場されたら詐欺じゃない?海外取引所は「アルトコインが優秀だから取引を行うわけではない」プロジェクトが実際に稼働しなくても上場されることはアルトコインの世界では頻繁に起こる現象です。

ビットコイン(仮想通貨)で少額から始める資産を増やす方法-①

ビットコイン(仮想通貨)で少額から始める資産を増やす方法-①

Ripple(XRP)購入をおススメする理由は、少額から始める資産を増やす方法ってどんな方法がありますか?と言う質問に対する回答です。長期運用を目指す資産構築法は新しい通貨社会になる事を受け入れること。セミナー参加をおススメするのはあなたの将来への不安を無くすチャンス。Ripple高騰「予言」はまさにその入り口です。

BITTREXアカウント登録方法と【MobileGo-ICO】アルトコイン取引数No1

BITTREXアカウント登録方法と【MobileGo-ICO】アルトコイン取引数No1

BITTREXはMobileGo-ICOを始めとするアルトコイン取引数No1、現在約200アルトコインの取引が可能。世界で注目されているMobileGoの取引が開始されるが、日本の取引所では売買できない為海外サイトBITTREXのアカウントを開設する方法を画像付きで詳しく解説しました。Poloniexを開設されている方なら簡単に登録できます。

MobileGo-ICO【高騰】価格をBITTREX・TIDEXで確認する方法

MobileGo-ICO【高騰】価格をBITTREX・TIDEXで確認する方法

MobileGo-ICO【高騰】価格を200種余りのアルトコインを取り扱うBITTREX・TIDEXなど取引所で確認する方法。取引ボリュームが少ないアルトコインの購入は高リスクです。MobileGoのクラウドセール(ICO)が終わり、海外のサイトでは取り扱い(売買)が始まりました。日本市場に出回る前に保有しておくことをおススメします。

MobileGo-ICO【注目の仮想通貨】MyErherWalletとWavesのアドレス設定方法

MobileGo-ICO【注目の仮想通貨】MyErherWalletとWavesのアドレス設定方法

MobileGo-ICO:新規公開仮想通貨がクラウドセールを終了し配布|注目の仮想通貨の配布を受ける為のMyErherWalletとWavesのアドレス設定の方法を解説。WavesのアドレスでIncentのボーナスを受け取る。MyErherWalletにカスタムトークンを追加。NOAHコインやASECコインと違う本物の新規公開仮想通貨はこのように配布を受けます。

BitcoinやRippleなど仮想通貨の不正引き出しを補償する2取引所

BitcoinやRippleなど仮想通貨の不正引き出しを補償する2取引所

BitcoinやRippleなど仮想通貨の不正引き出しに補償、国内初、大手2取引所が導入。麻生副総理が「金融はフィンテック時代へ」日銀黒田総裁が「紙幣は無くなる」e-円(電子円)時代に。今なら遅くないビットコインやリップルに現金を交換する最後のチャンス。仮想通貨(アルトコイン)を購入するには、取引所にアカウントを開設。

Zaifで仮想通貨を積み立て「低リスクでビットコインを増やす方法」をお探しの方へ

Zaifで仮想通貨を積み立て「低リスクでビットコインを増やす方法」をお探しの方へ

Zaif(ザイフ)が行うコイン積立は、毎月10,000円(+手数料2.5%)で始めら、初めての方でもドル・コスト平均法で相場に関係なく一定額で買付けを続ける方法だから安心。取引は完全自動で行われ、あなたは何もしなくてもOK!日銀の黒田総裁が「日本の紙幣は無くなる」と言い、麻生副総理は「金融はフィンテック時代に」ビットコイン購入は今。