【最新情報】
友だち追加

BRAVOPayエアドロップキャンペーン2に登録・追加タスクで高報酬を貰う


BRAVOのエアドロップに参加された方、追加タスク行ってますか?



キャンペーン2が始まってます、新規の方もこれから毎日のように追加されるタスクをこなせば高額報酬は間違いないですよ。

ICOBenchで4.7の高評価を得ているICOプロジェクトです、信頼性は充分だと思います。

★ 目次 ★
1.BRAVOのICOプロジェクトに登録
2.BRAVO Payのエアドロップに登録
 2.-1.BRAVOのキャンペーン2に登録
 2.-2.ERC20のイーサリアムアドレスの登録
3.BRAVOのエアドロップを申請する手順
 3.-1.エアドロップを申請する手順を解説
4.最後に

CoinEx取引所エアドロップ!

CoinExエアドロップでコイン貰える取引所の登録・2FA・入金方法解説

CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。

※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

1.BRAVOのICOプロジェクトに登録


キャンペーン2に登録する前に、BRAVOの公式サイトを案内しておきます(ICOに参加するならに登録は必須)。

メールアドレスと名前だけで登録できますのでお気軽に登録して下さい。

BRAVOのICO公式登録ページ⇒こちらから

BRAVO Payについてもっと詳しく知りたいと言う方は、ホワイトペーパー(日本語版)をお読みください。

BRAVOのホワイトペーパー(日本語版)⇒こちらから

2.BRAVO Payのエアドロップに登録

2.-1.BRAVOのキャンペーン2に登録

BRAVOのキャンペーン2公式登録ページ⇒こちらから



Register」をクリックして下さい。



・メールアドレス

・名前だけで結構です

入力されましたら「利用規約」と「私はロボットではありません」に「✔」を入れ「Register」をクリックして下さい。



メールを確認してくださいと表示されますので、メールボックスを確認しましょう。



Verify email address」をクリックすると、BRAVOエアドロップ申請ページが表示されますのでエアドロップの申請にお進みください。

2.-2.ERC20のイーサリアムアドレス登録

エアドロップ申請ページを下にスクロールすると「Collect your tokens」と言うところがあります。



ERC20のイーサリアムアドレスを入力し「Save」をクリックして下さい。

3.BRAVOのエアドロップを申請する手順



BRAVOのエアドロップ申請手順は、あなたが登録した時期で申請内容が異なります。

ですので、今回は9月21日に追加されたタスクのこなし方を解説してみます。

BRAVOは日々の追加タスクをこなすことで高配当のエアドロップになり、最初から参加された方は既に$100程の報酬になっているはずです。

キャンペーン2から参加した方も、日々の追加タスクに参加されることをおススメします。

こち らでもタスクのこなし方を解説していますので参考にしてください。

BRAVOのエアドロップ申請方法!

BRAVOのICOに登録~$37.5分BVOトークンエアドロップ


※どちらも確認して頂くと、他のエアドロップと比べても簡単に申請できるのがお分かり頂けると思います。

3.-1.エアドロップを申請する手順を解説



赤い枠で囲んだ「+○○」の所をクリックしタスクをこなしていきます。

①:RT @Crypto_Gat’s tweet+25



リツイート」をクリックするだけ、1クリックで申請可能です。

②:RT Bravo’s Weekly Update+25



②も①と同じく「リツイート」をクリックするだけです。


もうお分かり頂けると思いますが、Twitterのタスクは最初に「フォローする」をクリックすれば「リツイート」をクリックするだけの超簡単1クリック申請です。

ですので、毎日追加タスクがあったとしてもほとんど時間を使いません。

③:Share Bravo’s Weekly Update+25



では「Facebookの投稿はどうなのでしょうか?」。

BTCdreamが、最初Facebookのタスクを行ったときは「Facebookに投稿」をクリックするだけでは、タスクをこなしたことにならず「✔にならない」なにか投稿文を入れて投稿することで申請できました。

ですので、前回の解説でも「何か投稿文を記載して下さい」と解説しています、今回もこの③のタスクは投稿文を入力してみましたが「Facebookだけ困難なタスク?」と言うのもおかしいのではと思い始め、⑤のタスクでは何も投稿せずに「Facebookに投稿」をクリックしてみました。

④:RT Ivan on Tech’s BRAVO sponsored video+25

①・②と同じ「リツイート」をクリックするだけ、1クリックで申請可能ですので画像は省略させて頂きます。

⑤:Share Ivan on Tech’s BRAVO sponsored video+25



何も投稿せずに「Facebookに投稿」をクリックしてみましたが、何事も無く申請ができました。

BTCdreamのインタネット環境かPCの性能の問題の可能性があります、結果投稿文は無くてもタスクをこなすことが可能といううことになりました。

Facebookのタスクの場合まずは「Facebookに投稿」をクリックしてみてください、タスクが完了にならない場合のみ投稿文を入れるようにしてください。

⑥:RT Chardy’s Tweet #1+25

①・②と同じ「リツイート」をクリックするだけ、1クリックで申請可能ですので画像は省略させて頂きます。

⑦:RT Chardy’s Tweet #2+25

①・②と同じ「リツイート」をクリックするだけ、1クリックで申請可能ですので画像は省略させて頂きます。

⑧:RT Chardy’s Tweet #3+25

①・②と同じ「リツイート」をクリックするだけ、1クリックで申請可能ですので画像は省略させて頂きます。

如何ですか?今までのようにFacebookに投稿分が必要なくなると、追加タスクはほとんどすべてが1クリックで申請可能になります、今回のように8タスクが追加されても2~3分もあれば完了できるでしょう。


4.最後に

エアドロップは「申請しても配布されるのか?・上場して価値が生まれるのか?」と言う不安を持ちながら申請することになります。

また、ICOを行っているプロジェクトですと、ICOが終了しないとトークンの配布はされませんので、長いものは半年以上も待つことになります。

最初はエアドロップで仮想通貨が貰えると意気込んでいたのに、中々配布されず継続を絶ってしまう方が多いようです。

仮想通貨全体が低迷する中、ICOに参加しても価格割れ(長期なら期待できる仮想通貨もあるでしょう)するのが落ちですし、できるだけリスクは避けたいですね。

無料で貰えるエアドロップなら申請する時間だけがリスクです、是非週末の1~2時間程度をエアドロップ申請に使って頂き仮想通貨を集めておいてください。

関連記事はこちら

BlockPort登録Kucoin上場の取引所トークン$45分エアドロップ!

関連記事はこちら

AXELに登録$26分のAXELトークンを無料で貰うエアドロップ申請方法