【最新情報】
友だち追加

BRAVOのICOに登録~$37.5分BVOトークンエアドロップ


$37.5分のBVOトークンが貰える!


エアドロップの申請はリツイートやフォローがほとんどの簡単な申請です。

残り5日となっていますので、是非早目にご参加ください。


追記2:9月18日限りのタスクが追加されました。
・RT CoinBeat’s article+25

・Share CoinBeat’s article+25

・RT BRAVO’s Austin Pedicab partnership+25

・Share BRAVO’s Austin Pedicab partnership+25

・RT How Easy It Is To Use BRAVO Pay+25

・Share How Easy It Is To Use BRAVO Pay+25

以上6タスク150pointsで、各ランクで以下の通り報酬が増えます、

・Bronze:+$15

・Silver:+$30

・Gold:+$45

・Diamond:+$60

となっています、せっかくですのでタスクをこなして追加エアドロップを申請しておいてください。
※既に申請している方の追加タスクです、手順がお分かりかと思いますし、全てをこなす必要はありませんので解説は控えさせていただきます。


エアドロップのタスクが追加されました。

BRAVOのエアドロップはpointsに応じた報酬ですので、少しでも多くのpointsを稼いでおいた方が良いですね。

3.-1.BRAVOの追加エアドロップを申請」で解説しています。

まだ登録していない方は「2.BRAVOのICO公式ページに登録する方法」から始めて下さい。

※ERC20のイーサリアムアドレスの登録もお忘れなく(登録方法の所に追加しています)!


★ 目次 ★
1.BRAVOのICOとは?&スケジュール
2.BRAVOのICO公式ページに登録する方法
 2.-1.ERC20のイーサリアムアドレスの登録
3.BRAVOのエアドロップを申請する手順
 3.-1.BRAVOの追加エアドロップを申請
4.最後に

CoinEx取引所エアドロップ!

CoinExエアドロップでコイン貰える取引所の登録・2FA・入金方法解説

CoincheckNEM流出問題で、コールドウォレットの必要性が問われています。

※当ブログでLedger NanoS 設定方法・使い方を解説しています、まずは購入を!

1.BRAVOのICOとは?&スケジュール

宜しければ、まず初めにBRAVOのイメージ動画を見て下さい(2分弱)。




ICOBenchで4.7の高評価を受けており、画像でもお分かりの通りほぼ満点のICOです。





BRAVOは2013年に発案され、2016年には決済(匿名の支払い)アプリが実装されているプロジェクトで、すでに利用者を獲得しています。



2017年、ABCのSharkTankにBRAVOが登場し、Mark Cuban&Lori Greinerと契約を結び、以来彼らは数万人のユーザーと数百万ドルのトランザクションでかなりの牽引力を得ています。



BRAVOはグローバルなインパクトを達成し米国外で成長することを計画しており、世界中の匿名で安全なシームレス取引(最小限の手数料)を可能にするBlockchainとトークン化技術の実装により実現されています。



2015年以来、米国市場で実績を積んできましたが、2019年には世界中で安全(匿名)かつ瞬時な支払いを仮想通貨(BVOトークン)を使用して可能にするアップデートを行ないます。



BRAVOは独自のブロックチェーンプラットフォームで構築・実行されるごくわずかなICOの1つです。



ICOの評価でもお分かりのように将来性があるプロジェクトです、興味がある方は是非ホワイトペーパーをお読みになりICOにも参加されることをご検討ください。

BRAVOのホワイトペーパー⇒こちらから

BRAVOのICOスケジュール

ICO期間:2018年8月13日~2018年11月30日



販売価格:1BVO=$0.10



こんな魅力的なBRAVOがエアドロップでBVOトークンを配布していますので、貰い方を解説します。

2.BRAVOのICO公式ページに登録する方法

エアドロップに参加するには、BRAVOの公式サイトに登録は必須です、メールアドレスと名前だけで登録できますのでお気軽に登録して下さい。



BRAVOのICO公式登録ページ⇒こちらから





Register」をクリックして下さい。





・メールアドレス

・名前だけで結構です



入力されましたら「利用規約」と「私はロボットではありません」に「✔」を入れ「Register」をクリックして下さい。





メールを確認してくださいと表示されますので、メールボックスを確認しましょう。





Verify email address」をクリックすると、BRAVO公式サイトが表示されますのでエアドロップの申請にお進みください。

2.-1.ERC20のイーサリアムアドレスの登録

エアドロップ申請ページを下にスクロールすると「Collect your tokens」と言うところがあります。





ERC20のイーサリアムアドレスを入力し「Save」をクリックして下さい。

3.BRAVOのエアドロップを申請する手順



タスクは10個ありますが、半分が1クリックで申請できるリツイートですので従来のエアドロップより時間はかからないと思います。



赤い枠で囲んだ「250 for Bronze」とあります、10個のタスクをこなすと375pointsありますが、そのうち250pointsを獲得するとBVOトークンを貰える資格を得ることができます。



では、1つ1つタスクの行い方を解説します。

①.Join Our Telegram

+100」RefereumBotが表示されますので「START」をクリックして下さい。(https://t.me/RefereumBot





赤い枠で囲んだ「https://t.me/BRAVOPay」をクリックして下さい。





JOIN GROUP」をクリックして下さい。

②.Follow us on Twitter

+50」をクリックして下さい。





フォローする」をクリックして下さい。

③.Like us on Facebook

+50」をクリックして下さい。(https://www.facebook.com/





このページにいいね!」をクリックして下さい。





いいね!」をクリックして下さい。

④.BRAVO Pay sponsors Alice Cooper

+25」をクリックして下さい。





リツイート」をクリックして下さい。

⑤.BRAVO Pay sponsors Alice Cooper

+25」をクリックして下さい。(https://www.facebook.com/





Facebookに投稿」をクリックするのですが、何も書かずにそのまま投稿するとpointsにならないようです、BRAVOのICOを応援する記事を入力してから投稿して下さい。

⑥.BRAVO Pay sponsors Alice Cooper 1

+25」をクリックして下さい。



リツイート画面は同じなので、⑥.~⑨.まで画像は省略します。



リツイート」をクリックして下さい。

⑦.BRAVO Pay sponsors Alice Cooper 2

リツイート」をクリックして下さい。

⑧.Share Our Telegram Milestone

リツイート」をクリックして下さい。

⑨.RT Bravo’s Weekly Update

リツイート」をクリックして下さい。

⑩.Share Bravo’s Weekly Update

+25」をクリックして下さい。





こちらも「Facebookに投稿」をクリックするのですが、何も書かずにそのまま投稿するとpointsにならないようです、BRAVOのICOを応援する記事を入力してから投稿して下さい。



※BRAVOのエアドロップ申請は、直接タスク画面が表示されますので、他のエアドロップより効率的に申請できました。



これで、$37.5分のBVOトークンが貰えるなら嬉しいですね。

3.-1.BRAVOの追加エアドロップを申請



追加①.RT our FBA agreement

+25」をクリックして下さい。





リツイート」をクリックして下さい。

追加②.Share our RBA agreement

+25」をクリックして下さい。




BRAVOを応援する投稿文を入力し「Facebookに投稿」をクリックして下さい。


以上で50pointsが追加されます。


4.最後に

今回のエアドロップを申請してみて、かなり申請方法も簡素化されてきていると感じました。



そもそも、私が初めてエアドロップに参加した2017年の初めころはかなり大変な作業をしていました。



よく「NEMをエアドロップで貰った方の中には1,560万円になった方も見えます」と紹介していますが、この頃のエアドロップ申請はかなり困難でお金になるか分からない時代でした、にも拘らずNEM(ICOHolderで詐欺になるかもと評価されていました)を根気よく申請(応援)し続けた結果です。



エアドロップは根気よく続けないと、配布されるまでに半年以上かかるものもあります。



また、ICOがソフトキャップに達成せず配布されない可能性も十分考えられます。



昨今のエアドロップ申請は本当に簡素化され時間もかからなくなってきています、無料で仮想通貨が貰えるのですからぜひ継続して申請しておくことをおススメします。



仮想通貨は、2020年を境に世の中に浸透していくと考えております、相場全体が高騰すれば今仮想通貨を集めておくメリットは多大ですね。

関連記事はこちら

Oodlebit取引所の登録OODLトークン$50分エアドロップで貰う方法

関連記事はこちら

Coinolix取引所に登録40CLXトークンエアドロップで貰う方法