「 仮想通貨-エアドロップ 」一覧

PayperblockのICOに登録400PAYBトークンエアドロップ申請

PayperblockのICOに登録400PAYBトークンエアドロップ申請

PayperblockのICOに登録400PAYBトークンエアドロップの申請方法を解説。仮想通貨初心者の方におススメのエアドロップで、テレグラムに参加しメールアドレスやERC20のイーサリアムアドレスなどを申請するだけ。PayperblockのICOプレセール8月6日~9月3日、トークンセール9月10日~9月30日

NO IMAGE

GuariumのICOに登録|$60分GUARトークンエアドロップ申請方法

GuariumのICOに登録トークンセールは10月15日まで、9月3日まで$60分GUARトークンエアドロップで貰えます。エアドロップ申請方法(https://vyper.io/)はコンテスト方式で、友達を紹介出来る方は最高約400万円分。仮想通貨初心者の方でも簡単に申請でき無料で仮想通貨が手に入るのでおススメ。

MediBitのICOに登録|7,810トークン$70エアドロップの貰い方

MediBitのICOに登録|7,810トークン$70エアドロップの貰い方

MediBitのICOに登録する方法と7,810トークン$70分をエアドロップで貰う申請方法を解説。初心者の方は将来性のある仮想通貨が貰えるエアドロップに参加(SNSをフォローするなど簡単に申請できます)することをおススメします。MediBitのプロジェクトは医療情報を安全かつ効率的に管理するプラットホーム。

EnvoyのICOに登録1,900円分NVOYエアドロップで貰う方法

EnvoyのICOに登録1,900円分NVOYエアドロップで貰う方法

EnvoyのICOで1,900円分NVOYトークンをエアドロップで貰う申請方法を詳しく解説。SNSをフォロー・リツイートなどの簡単な作業で申請でき、友達を紹介できる方は更にエアドロップを増やすこともできます。初心者の方はエアドロップから始めると無料で仮想通貨を保有することができおススメです。

CoTraderのICOに登録2500トークンをエアドロップで貰う申請方法

CoTraderのICOに登録2500トークンをエアドロップで貰う申請方法

CoTraderのICOに登録して2500トークンをエアドロップで貰う申請方法を仮想通貨初心者の方にも分かりやすく解説。CoTraderは評価サイトICOBenchで4.4/5.0の評価を受けているトークンセールも注目されるICOです。ICOプレセールは8月10日からエアドロップはROUND2も予定されています。

DADトークン$50分エアドロップで貰う方法|仮想通貨初心者・MLM参加者

DADトークン$50分エアドロップで貰う方法|仮想通貨初心者・MLM参加者

DADのICOに登録するだけで1,000DADトークン$50分をエアドロップで貰う方法を解説。仮想通貨を始めようとお考えの方におススメタダで貰えるエアドロップ。既にグループ(MLMや地域活動・学校など)をお持ちなら紹介コードからエアドロップの申請だけ。エアドロップは仮想通貨が無料で貰えるので喜ばれます。

EasyOption取引所トークンEOPT$200エアドロップで貰う方法

EasyOption取引所トークンEOPT$200エアドロップで貰う方法

EasyOption取引所のEOPTトークン$200分をエアドロップで貰う申請方法を分かりやすく解説。エアドロップの申請はTelegramだけで完了するので簡単です。取引所トークンなので上場は当たり前なのですが「60%の収益でEOPTを買い戻す」とされており、高騰する可能性は高いでしょう。

WEBUY1300WBYが貰えるエアドロップ|テレグラムBotだけで申請

WEBUY1300WBYが貰えるエアドロップ|テレグラムBotだけで申請

WEBUYのICOでテレグラムBotに申請だけで1300WBYトークンがエアドロップで貰えます。ERC20のイーサリアムアドレスの登録方法・友達・友人を紹介するコードの取得方法を詳しく解説。エアドロップは将来有望な優良ICOを見つけるのは困難で、高額エアドロップも良いが配布・上場されなければ意味がありません。

AVINOCのICOに登録・購入方法|$350分をエアドロップで貰う方法

AVINOCのICOに登録・購入方法|$350分をエアドロップで貰う方法

AVINOCのICOに登録する方法・購入方法・エアドロップ申請方法を分かりやすく解説。最大$350分のトークンが貰えるとしています、11のSNSアカウントが必要なため全てのタスクを完了するのは困難だと思われます。ですが、他のエアドロップと比べても高額配当ですので、出来るタスクだけでも申請することをおススメします。