「 【最新】仮想通貨NEWS 」一覧

仮想通貨を無料で貰うエアドロップで必要なURL取得など申請方法まとめ

仮想通貨を無料で貰うエアドロップで必要なURL取得など申請方法まとめ

仮想通貨を無料で貰うエアドロップに参加する為に、シェアURL・リツイートURL・ProfileURLの取得方法など必要な申請方法をまとめて解説。2019年~実用が始まり高騰すると予想される仮想通貨を無料で貰うのは初心者の方におススメです。初めてエアドロップに参加される方にも分かりやすく解説しています。

1月20日更新!2019年最新版!仮想通貨を無料で貰えるエアドロップをまとめて紹介

1月20日更新!2019年最新版!仮想通貨を無料で貰えるエアドロップをまとめて紹介

1月20日更新!2019年最新版優良エアドロップ!仮想通貨を無料で貰えるエアドロップをまとめて紹介します。エアドロップは資金を使わないので仮想通貨初心者の方にもおススメです。2019年~2020年にかけて仮想通貨を利用する企業が動き出します、市場価格の高騰が起こり仮想通貨本来の価値が付くことになるでしょう。

CROSSexchangeXEX取引所トークン自動マイニング方法&収益分配プラン解説

CROSSexchangeXEX取引所トークン自動マイニング方法&収益分配プラン解説

CROSSexchangeのXEX取引所トークンは誰でも簡単できる自動マイニング・運営が利益の一部で買い取りバーン・保有だけで資産が増える収益分配プランで将来性あり。日本語で操作でき仮想通貨初心者にもおすすめ。世界一のBinanceを超える可能もあるCROSSexchangeに登録、XEXマイニングで稼ぐ方法を解説。

プラストークンに登録・設定方法|月利10%を稼ぐスマホ専用ウォレットアプリ

プラストークンに登録・設定方法|月利10%を稼ぐスマホ専用ウォレットアプリ

プラストークンの登録・入金・換金・AI-アービトラージ運用・複利設定を解説。世界で100万人以上がダウンロードのプラストークンウォレットをインストールし仮想通貨:最低運用金額=$500以上/1銘柄を預けておくだけで月10%の金利が付きます。ネット上では危険・詐欺と言われていますが、実際に運用して解説します。

BITCADEMYに登録$42分のBTMGトークンをエアドロップで貰う方法

BITCADEMYに登録$42分のBTMGトークンをエアドロップで貰う方法

BITCADEMYの公式サイトに登録・SNSをフォロー&シェアで$42分のBTMGトークンをエアドロップで貰う方法を解説。BITCADEMYのICOはICOBenchで4.5の高評価を受けているプロジェクト、トークンセールで購入も一考。無料で仮想通貨が貰えるエアドロップは仮想通貨初心者の方にもおススメです。

CryptoCasherのICOに登録CRRトークンをエアドロップで貰う方法

CryptoCasherのICOに登録CRRトークンをエアドロップで貰う方法

CryptoCasherのICO(プレセール)に登録・CRRトークンをエアドロップで貰う方法を解説。CryptoCasherのエアドロップは、安全で匿名性が高い暗号通貨取引を行うプロジェクトです。仮想通貨が無料で貰えるエアドロップの申請は、仮想通貨が初めての方でも簡単にできますのでおススメです。

仮想通貨を無料で貰えるエアドロップ!2018年最新エアドロップまとめ

仮想通貨を無料で貰えるエアドロップ!2018年最新エアドロップまとめ

【2018年11月20日:更新】 参加可能エアドロップ情報をまとめています。仮想通貨が無料で貰えるエアドロップ、今ではメジャーなNEM(ネム)・Stellar(ステラ)もAirDropで配布、タダで貰えるので詐欺・危険では?と不安な方も多いようです。ここでは2018年最新エアドロップに必要なもの・申告方法・注意事項を解説!上場前に新規発行通貨の保有者を増やす事を目的とし、無料で配る事をエアドロップと言い、損する人(詐欺)がなく仮想通貨(エコシステム)の思考に準ずるものです。 紹介している案件が終了して可能性がありますので注意して下さい。

Ubecoinに登録$50or$125UBEトークンエアドロップで貰う方法

Ubecoinに登録$50or$125UBEトークンエアドロップで貰う方法

UbecoinのICOに登録する方法、$50or$125UBEトークンをエアドロップで貰う方法鵜を解説。メジャーなNEM(ネム)・Stellar(ステラ)もAirDropで配布していました。 ICOを行っても価格割れが殆どで、資金調達詐欺行為が横行する混沌とした状況下では、資金を投じる方も躊躇します。 AirDropとは?上場前に通貨(トークンプロジェクトの参加者)の保有者を増やす事を目的とし、希望した人に無料で配る事をエアドロップと言い、損する人(詐欺)がなく仮想通貨(エコシステム)の思考に準ずるもので、混沌としたICOには欠かせない手法になっています。